cloudy,diary,rainy,sunny

天気イマイチ。

午前中に運動会の代替企画の体育参観。
1時限ごとに2学年ずつが登場して、徒競走と団体演技を行う。保護者は自分の子供の学年の時間に来て、終われば帰る、という感じ。去年はさらに保護者も1人絞りだったか、仕事だったか忘れたが、私は参加していない。

今回「体育参観」という形での参加は初めてである。

坊が1年生のときの運動会。コロナ前の運動会。
朝からすごい場所取りと、脚立と、殺気立った親たちを見て、正直きたくないなぁという印象を持った。もちろん坊の勇姿は見たいので行かない選択肢はない。
今回のこの形であればまぁまぁマシかなぁと思ったけど、、、結局最前列は殺気立っていて、多少酔った。

まぁあと、、、自分も200mmを構えていおり、自分の子供らをとらえたいという気持ちがある。形や考え方はどうであれ、結局自分もその「殺気立った集団」一部なのだと思うと、それもまた嫌気がさしている要因でもある。とくに誰が悪いとかではなくて、そういうのが集まったら怖いということ。

カメラ・脚立禁止にして、撮影業者を入れて、みんな殺気立たずにゆっくり見ようよ、とも思う。

1年生の姫はポケモンの音楽に合わせてダンス。徒競走は1番。
3年生の坊は花笠音頭。徒競走は、、、3~4位くらい。全員早いチームで、後半流した感があるので喝だな。

といいたいところだが、トラックでインコース固定だと距離は同じでもコーナリングで差が出るかなーとか思ってみたり。
1年生と6年生が同じ時限だったので見たが、リレーはやらせてあげてもよかったんではないのかなーと思ってみたり。

妻ちゃんが、目立つようにと子供らにハイソックスを履かせていったのがよかった。
すぐに見つけられた。

我が子ら分の2時間を見学したあと帰宅。
子供らも帰ってきて、ソーメン。

で。
密かに設置しておいたSiwtchに気づく。

「あーーーーーーーー!!」

と。
午後はゲーム三昧。

父ちゃんは少しやったけど、マインクラフトの面白さがまだよく分かりません。
同じマイクロソフトのゲームなら、AOEが最強でしょ。久々にやりたいなぁ。

夕飯はポークシチュー。

cloudy,diary,Reds

夕方、妻ちゃんからメッセージ。坊がコケたと。
コケた??

送られてきた写真を見ると、顔面から肩、手のひら、膝まで結構派手な擦りむいた傷。
どういうコケ方したら、そうなるわけ??

そもそも、下校時に走っていたらこけてアスファルトを滑ったらしいけど、、、そんな勢いよく走るなよ。。。
もう3年生になったので、自転車講習受けたら乗ってもいいらしいし、徒歩でこれだから、自転車になっちゃうと、、、心配が尽きないなぁ。

夜、スーパームーン&皆既月食ということだったが、雲が厚く見えなかった。
DAZNで広島戦を観ながら、空を見ていたけど、晴れなかった。
後半ロスタイムで追いつかれて引き分け。

でも去年よりだいぶ楽しいシーズンだと思う。

cloudy,diary,rainyZoo

午後、割と近所にある「ミニミニ動物園」というところに行ってみた。
こんなところあったんだなぁ、、、ってくらい近所でそこそこよく通る道沿いに。

完全予約制で人数制限されている。
小動物のお触りメイン。ひよこ、ヤマアラシ、トカゲ、ヘビ、リクガメ、ハクビシン、ポニー、ウザギ、モルモット。

流石に私はヘビは遠慮した。

cloudy,diary,rainy公園,

田んぼだ。
天候が怪しかったが、午前中にパパッとやってしまおうということで決行。なんにせよ、苗を作らないと始まらない。

水苗代だ。先週作った畝に、苗箱に種を巻いたものを並べていく。
の、途中で私は力作業へ。

奥のまだ水を入れていない田んぼの整備。
手押しの耕運機を入れていく。人手不足を鑑みると、どうしても機械の力を借りなくてはならない。去年に引き続き、今年も「体験助っ人」は来ないであろう。

手押しの耕運機だが、なかなか面白い。まぁ仕事としてやっていないからだけど。しかし、結構力がいる。田んぼのような粘土質なところに入れる仕様ではないため、腕力で補助する必要がある。半反やっただけで、両手にマメ。

心配していた天気は、時折パラパラ降ってきたが、大したことはなかった。むしろ後半太陽出てきた。

昼過ぎまでかかっちゃって、またうどん屋へ。
で、帰宅。

天気も悪くなる予報なので、午後はまったりしようと、、、車庫入れ。。。

「とうちゃん!くつ下とりにきただけだよ!しゃこいれしないで!!」

と姫。
あ、やっぱり公園行く??

ということで、公園へ。アスレチックしたいということで、内牧公園へ。
到着すると、妻ちゃんから昼寝していていいよということで、甘えさせてもらって車で留守番。

しかし、坊が

「30分ね。30分できて!」

と言っていたにもかかわらず、午前中の田んぼとゴルフの筋肉痛が出てきたのと、、満腹感で爆睡。1時間位寝ていた。
んで、そろそろ行こうかと思ったら、雨がポツポツ降ってきて、撤収してきた。

坊すまん。

帰り道中、シャトレーゼでアイス買って食いながら帰宅。

cloudy,diary,golf,snowyゴルフ

ゴルフだ。有給だ。

昨年7月以来。またベッティとガヤ氏。
今回も迎えに来てくれた。うちを5時半出発。

「とーちゃーん!いってらっしゃ~い!!」

、、、。
こっそり出ようと思っていたのだが、坊が起きて降りてきた。。。もう明るくなるのも早いし、そろそろ起きる頃かなとは思っていたけど。

んで。
東北道から北関経由で駒形I.Cから15分くらいかな。

新玉村ゴルフ場。初。昼食付きでも安い。
まぁまぁ涼しい。

アウトスタート。
結果、62+52=114

ダメだなぁ。ここ何回かこんな感じ。ドライバーに全く自信が持てず。真っすぐ飛ばない。
昔から生命線だった「寄せ」も全くダメ。

ラウンド終了かと思ったが、1.5で予約していたらしく。追加ハーフへ。お値段据え置き。
インコースを回って、54。17時くらい。

帰りは関越ルートで、高崎玉村スマートI.Cから、圏央道桶川加納I.Cで下車。
旧中山道沿いのラーメン屋でメシ。ちょっと、、、かなーり失敗だった。。。。
帰ってきてから思ったけど、久喜I.Cまで行って、もちもちの木に行けばよかった。

20時前くらいにうちに到着。

cloudy,diary,rainy

連日の体力系。

6時半起床。7時出発。いつもの東松山I.Cへの下道から、インター抜けたら割とすぐ。
下道で「道の駅おがわまち」へ。8時45分到着。

付近の仙元山をハイキング。299m。

天気が心配だったが、午後からであれば午前中に歩いてしまおうと。
9時過ぎくらいに歩き始め、10時くらいに降ってきた。。。予報より早い。

時折強く降ってくるときもあったが、合羽は持ってきた。姫に着せて、自分も上だけ羽織る。坊は「カッパきらい~」と拒否。妻ちゃんも「不要」と。

また似た系統だなぁと。

常々大まかなところから、細かい部分まで、「母ちゃんと息子」「父ちゃんと娘」というラインで考え方や行動パターンが似ている。

だから、母ちゃんが息子を叱りつけていると、思わず笑ってしまうのでその場から離れるようにしている。怒られるので。

もちろん別の個体なので、全く同じではないし、成長するに連れ色々変わっていくだろうと思いつつ、今はそうやって楽しんでいる。成長したら、、、、より似ているってなるかもしれないけど。

なんかかんやで299mくらいはすぐ。坊は物足りなすぎて

「高い山じゃなくていいんだけどさ、もっと岩場がごろごろしたところがいい」

と言う。
逆に安定・安全思考の姫は地形も距離感も予め知っているところを好む。
初めてのところだと、どれくらい歩かされるか分からないので。

下山道中の見晴らしの丘公園というところに寄る。
全長203mのローラー滑り台が有名らしいが、、、もちろんやるよね。
このために、プラスチックの簡易ソリを持ち歩いてきた。

子供1回、100円か。まぁ維持には必要なんだろう。

さっきまで雨で、客はいない。雨降る前はそこそこ列ができていたらしい。
ラッキー。

滑り降りるところで父ちゃん待つ。

、、、すごい勢いで走って登ってくる坊。。。まー元気だなー。

「もういっかい!!」

しゃー。

、、、すごい勢いで戻ってくる。

高低差もそこそこあるので、登るのも疲れると思うんだけど。。。
姫は1回滑って、2周めはだらだら登ってきた。わかるわー。

3周目、、、。これは止めないとやり続けるな。。。

ならば、100円チケット12枚綴りを買うしかない。1,000円で200円分お得。

結局、姫は3周で飽きた。400円+チケット1,200円分。
父ちゃんと母ちゃんも1回滑った。大人は200円。で、チケットはぴったり使い切ったので、、、坊は、、、9回も滑ったことになるな。

その公園の東屋で、おにぎりランチ。今日も味噌汁持参。
今日も坊はよく飲む。ポットのお湯が足らないな。姫はあまり飲まない。

食後、私はベンチで少しうとうと。その間にも子供らは走り回っていたようで。

14時過ぎに道の駅まで帰還。滑り台の203メートルを含んで、水平方向距離で6.5kmほど歩いた模様。

その道の駅に併設している埼玉伝統工芸会館で、和紙づくり体験。
すいて、模様を装飾していく感じ。約1時間。

子供ら結構熱中して楽しんでいた様子。仕上がりは郵送で来るらしい。

16時前くらいに家路に。
道中のスーパーで、おやつと夕飯の食材を買って帰宅。

そこそこ疲れた。
でもいい運動。

cloudy,diary,sunny公園

例年より花粉に対するアレルギー反応が強い気がする。。
っていうか、辛い。特に夜中。

清水公園へ。9時。

アスレチックは完全予約制になり、激混み大渋滞ということはなくなったみたい。一部は休止が解けない部分もあるが、水上コースも復活した。水上は大きな醍醐味なので、ラッキー。

9時15分くらいに受付して入場。まぁ空いている。一昨年に来たときは、超絶芋洗いであったことを考えると、、、いくらなんでも詰め込み過ぎだったよ。まぁユーザ目線でなんだけどさ。
端にベースを陣取って、いざ。

今回、アスレチックを強く所望していたのは、姫。

所望していただけあって、やる気満々でコースに挑む。
まずは陸上の冒険コースから。入場規制しているとはいえ、水上コースは混むことが予測できるので、空いているうちに行きたかったんだけど、、、「もうちょっと気温が上がってから」と言われ、まぁそうかと。

前回来たときには、まだ園児で、そもそも挑戦できるものが少なかった(規定上でも、身体能力的でも)。
今回は規定クリア。挑戦できないという制約はない。
というわけで、ガツガツ行く。

成長感じちゃうなぁ~

冒険コースも終盤で水上があるが、ここは自力をわきまえた感じで、できなそう・怖いと思う関門は迂回する。
まぁ迂回路も一本橋で落ちるときは落ちると思う。

ちょっと休憩して念願の水上コースへ。

まぁ、楽しいよね。
大人は落ちないように、慎重に。迂回路でも怖いな。油断大敵。

前回坊が落ちた、イカダ橋。今回坊は難なくクリア。ちょっとだけ靴濡らした。
姫は、、、やるの??

やるらしい。

小さい体で慎重に行く。リズムでポンポンいかない。
大人だと停滞すると沈むが、姫は軽いので沈まない。、、、なるほど。
今回私もやってみたけど、危なかった。。。両足首まで水没。。。

水上コースもクリアして、弁当タイム。
ポットにお湯、味噌とカツオ粉末とワカメ持参で味噌汁。坊は味噌汁よく飲んだ。

午後はまだ行っていないチャレンジコースへ。もう、坊は早い。。。母ちゃんがついているが、すぐに遠く見えなくなる。姫は慎重に、でも「たのしー」って感じでこなしていく。

垂直の壁をほぼ腕力とバランスだけで登りきったのは親バカ抜きにしてもすげぇ。
でも終盤転んで、落ちて、スネをしこたま角に打ち付けて大号泣。

これで意気消沈かと思いきや、水上コース2周めへ。

「さっき、やらなかったところに、ちょうせんしたい!!」

と。
でも姫のことだから、落ちたらすげぇ凹みそう。凹んで二度とやらなそう。そういう性格だから。

だが、落ちなかった。
坊はイカダ橋で滑って、落ちはしなかったが、左下半身が少し濡れた。

もちろん、着替えも替えの靴も持参しているので終盤なら派手に落ちてもオッケ。

16時45分の閉園のアナウンスがあるまでたーっぷり遊びまくり、家路に。
まぁまぁ渋滞して19時に帰宅。

兄妹そろって

「もっと難しくて楽しいアスレチックに連れて行って!」

、、、父ちゃんは、色々な筋がすでに痛いよ。
まぁ、でも満足した様子。

帰って、風呂、メシ、就寝。
の前に、レッズ戦観戦です。

相手は調子がいまいちっぽいけど鹿島。

期待薄めで観ていたけど、、、開幕戦以来の面白いゲームだった。しかも勝利!
VARはフェアだと思うけど、もうちょっとスピーディーにならないものかな。今年は導入ほぼ初年度で試行錯誤で良くなっていくと思うけど。

cloudy,diary,rainy

天気予報で、今日は雨だということだったので、密かにこっそりwii版の「桃鉄」を買っておいたのを出そうかと。

いつだったか、坊がやりたいって言っていたので。

で、10時くらいから私と子供ら2人でやってみた。
ファミコンの「初代」しか知らない私だが、、、まぁ色々システム追加されているよね。

で、通常モードでやってみた。

感想。
姫には早い。漢字にルビがないので読めない文も多い。
なんなら坊もまだ読めない漢字もそこそこある。
そして、貧乏神にまとわりつかれた姫が泣く。。。

なるほどね。

夕飯後に今度は母ちゃん、坊と父ちゃん姫連合の3チームでやることに。
姫は今は連合チームがちょうどいい。

で、説明を見ると「貧乏神なしモード」ってのがある。
いいじゃんこれ。これでやろう、と始めてみると。

ゲーム最初のガイダンスで、
 ・貧乏神がいないモードは開発陣の意図に反するから実装したくない(このゲームの肝で醍醐味)
 ・でもリクエストがすげー多かったからやむなく実装した
 
とわざわざ案内があった。その中で

 ・貧乏神にまとわりつかれた子供が泣くから無いモードを作って欲しい!
 
というリクエスト理由まで案内されて、ものすごい納得感。

3年位やったら1時間ちょっと。
割と時間がかかるゲームだ。

cloudy,diary醤油

決して、お父さんが昨日ボードに行ったからではない。(子供にはナイショ)

8時位に起きて、片付けしたりゲームしたり。
昼はとうちゃーはん。前回しょっぱいっていうのを反省したら、今回は

「薄すぎ」

とのこと。
実は、先週仕込んだ「もろみニンニク」を使ってみた。まだニンニク自体には染み込んでいないが、それでもウマい。

午後もまったり。
ゲームしたり、テレビ見たり。

夕方スーパーで買い出し。
夜は鍋。

cloudy,diary,snowy雪山

白樺湖へ。

5日。
5時起き。5時42分出発。
岩槻I.Cから圏央道経由で関越、藤岡から上信越道へ。

7時。甘楽PAで休憩。
先日導入した「スタンプ帳」のデビュー戦。妻ちゃんに聞くと、坊は自分の荷造り時にスタンプ帳をしっかり入れていたらしいが、姫は準備しておらず。父ちゃんそれを聞いていたので、姫のも持ってきてあげたよ。

甘楽PA下り線スタンプGET。

8時47分。しらかば2in1到着。ここまで路面に雪なし。

着替えして、レンタルしてゲレンデへ!9時40分。

子供ら生涯5回め。

「とうちゃん、ちがうよ!」

んっ?

「わたし、さいしょはソリだけだから、4かいめだよっ!」

と姫。
よく覚えてんな。坊が5回めってことだな。

しかし、人生4回目とは思えないほどの滑りっぷり。親バカ補正をナシにしてもかなり早いと思う。スキーで。

坊は若干の伸び悩み、、、というか、私の判断の悪さのせいでちょっと楽しめきれていない、かもしれない。坊は初回から驚きのスーパー木の葉を習得し、上級者斜面でもかなりの勢いで滑ることを習得した。

2回めにはターンを、と思いグーフィー設定。ブレイブボードがグーフィーなので。でもそもそもつま先木の葉が怖くてできず。しかも、直進時にレギュラー方向になる。ちょっと気になりはしたが、3回目もグーフィー設定。でもやっぱりターンは切れなかった。そして2週間前の4回目。思い切ってレギュラー設定にした。手をつないで、ターンのイメージを教えた。けど、、、1人でターンを切るところまでいかなかった。

木の葉だけでは、ちょっと狭い緩斜面の初心者用コースでは止まってしまう。でもまっすぐは怖い。この時点でスキーの姫の方が早く、リフト周回も抜かれる。

父ちゃん考えた。もう時間かかってもいいけど、グーフィーだろ。決めた!

ということで挑んだ今回は再びグーフィーで。
1本だけ手をつないで体のイメージをつけると、ようやく!!
1人でターン切れた!ってのが午後イチくらい。

こうなると早い。そして楽しい。
ウカウカしていられないよ、母ちゃん。抜かれるぞ。思い返してみるとやっぱり4回目のレギュラー回をグーフィーにして教えていればよかったのかなぁ、と反省。全てが無駄ではなかったとは思うけど。

そして、今回。自分でいうけど、物持ちが良すぎる私の最後のスノーボードパーツであるビンディングを変えてみた。前日にブックオフで6,000円で購入。スノボーの用具でいうと、20年以上連れ添った最後の古株。たぶん購入は99年くらいだったと思う。

※この日記に購入記録を探したけどなかった(涙
※データが消失した97~99年に購入されたものだと思うが、ブラッシーは97-98まではバートン所属だったらしいので、やっぱり99-00シーズンに買ったものだと思われる。移籍初年度のモデルか。当時はライダーなんて全然知らなかったけど。

いつかにも書いたかもしれないけど、当初からビンディングのベルトが若干短くて多少閉めづらいところがあった。当時誰かに貸したときにも、付けにくかったという意見をもらったと思う。だけど、このカッコイイ初めて買ったこの道具に対して微塵も不便さを感じることはなかった。今まで壊れなかったし。

今回も壊れたわけではないのだが。
肥満でぽっこり出たお腹が邪魔で多少どころではなく閉めづらい。そう思っていたわけ。

とりあえず、、、フローを試してみたい。中古ならいいだろう、、と。
壊れてもいないのに、新しいものを買うことにかなりの抵抗があったのだが、、、、悩みに悩んで購入。

で、ついにフロー。
最初の数回はかなり装着に手こずったが、、、ちょっとして慣れてきたら快適!
もうピョンピョン跳ねたり飛んだりするような無茶な滑りはしないので、十分。

で。
11時半まで休憩なし。最初の休憩が昼食。いい天気。
12時過ぎにすぐに再開して、13時15分から私と姫はちょっと休憩。妻ちゃんと坊は何本か滑っていた。若干曇り始め、ちょっと降り始めた。この頃、坊はちょっとずつコツを掴み始めて、ターンを切って降りてこれるようになっていた。

もうね、ゲレンデ下で見ていて、感涙。

そこからまた4人で。
14時40分。休憩。さすがに子供らにも疲れが見えてきた感じ。何より、父ちゃんが一番疲れています。無理してやっても怪我のリスクが増すばかりなので、休憩。下はぼた雪。かろうじてぼた雪。子供らは降っている中滑るのは初めて。ゴーグルにつく雪、水滴が視界を遮り「みづらい」と。こういうのもスキーなんだよ、と。

15時半まで休憩して、いったん登って1本降りた。結構降ってきた。上はいいけど、やっぱり下はボタっぽい。濡れる。

16時。姫と父ちゃんはあがる。坊と母ちゃんは追加1本へ。
着替えて片付けしていると、坊が先に帰ってきた。母ちゃんは更に追加で2本。めっちゃ堪能している。むしろ、ナイターやりたそう。(ここはナイター営業していないけど)

16時半、終了。
17時、宿へ到着。

18時からすぐ夕飯。子供らはここのご飯は「うまい!」とお気に入り。定番の馬刺しも。
新メニューということだったけど、サワラとナスの前菜はとくに美味かった。
19時半から風呂。ちょっとプールとジャグジー。

20時まで遊んで、20時半に部屋。

今回は和室だったので、坊と布団を敷く。女子チームは髪の毛あるので、少し遅れて部屋に帰ってきた。

21時。消灯。
私は、携帯で動画見ようと思っていたけど、消灯後から記憶なし。誰よりも早く寝たかもしれない。

6日。
妻ちゃんの目覚ましで起きる。たぶん21時過ぎには寝たので、睡眠たっぷり。
7時にみんな起きて、7時半に朝食。部屋に帰ってきたら9時前。割と時間かかるんだよな。。。

片付けてまったり。私はまったりする間もなく、、、片付けしていたらあっという間に9時半。
10時ピッタリにチェックアウト。

その後定番コースで、ボーリング、ビリヤード、ゴルフ打ちっぱなし。
ボーリングは、、、私は相変わらずひどい。。。姫は今回カタパルト使用。坊は結構うまくなってきた。

今まで好きなようにやらせていたけど、スコアで悔しがるようになってきたので、今回ちょっとだけ投げ方をレクチャーした。左右のどちらで投げるかを問うと、「右」ということなので、右投げ。

で、そこそこ上手く投げるようになったのだが、右投げなのに右足が前に出た状態で投げる時がある。ステップが合わないのか、、、いや左でも投げるからこんがらがっているのかな。
んで、右手に持ったボールが前に出たままの右足の膝に当たって隣のレーンへ。。。始めてみたよ、隣に投げちゃったやつ。
幸いにも我々しかいないので、係員にごめんなさいして続行。
投げ直しでストライク!いや、それ本当はスペアですから!

で、結果は母ちゃん101、父ちゃん97、息子95、娘70。子供らはおいておいて、私ひどい。偉そうにレクチャーしている場合じゃねぇ。そもそも子供ら以上に子供レーンのガードに救われていたような。。。

ビリヤードもみんなうまくなってきたけど、妹が1個落としたのに、なかなか落とせない何が悔し涙。。。まぁ分かるけどね。そういう気持ちは良い。で、打ちっぱなしてランチ。

同じホテルでメシ。組合価格なのですべてが格安。

食後はカラオケ2時間。今回2時間。
前回は子供らが1時間歌いっぱなしだったので、今回は2時間。

15時。家路へ。

今回は、中央道を走って帰ってみたい。地図上の経路だと、中央道経由の方が20kmほど遠回り。しかも小仏トンネルを通らなくてはならないので、ほぼメリットはないのだけど。

白樺湖から南に降り、茅野市を抜けて諏訪I.Cから中央道へ。15時40分。
中央道原PAで休憩。16時40分。スタンプゲット。
談合坂SAで休憩。17時30分。スタンプゲット!山梨遠征帰りのサントリーサンゴリアス一行と遭遇する。でけぇ。

そして小仏トンネル突入。渋滞のない中央道、渋滞のない小仏トンネル。
八王子JCTから圏央道へ。10分ほど事故渋滞につかまったけど、桶川加納I.Cで下車。上尾のかっぱ寿司。19時過ぎ。

20時半帰宅。
風呂、就寝。

父ちゃんはここからレッズ戦観戦。DAZN。
なんつーか、ストレス感じる試合。2失点敗戦。決定力のところなのかな。でもシュートもあまりしていない。

疲れた。疲れたけど、今回はたくさん寝たし、今日は滑っていないので睡魔とも無縁。
ただ、私以外は移動疲れたろうな。まぁ、ポケモン三昧だったけど。

今シーズン雪山終わり。
、、、坊がうまくなってきたからもう1回くらい行きたいけど。。。

cloudy,diary公園

寝る前にあれだけ怒られたが、7時に起こしに来た。

「とーちゃーん、ゲームしようよーーー」

と乗っかってくる。ちゃっかり姫も。

マリオカートに付き合う。wiiUのマリオカートはあまりやり込んでいないのでまぁまぁ新鮮。
朝飯食べて、またカート。母ちゃん入れて4人で。

10時過ぎにステラのブックオフへ。妻ちゃんのスノボーブーツを物色。
ついでに坊のプロテクターと、ブレボーも購入。3台目。
ステラのサイゼリアで昼食。

で、花の丘公園へ。
2時間ほどブレボー。

15時半に帰路に。16時過ぎ帰宅。
夕飯は父ちゃんハンバーグ。

残っていたパン粉がおぞましい状態に醸されていたので、急遽食パンをパン粉に加工。
この生パン粉が良かったのか、なかなかいい出来栄え。自画自賛。

cloudy,diaryfamily

10時近くまで寝坊。

だらだらまったりテレビ見てゲームしている子供らを連れて、近所の公園へ。
坊の鉄棒や縄跳びの宿題に付き合う母。
私は姫とフリスビー。

、、、なんか怒られて泣いている坊。。。

私が話しかけてもスネ気味に半べそでその場から動こうとしない。
妻ちゃんは、、、なんか公園の周りを走っている。機嫌悪。

姫と私は遊びつつ、坊のフォローを試みたが、ダメ。まぁそっとしておこう。
何故か公園をグルグル走っている妻ちゃんにもチョッカイを出してみるが、ダメ。まぁそっとしておこう。

なんとなく似ているんだよな、この2人。
切り替わらないときには何してもダメなところと、時間経過によりあっさり切り替わるところが。

16時過ぎに帰宅。
17時過ぎに風呂沸かして、順番に姫入れて、坊と入って、、、ゆっくり一人で今年最後の風呂を堪能。

上がったら、従兄妹らが到着しており、祭りか!と思ったら割と静か。
来訪者、全員リビングで棒立ち。

着替えないと寝転びたくない、と。
ならばサッサと風呂にいけ、と。

しかし、風呂には私と入れ替わりで妻ちゃんが入ったばかり。
まぁ姪っ子放り込んじゃえ。

これが、、、割と長かった。
リビングで全員立っている事情を伝えていなかったので、突然やってきた姪っ子とおしゃべりしていた様子。。。

そんな感じで大晦日。

昨年は「いつもどおり」に20時に寝室移動させたが、今年は「トクベツ」に遊んでいいよ、と。従兄妹同士で勝手に遊んでくれるので、かなり楽になった。

流石に22時位に寝室へ。坊はすぐに寝たが、興奮MAXの姫が寝ない。眠れない。
今年も昨年同様、姪っ子と「一緒に寝ようね」と言って同じ布団に入ったが、、、姪っ子はしばらくしてリビングへ戻っていった。移動中の車中でガッツリ寝てきたらしい。

私は眠れない姫の横で手をつないでいたが、私のほうが先に寝た。

「とーちゃん、イビキ!」

と起こされる。
すまん。

ようやく寝たのが23時半。
急いでそばを作らないと。まぁ茹でるだけ。

夕飯を大量に食べ続けた義弟はパス。妻ちゃんもパス。
私も夕飯は大量に食べたけど、ちょっと寝たらお腹すいたし、恒例というか慣例なのでいただきます。
ということで、ひーちゃんとミエコと私の3人で、、、6人前を食した。

ソバはスルッと入ってしまう、恐ろしい食べ物である。