diary

例のカレキチ。

やっぱりまだ開かない。1月の限定メニューがドカって貼ってあるのに、もう1月も終わる。
今日も開いていないなぁ、と店の前のシャッターにかかっている、けっこうな大きさのその「1月限定メニュー」を毎日見る。

でも店は開かない。
そこで、ある説が浮上した。

「あれ、店舗のフリをした広告なんではないだろうか。」

確かに毎日見る。気になって見る。
ウザッたらしい造りのテレビコマーシャルなんかも、実はそれで視聴者にインパクトを与えて、覚えてもらおうというネライがあるというから、、、。

このカレキチもインパクトをどうやったら与えられるかと検討した結果、今のような「開店フェイク広告」にたどり着いたのではないだろうか。
「開店準備風の店枠とシャッターにかかった「1月限定メニュー」は我々に絶大なインパクトを与えてくれた。カレキチ、一度も食べたことないのになぜかもう虜だ。

なーんてくだらないことを考えているが。
シャッター閉まりっぱなしで明日くらいに「2月限定メニュー」になっていたら、、、。プロの仕事だね。

ちなみに「カレキチ 浅草橋」でググるとこのページ引っかかります。
かなり上位に。うーん、ビックリした。

diary雪山

行ってきました。

2年前のあのメンツ復活。のはずが、1人風邪で当日キャンセル。
出発は27日の19時。その約7時間前の昼休み。ダメ元で目の前にいるヤスダに声をかけてみたら、けっこう満更でもなさそうだったので、プッシュ。参加決定。半休して荷物取りに帰っていた。

で。行ってきました。初日ネコマ、2日目グランデコ。温泉サイコー。

今年ラストかなぁ。。。

diary

ひーちゃんに迎えにきてもらったので、車で帰ってきました。

帰宅後の食卓で、「髪伸びたねー」という話から、シャンプーネタになった。

船橋時代からずーっと何年も風呂場に置いてあるシャンプーボトルがあって、エコロジーな我が家では詰め替え用パックで補充して使ってきた。まぁ、箱と中身の銘柄は一致していたわけではないのだろうが。

シャンプーはとくにこだわらない。だから、ずーっと何年も風呂場に置いてあるものを常に使っている。
ちなみに、体は石鹸で洗う。

ところが。

シャンプーの話題になったときにこう話した。
「2週間くらい前に詰め替えたやつ、あのシャンプーいいねぇ。非常に泡立ちがいい。」

母。
「?、、、いや、シャンプーは詰め替えていないけど。」

ま、そういうことでだ。、、、。たぶん、5年以上だ。。。
ま、髪もボディーの一部ってことで。

diary

またExcel話。

俺の隣で仕事している人が、Excelの表である列の”C”という文字を”○”に変更しようとしていた。カラムヘッダーをクリックし、列全選択をして一括置換。ところが、とある行だけ”####”の表示に。

なんで?

表示がおかしくなったセルにフォーカスを当てると、突然笑い出した。

=○OUNTIF(z2:z25,”C”)

あー。Countが。。。なんか伏せなくてもいいところを伏せちゃってる。「ホ○エモン」みたいだ。
ふーん。なるほどね。勉強になりました。

diary

シャッターは硬く閉ざされている。

diary

ExcelがMDIである便利さをまったく感じない。

拡張子「xls」に関連付けられたファイルをダブルクリックして開く。そのときにすでに開かれたExcelドキュメントがある場合、その子ウィンドウとして開かれる。

これがウザイ。

子ウィンドウを複数引き連れている場合、終わらそうとしてExcelの×ボタンを押すと、全部のドキュメントを閉じようとしやがる。内側の子ウィンドウの×で閉じないとダメ。

非常に鬱陶しい。

更新中のドキュメントがある。で、ちょっと参照したいドキュメントを立ち上げて、見る。見たので閉じる。

’作業中のほうのBook’への更新を保存しますか。

てな感じがイヤ。
ものの弾みで「いいえ」クリックしたら今までの作業内容が、、、。

それが仕様だし、更新するかしないかきちんと聞いているじゃない。と言われれば返す言葉はありませんが。「発注しますか」ってちゃんと聞いているじゃない。見ないでポチっとやっちゃうからダメなの。億の損害はヒューマンエラーなの。

ちなみにExcel.exeを起動すれば、別プロセスとしてMDIウィンドウが起動する。こっちをカレントにしてドキュメントを開けば、まぁできるけど。勝手に「book1.xls」を作ってくれるし、なにより面倒だ。

あんまりよく調べていないけどSDI的に動作できないものかな。

diary

ひーちゃんが髪を切った。結構バッサリいった。

そしたら、俺が家族の中で1番長くなった。もう元ちゃんの結婚式の前週から伸ばしっぱなし。いや、伸びっぱなし。別に伸ばしているわけでも、忙しくて切りにいけないわけもないんだけどね。

正直なところ、あれ以来、あんまり人に頭を触らせたくない意識が強い。知っている人ならいくら触ろうが突っ込もうがいいのだけど。そんな理由から床屋に足が向かない。

スキー場でしかかぶらなかった帽子も最近は日常でもかぶるようになったのもそんな意識からかもしれない。最初のころは傷隠しだったのだけど。

肩まで伸びても君とは同じにならないしなぁ。約束もしていないし。。。

diary

今夜半から雪の予報。

会社のとある人が車を買うような話を聞いたのが11月初めくらいだったかなぁ。そのときには本人も本当に買うかどうか分からない、そんな状況だったと思われる。「あ、本当に購入しそうだなぁ」と周りも感じ始めた11月後半から、鬼のような探りいれが。

たぶん、買うな。でも何かな。

本人は頑なに言わない。たぶん、本購入を決めたあたりからだんまり。それが、あまりに頑ななものだから、みんなで探る。でも本人はかわすだけ。真相は言わない。

12月中ごろ。ちょっと溜めているのが疲れたのか。正式に成約して誰かに話したかったのか。あまりにもその探りがウザイと感じたのか。ポンっと俺にだけ真相を告げられた。

やられた。

これで、なにも話せなくなった。周りは相変わらず、「○○(車種)はいつ納車ですかねぇ?」なんて発言しまくっている。それに被せるように便乗した突込みが入れられない。こんな状況のとき、俺がなにもできなることを見透かされていたように。

微妙な距離を保って、たまに近づいてジャブ。で、離れる。そんな口撃ができなくなった。ピッタリと体を寄せられ、あるいはクリンチ状態をされているかのように、まったく手が出せなくなった。

とてももどかしい。

なんでパブリックにしないのよぉ。もどかしいまま、年を越した。
が。今日、ようやく公表された。

あ、あれ?聞いていたのと微妙に違うんですけど。

、、、やられた。

本当に納車してこの目で見ないとわからなくなった。
誰がだまされているのか。

diary

もう引っ越して1年ちょっと経つ。

先週末くらいになんとなく屋根裏を見ると、引越しのときにダンボール箱に入れっぱなしのCDがあった。引越しのときの状態で箱は開封されていなかった。

高校卒業以来、まったくといっていいほど音楽を聴かなくなった。
だから出てくるのは年季の入った懐かしいものばかり。
その中から中学~高校初期までにハマっていた「TM Network」のCDが山ほど出てきた。

とても懐かしい。

とても懐かしかったので久々に全部聞いてみたくなって、iPod Shuffleに全部入れて通勤すること4日目。曲にこもった思い出が。そのすべてに女性が登場しないのが残念。若すぎて。

Expoの「Crazy For You」聴くと、真夜中に40kmくらい歩いている風景がよみがえる。

diary

就業後。コマツたちが企画した「野球部ボーリング大会」。
錦糸町は「ロッテボウル」。

総勢13人、4レーン貸切。ってか単なる予約なんだけど。
全社員が40人なので3分の1が参加したことになる。「野球部」という枠をはずせば参加したがる人はもっといたと思う。

なかなか久々のボーリングに気合満点。チーム戦が白熱。個人成績は150点の高得点をマークも、ハイスコアで上から5番目って、どれだけみんなうまいんだよ。ちなみにトップは203点。

そういえばやたらとハマっている時期もありましたなぁ。

diary

シャッター閉じたまま。

diary

気温は微妙に上がったが、また週末にかけて寒くなる模様。
越後湯沢の雪はこの週末の気温上昇で雨降っちゃって、70cmも溶けたって。
ソースは朝のNHK。

そういえば、「カレキチ」がまだ開いていない。
もうダメなんじゃないかとさえ思ってきた。期待していたのに。絶対におかしい。