diary,sunnyteamSKO

MZ氏宅にて忘年会パーティー。

12時くらいにひらきんに寄って、お土産を購入。

13時半くらいに到着。一番乗りだった。
ほどなくして、TGっちゃん家、MY家も合流。

楽しさ余って、子供らいるんだけど、、、21時半くらいまでお邪魔してしまった。
子供らは年齢が近いMY家の子供らと勝手に遊んでくれるので、かなり楽だった。先月のキャンプ以来の再開ね。

また、ケーキ頂きました。
毎年ありがとうございます。

diary,sunnyteamSKO,花火,

妻ちゃんが子供らとともに帰省。

ネット張り。朝、最寄り駅もまで送って、その足で田んぼへ。
今日はネット張り。
ネット張りの合間を縫って(休憩中)に隣接する畑2の雑草と格闘していたら、、、軽く熱中症気味に。。。

唇が渇いてきて、気分が悪くなってきたので、、、休憩。。
ネット張り終えて、雑草取りというところだったが、上がらせてもらった。

クーラー付けた車でしばし休憩。
麦茶はカブのみしてたけど、朝食もとらず、塩分も取らずはあまりよくないな。。。

回復したところで、草加にある銭湯「竜泉寺の湯」へ。このあと、小岩に移動するので、なんとなく行きがけにあるところを適当に検索して寄ってみたが、なかなかよかった!

泥まみれなので、キレイに。
ついでにそこのレストランでメシ。

14時くらいに小岩へ移動したが、MZ氏宅周辺の駐車場が空いていない。去年だと同じくらいの時間でまぁまぁ空いていた気がするのだが。ラッキーだったのかな。

蔵前橋通りの反対側まで行くと開いていたのでそこに駐車。
多少歩くが、そこまで離れてはいないののでよかった。

江戸川花火大会2019で、江戸川花火大会。

去年はMZ家とSMD家だけだったのだが、今年はMY家とYDS家もいてプチ同窓会。
正直、花火はあんまり見ずに会話ばかりしていた。楽しくて。

ウロチョロするYSDの下のセガーレを見て、坊に会いたくなったよ。。。
音が怖くて、父ちゃんにしがみつくMY氏のムスーメを見て、姫に会いたくなったよ。。。

朝までいたのに。。。

2次会はMZ氏宅にて、23時近くまでいてしまった。
そこから帰宅したら、24時半。。。

田んぼの作業と熱中症気味があったせいか、かなり疲れた。。。

cloudy,diary,rainy,sunnyteamSKO,亀屋,公園,

亀屋挨拶のために南魚沼日帰りだけではもったいないので、雪はないけど、ついでに色々遊ぼうと。

17日。
先週から天候を見守っていたが、、、雨。当日は、、、晴れている!!

ゆっくり目に8時半ごろ出発。
上里SAに10時に落ち合う予定なので、かなり余裕。なので、左側レーンを燃費走行。

と思ったら、鶴ヶ島JCTから関越に入ったところで事故渋滞。抜けるのに25分くらいかかった。色々連絡取り合うと、チームSKOは後方20kmくらい。なので、こちらが先につくのは確定なので渋滞後も燃費走行。急遽、嵐山PAでトイレ休憩して、上里SAは10時15分くらい。

想定通り10時45分くらいに合流。
上里では思わずカレーパンを食した。ここでも晴天。イイ感じ。
そして子供らはガッツリSKO氏と奥方にどっぷり懐いとる。キャンプの続きか。

亀屋に12時くらいに行くと、逆に気を使わせてしまう可能性を鑑みて昼食はとってから伺うことにしていた。なので、いったん亀屋を通り過ぎて、六日町I.Cで下車、「魚沼の里」へ向かう予定。

赤城高原、谷川岳を通過し、晴天いい感じ!

お!遠くにでっかい虹がかかっているぞ!
子供ら!見た??

ん?
虹、、、だと??!

関越トンネルを抜けると、真っ暗大雨。。。
ですよねー。

まぁ元々予報は雨だったけど、ぬか喜びだったわ。
とにかくここ数年の出かけるときの雨遭遇率が高すぎる。

まぁ天気くらいで楽しみは変わらない。うまいもん食って、温泉使って楽しもう。

で、魚沼の里。
ここの社員食堂で昼飯。定食850円~1,000円。まぁまぁいいお値段。けど、おかずもうまいし、お米はおかわり自由。

満足、満腹ですわ。

んで、亀屋へ。
2時間ほど滞在して、より満腹になったところで今夜の宿へ。

舞子高原ホテル。
ちなみに、このエリアのスキー場は、BSで主に小学生~中学生の頃にシャトー塩沢、高校の時にバスツアーで上越国際に来たことがあるが、例によって亀屋が大のお気に入り宿になったために、その向かいにある舞子リゾートに来たことはなかった。初である。雪ないけど。

部屋に入ってすぐ風呂に。
1時間ほどたっぷり楽しんで、フロント前のビリヤードで小一時間。子供らは初である。
そしてすでにシゲに懐いている。

予想外の満腹のため、ギリギリまで夕飯の時間を遅らせたが、、、まぁガッツリ食ったけど。

妻ちゃんが9時過ぎくらいに子供らを寝かしつけにかかり、その間にSKO氏の部屋にお邪魔する。21時半から卓球台を予約したとのことで、22時過ぎくらいまで卓球に汗をかく。かなり楽しい!

部屋に戻り、グダグダまったり。
24時くらいに部屋に戻って、就寝。

18日。
朝もゆっくり寝坊して、8時くらいにレストランへ。朝もビュッフェ形式。
というか、朝こそビュッフェ形式がいい。ほぼ朝飯は食べないのだが、なぜかホテルの朝食はテンションが上がる。和洋両方いきたい。納豆もクロワッサンも同時食べられるのがテンション上がる。いや、同時と言っても和食くってからパン食べます。納豆は米です。

若干混んでいて、席はちょっと離れた位置に。
坊、なぜかSKO家卓へ。

「ここでたべる!」

オッケー、オッケー、粗相すんなよ!

朝のラストオーダーまでまったりして、チェックアウト。
天気は予報がずれてくれて、快晴に!

ということで、群馬サイクルスポーツセンターというところに行くことに。
結果、どちらかといえばうちの子供らがどストライクの遊び場へ来た。思いっきり付き合わせてしまったSKO家、シゲには感謝です。

9時位にお腹いっぱいになったとはいえ、13時を過ぎてくると流石にお腹が空いてきた。
で、割と近くの「匠の里」というところでメシを食うことにして移動。

お昼のピーク時間は過ぎていたものの、回っていないお店。
他に行くにもまた時間がかかるので、仕方なしけど待つことに。

子供らはよく食べた。

その後、付近を散歩し、「りんご狩り」の看板にヒット。
ということで、ここで解散することに。

我が家はりんご狩り!!
入場無料、撮った分だけ量り売り。

で、採っているうちからあたりは薄暗くなり、車に戻る頃には夜に。

月夜野I.Cから乗り、、、鶴ヶ島まで事故渋滞との情報を得て、急遽高崎JCTから北関東道へ。この迂回が使えるのは本当に便利。

19時過ぎくらいに帰宅。
中途半端な昼飯時間だったので、そのまま風呂行って寝室直行。

、、、私はおこわをたらふく食べた。うまうま。

なんか寂しいなぁ。。

diary,sunnyteamSKO,花火

終電で帰ってきたのだが、だらだらとすぐ寝ることなく(主に全英女子見ていた)、いつの間にか寝落ち。最後に時計を見たのが2時くらいだったと思う。

が、頑張って5時半に起きて6時に田んぼへ。
初めて妻子抜きで参加したことになる。

今日のメインはやっぱり雑草。本当はネット張りの予定だったが、稲の花が満開ということで次回持越しになった。そして、久しぶりに草刈り機。でも最後は田んぼに入って手で雑草と格闘。

9時半に終了して、その足で小岩へ。
もうめんどかったので、外環使用。初めて開通した三郷南ICより先を走った。外環見学会で歩いたのは、、、もう何年前か。
7年前だった。

SKO氏の新宅の近くのコインパークに駐車したのが11時くらい。
でもそのままSKO氏宅には行かず、、、電車で渋谷へ。仕事である。

17時半位までやって、急いで小岩へ。大混雑だったわ。。。
本当はSKO氏宅に寄って仕事道具一式を置かせてもらいたかったのだが、、、遅かったよね。
直接河原へ。

SKO夫妻SMD一家と花火鑑賞。
どんだけ花火好きなんだ、と思われがちだが、そうでもない。

隅田川は90分打ち上げまくりだた、江戸川は60分。
もしかすると、こっちだったら坊は飽きるくらいに花火も終了したかもしれない。

21時過ぎくらいにSKO氏新宅にお邪魔し、22時過ぎくらいに家路に。
かなり疲れたけど、あまり眠くなかったので、ゆっくりゆったり久しぶりの下道で。

疲れた。

diary,sunnyteamSKO,亀屋,雪山

3~4日と久しぶりすぎる雪山へ。久しぶりすぎる亀屋。
メンバーは前丸シゲと、全4人とやや人数的には寂しい感じ。

3日。
朝6時前にMZ氏が迎えに来てくれた。そこから赤城高原SAまで運転して交代。やや遠回りではあるが、空いている北関東自動車道経由で関越へ。若干の渋滞はあったが、、、シーズンに何回も行っていた10数年前とは打って変わって空いている印象。心なしかではあるが、スキー・スノーボードを積んでいる車も少ないような気がした。

9時前くらいに到着。懐かしい。天候は無風、快晴。
オニギリを出してもらい、10時過ぎにゲレンデへ。新幹線ルートのシゲとはすれ違い。また後でね、と。

ゲレンデは、土曜日とは思えないほど空いている。。
こんな感じだったっけ??
シゲと合流し、1時半くらいにケルン満席の後、近辺がすべて満席だったので、これまた懐かしのセゾンへ。いつも食べていたピラフがラインナップから消えていた。ナポリタンを食す。

んで、お昼休憩をサクッと終え、16時半まで滑った。割とガチ勢的な滑り方。
でも久しぶりで楽しかった!グラトリは笑っちゃうくらい重くて飛べない。

1日目の滑りは怪我なく終えたが、4年ぶりのスノーボードで色々な劣化点が顕になった。
まぁ体力が落ちていて、体重が上がっていて、というのはおいておいて、、、
もうおそらく16~17年くらい使っているウェア。なんか内側から粉が吹いてる。生地が劣化しまくって、剥がれてきている。特に裾部分のゴムはその伸縮性を失い、硬化しこれまた剥がれ落ちるという。

そして、比較的新しいゴーグルのフレームのプラスチックが劣化著しくベッキベキ。お昼休憩の時にヘルメットを脱いだ拍子にストラップが根本から折れた。後半はゴーグルなし。快晴で幸いだった。まぶしかったけど。さらに宿に帰ってから気づいたが、ヘルメットのゴーグルを止めておくプラスチックも折れていた。

風呂に行く前に、懐かしの近所の酒屋で日本酒購入。

んで、激アツの風呂につかり、ボリューム満点の夕飯を食らい、、、まったり。
だらだらと飲みながら、漫画読みながら、なんとなくだらだらとして、25時くらいに就寝。

4日。
快晴。とりあえず、ゴーグルはガムテで無理やり補強した。天気はいいけど、眩しいから。

10時前から滑り始めると、、、思ったより昨日の疲労が残っていて、すぐ疲れる。
しかしながら、ガチ勢的に休憩はほぼリフトのみで滑る。11時半頃に休憩して、私はそれで終了、宿に帰った。ひとりまったり。あれ以上やったら怪我する。

シゲはもう1泊する予定なので、ゲレンデでお別れ。
宿でまったりして、15時すぎくらいに家路に。波志江PAまで運転して交代。佐野SAでメシ。
19時ちょい前くらいに帰宅。

非常に疲れたが、久しぶりに楽しかった!

しかし、、、亀屋の周辺の民宿は軒並み閉じてしまったらしい。原因はやはりスキー・スノボー人口の減少による、来訪客の激減。まぁ土日なのに以前とは比べ物にならない程空いていたのは気のせいではない。3月だけど、雪も多く雪質もよく、天候もいい日なのに。

空いているゲレンデは滑りやすく、追突被害者にも加害者にもなりにくくていいけど、スキー場の経営や周辺宿泊施設の経営が厳しくなって廃業してしまったら寂しい限り。4年前にはあまり見なかった外国人スキーヤー・ボーダーが多くいたのは、色々と手を打っているのだろな、と。

時代は移り変わっていく。

diary,rainyteamSKO

大雨の中、今日はかねてからお誘いを受けていたTGっちゃん家にてホームパーティー。
TGちゃんととは一昨年の忘年会以来なので約2年ぶり。

うちから割と近いので、車で30分もかからず到着。12時。
すでに、MZさんは到着済み。間もなくして、MY家も到着。

結婚して初めて会ったが、かなりお腹も大きくなっていてビックリした。
お腹の件は今日知りました。

色々とおめでとうございます。なのだけど、餃子と焼売しか持ってこなかったよ。。
いっぱい持っていったけど完全に売れたのでよかった。

あっという間に16時をまわり、家路に。

cloudy,diary,rainycamp,teamSKO

imageキャンプ。
今回は朝霧高原のふもっとっぱら。去年に続いて2回目。SMD家、ひーちゃん家、SKO氏と。

先週の日曜日、坊に水ぼうそう疑惑があり、月曜日に病院にて確定。その晩ちょいと発熱。これまでに2回予防接種を受けていたのだが、発症してしまうものなのね。

仕事も多忙を極めており、いったんは参加を断念。

だが、予防接種効果のおかげか、重症化せず、水疱も数か所。
幼稚園はお休みだが、基本元気。

父ちゃん、仕事から帰ってくるのが遅くて全く水疱の状況が確認できない中、金曜日に再度病院へ。、、、もうかさぶたになっており、キャンプOKとの診断。

、、、じゃあいくか!ってなったのが金曜日の夕方。

道具はもちろんあるけども、主に献立について何も考えていない。
まぁいいか。

で、7時20分出発。

王様ルートを存分に活かすつもりで、岩槻I.Cから乗る。
が!!

事故渋滞でとんでもなくどん詰まり。
蓮田のスマートI.Cで降りる判断をしたが、実際に降りるまで1時間。まだ近所。
この時点で車内の雰囲気は最悪である。

圏央道の白岡菖蒲I.Cまで迂回した時には9時過ぎ。実にここまで下道なら30分だが、岩槻から蓮田まで400円払って1時間半以上。。。八王子JCTは10時半ごろ、そこから中央道も渋滞して、河口湖のマックスバリュー到着が11時半。

買い物をして、ようやくふもとっぱら到着が12時半。
そこから設営。なんやかんやであっという間に夕飯。ハヤシライス。やっぱりキャンプというと米を炊くことが基本である、という固定観念が強い。自分で食べる分の米は持参すること!というのが完全にすり込まれている。

雨なのにということはないのだろうが、去年来たときよりもかなり混んでいる。感覚的にだが、およそ4倍くらいいたかな。

18時に風呂。かなりの雨。
夕方から降り始めた雨は、強くなったり弱くなったりしながらも決してやむことはなく翌朝に。

翌朝も小雨。朝食はホットサンドプレートで。
昼までにはたまに晴れ間が出たりしたが、足元はぐちゃぐちゃ。

あっという間に12時。
やっぱり1泊だと忙しい。

14時くらいにみんなでほうとう不動で遅めのランチして解散。
大月から小仏トンネルまで渋滞。圏央道は快適だった。姫と妻は爆睡。坊はずっと寝ることなく、父ちゃんと会話していたが、、、桶川あたりで電池切れ。もうすぐ着くのに。。。

帰宅は18時。

全行程の8割位は雨だったが、やはりキャンプはいいね。
次は仕事に追われることなく、キッチリ企画して計画して臨みたい。

cloudy,diaryteamSKO

就業後に飲み。

月曜日に前職の職場に仕事の話をしに行ったばかりなのだが、あまりそのタイミングとは関係ない感じで。後輩のYSDが遊びに来るからという名目で、飲みにお誘いしてもらった。とはいえ、SKO氏、MY氏とYSDの4人。

先輩2人とは、頻繁とはいえないが、年に2~5程度は会うのだが、YSDはいつ依頼だろう。たぶん、この日記を探せば出てくると思うけど、記憶の中ではデリカさんが新車で飛鳥山公園で花見したときが最後な気がするので、、、3年前の4月だな。

ビジネスパーソンとしての成長はしていると思うが、人間的な本質的な部分は変わっていないことを感じることができたので、なんとなく安心したというか。まぁ根本的な部分は変わらないと思うけど。YSDイズムは健在でした。

あと、ロジカルではないね。

diaryteamSKO

前々職へ訪問。

今回は仕事的な話。
懐かしい方々にもご挨拶できた。

んで、終わった後にランチ。sko氏とMY氏と。

話題は尽きず。
昼休みでは時間足りないね。

diarycamp,teamSKO

キャンプです。

2013年に妻ちゃんが自ら予約し、メンバーを募ったのに姫ちゃん懐妊のために参加を見送った那須高原の「アカルパ」というキャンプ場。

やる気満々の妻ちゃんが今週使って準備万端。ガソリンの給油から、荷物の詰め込みまでを完璧。まぁ爪が甘いところは多々あるけど。

毎朝安定の6時起床。
父ちゃんだけ7時まで寝坊させてもらおうかと思ったのだが、朝から母ちゃんの雷が落ちている。そして坊が寝室にやってきた。。。気になるので状況把握しておくか。。

まず、母ちゃん側の視点。
「甘くないからやめておけという無塩トマトジュースをどうしても飲むというので許可したら、大して飲まずに、しかもわざとこぼした。」

そして、坊の視点
「美味しくないといわれたが、飲みたかったので飲んだ。でもおいしくなかった。わざとはこぼしていない。手が当たってしまった」

色々整理すると、こぼした後にすごい剣幕で母ちゃんに
「わざとこぼしたの?わざとこぼしたの?」
と勢い良く言われて思わず「そうです」と言ってしまった結果、より一層ブチ切れられた。

最初に飲まないほうがいいってあれだけ言ったのに、飲まないからちょっとそれだけで気に入らないのに、そのうえわざとこぼしたというのでブチ切れた。

最近の坊のパターンからすると、怒られた後不貞腐れるか、激しく落ち込むかだが、、、様子から察するに母ちゃんに押し込まれた感が強いかな。不貞腐れてモノを投げることもあるのだが、おいしくなくてそうすることはしたことがないので。

んで母ちゃんに父ちゃんから事情を話して、和解。
こういう調整も必要になってきたか。。

さて出発。
今回は万全な出発。

8時過ぎに出発して、上河内SAでトイレ休憩。
買い出しも済ませているので、現地直行。9時50分に着いた。今回もグループキャンプでSMD家とSKO氏とご一緒。

受付を済ませて、、、どうやら空いているのでサイトも好きなところを使っていいらしいとのことなので、まずは場所決め。いずれにしても、全体的にサイトは広めなので、良い感じ。

今回は、設営を早めにしてごごゆったりという妻ちゃんの思いもあり、ササッと設営してササッとメシ。午後はゆったり目。

夕方近く、キャンプ場内の釣りをしてみた。
坊は興味津々で、一生懸命魚を探していた。釣った魚はグラム250円で買い取り。6匹釣ってなんと3,000円。。。太りすぎだろ。

でもまぁそこはそれなりに楽しまないと。
釣った魚はワタを抜いてもらって、サイトのグリルで焼き魚。その前に、串をさして。という作業中に横にいた姫ちゃんが泣き出して、なにやら訴え始めた。

「おさかな、こわい~」

ん?
怖いの?
よく見てごらんよ、怖いかい?
と差し出し見せると

「こわくない~」

でしょ。
じゃあおいしく焼いてあげるからね、と串をさして、、。

「おさかな、こわい~」

あ!
刺すのが怖いのか。。。

ということで父ちゃんの影に隠れながら怖い怖い言いながら、結局最後まで見ていた姫。焼き上がったお魚はおいしく頂きました。

夜は大人は24時くらいに就寝。
風が強くて、タープがかなり煽られていた。

朝は6時起床。
メシはホットサンド。

昼はBBQ。
と昨日のあまりのご飯でイタリアンチャーハン作成。割りと好評。

チェックアウトは15時OKだったのでたっぷりいた感じ。

cloudy,diary,sunnycamp,teamSKO

キャンプ!

今年に入って初のキャンプ。しかし、月曜日くらいに坊が若干咳をするようになっていた。食欲もあり、元気なので当日に発熱しなければ決行するという決めだったが、、、どうにか4人で参加できた。最悪の場合、父ちゃんと娘の2人で参加という話だった。

で、8時過ぎに出発。桶川I.Cから乗り、青梅I.Cで下車。青梅のヤオコーで開店待ち。9時半オープンだったが、到着は28分だった。カレールーを忘れたので。ついでにいろいろ他のメンバーからの買い出し依頼にこたえ、現地は11時ちょっと前。

ケニーズファミリービレッジというところ。

ロケーションは小川の流れる自然のど真ん中。なのだが、若干サイトが狭い感じ。昼にBBQ、夜にカレー。小川で遊びまくった坊はねむねむ。
7時半くらいにテントに入るが、、、まわりがうるさくて眠れない。。。

これは決してバカ騒ぎしているわけではなく、単にサイト間が狭いため。。。
このキャンプ場のサイレントタイム(22:00~6:00)でもないため、苦情も言えず。というか、そもそもバカ騒ぎではない。
仕方ないので、21時くらいまで一緒に過ごした。ちょっと静かになってきた頃合いを見計らって、テントでごろんとするとあっという間に就寝。

大人は24時くらいに就寝。

んで、翌朝4時半くらいに起床。俺だけ。なんだかもう眠れそうにないので、活動開始。
火を起こしてまったり。

坊は5時に起床。早いな。
7時に妻ちゃんと姫ちゃんを起こしてもらった。

朝食後、片付けして11時にチェックアウト。
この施設からすぐの「さわらびの湯」という温泉へ。ついでに併設していたうどん屋で昼食。満足。

帰りは、すぐに全員爆睡。
急ぐ旅でもないので、帰りは下道で。でも2時間弱で帰宅。

設営に新たな課題が出てきたので、反省だな。
今年はまだ何回か行こうと思う。

cloudy,diarycamp,teamSKO,花火

6時起床、、、したのは妻ちゃん。起きたなぁ、と分かっていつつも、今週は遅いことが多かったので7時近くまで寝坊させてもらった。結局、7時前に坊に起こされたんだけど。

「ままちゃ、いなーい。した、おりぅー」

リビングに降りると、姫がメシ。
坊にも軽く食べさせて、あれこれいろいろ準備して、8時チョイ過ぎに出発!
ううむ。雨降っているな。

8時40分くらいに桶川I.Cから圏央道へ。八王子JCTからいったん中央道にはいり、相模湖東I.Cで下車。そこから30分くらいで到着。10時過ぎくらい。1番乗り。圏央道の八王子方面ルートは空いていて快適。青梅ってこんなに近かったっけ?と思うくらい。これが早く東北道まで来てくれれば、もっと時間短縮できるな。

で。
青野原オートキャンプ場というところ。到着時の天気は曇り。やや小雨か。
ここはフリーサイトで、直火OK。予約システムはなく、早い者勝ち。そして、ソメイヨシノが植えられているので、花見ができる。我が家の近所の桜はピークを過ぎた感じだが、ここはまさに満開!

でも、やっぱり桜の真下のサイトはすでに埋まっていた。
すぐに全員集合すると、設営開始。

我が家は、野菜を切ってきてカレー作成。ご飯も飯盒で。
坊もいろいろ手伝ってくれた。
SMD家は焼そば、MY家はトン汁とほうとう鍋。

飯食って、まったり。
沢沿いなので、坊も母ちゃんと遊びに行ったが、、、、予想以上にびしょ濡れ。全身ビショビショ。どんだけ好きなんだよ。。もちろん、即着替えさせたが、、、もう入るなよ、と。

子供たちがいるので、非常に忙しい。大人たちは対応に追われ、まぁあまりまったりはできないよね。もちろん、それも承知の上なので、それも含めて楽しめた!

毎度思うが、うちの子らは妻ちゃんが母ちゃんで本当に幸せだと思う。俺だけが育てようとしたら、かなりガッチガチに箱入りしてしまうので、いい意味で自由な方針の母ちゃんでよかった。

16時半くらいに撤収を終えて、解散。
また圏央道で。やっぱり順調で、桶川までは本当に1時間くらい。桶川から30分くらいかかって18時半ごろ帰宅。当然、帰りの車中は子供ら爆睡。

そのため、夜はなかなか寝なかった。
まぁ、想定通りなんだけど。

今度は、去年に行けなかったアカルパを企画しようと思う。