diary

寒い。昨日からキリキリおなかいたい。

でもこれから今シーズン初のボードに行ってきます。安比高原です。新幹線で、しかもグリーン車でVIPに行ってまいります。ジェイアールさんところのパックツアーでお安く行ってまいります。パック料金約30,000円に対して、2000円増しでグリーン車ということなので、迷わず選択しました。片道で3時間半も乗ることだしね。

最近はめっきりバリバリすべりまくる!という気が失せ気味で、スキー・スノボーに行くならば、「温泉地」は必須。
それだけに楽しみ。

安比高原も初めてなら、シーズン初すべりが年内というのも実は始めてかも。
あぁ、ヒラフは別として。

diary

家から一歩も出ず。

筋肉痛だ。
オケツが痛い。あー、いろんな意味でオケツが痛い。

いろいろなことをじっくり考えられた一日になりました。

diary

どうも2週間くらい前に会社でもらったと思われる風邪がまだ治りきらない。

久々に朝からテニス。舎人公園。
2時間ごとの3コマで9時から15時だと思っていたら、公園の冬の時間割で13時からは16時まで3時間。
合計たっぷり7時間。実際には40分遅刻して15分早くやめたから6時間だけど、、、とにかく疲れた。寒いし。

こうして週末遊んでいるけど、、あと7営業日で2005年終了。来年が怖い。

diary3B

成田空港に行ってきた。

シゲとえっちゃんと一緒にモトイ君を迎えに。実に2年ぶりの再開だ。
なんだろなー。すげぇ早い感じだ。あまり2年の間があったとは思えない。
まーいろいろあったからなぁ。

帰りがけにヒサの店に寄って蕎麦を食して帰宅。

diary

今回の風邪は長い。発熱と頭痛は引いたけど、喉が。

昨日は出社したわけ。気づけばもう木曜日になっていたんだけど、それでも早く帰りたいと。まだ万全ではなし。、、、と思えばなんか施錠しているし。

上野で高崎線と宇都宮線が運転見合わせ。原因は信号機トラブル。
出た。怠慢営業。

ただえさえ気分が悪いのに、駅員に怒鳴り散らしてキレているオヤジ。もっと気分を悪くしてくれる。酔っ払いと理不尽クレーマーオヤジは永久に消えてほしいと心から願う。マジで。

上野でのトラブルだから、赤羽まで出て湘南新宿ラインを捕まえればいいだろうと思って京浜東北線→湘南新宿ラインで帰りました。ホームは寒かった。

で、今日。朝からホームが難民状態だ。電車が止まっているのがすぐわかった。なんだ、2日連続か。原因はわからないけど、むかついた。連続はむかついた。ええ。帰り。連夜の怠慢営業で上野から電車が出ない。ええ、むかつきましたよ。

総武線。4年間船橋から通ったときは1年に1回くらいしかなかったと思うんだけど。
なんなの、宇都宮線のこの頻度。1回全部まとめて信号器をチェックしとけよ。あとよく壊れるポイントも。

チェックの際には結果を捏造しちゃダメですよ。

diary

風邪引きまくった。インフルじゃないと思うんだけど。

もう月曜日から3日連続で会社を休んだ。入社以来こんなことは初めてだ。
ようやく起き上がれるようになった。体が痒いので風呂に入りたい。
先週の初めからおかしかったんだよね。いや、新潟は寒かった。ホント。

5日間与えられている”夏休み”をまだ1日しか行使していなかった。てかね。そんな暇がなかったんだよ。
今回の風邪休暇は”夏休み”消化扱いで処理するつもりだけど、、、。

なんなの、俺の夏休み。

diary

悲しい。寂しい。

4日くらい前に1年ぶりにヒグチから電話があった。

大概、久々に電話してくる奴は朗報を持ってくる。

この年齢になってくると、100%「結婚」。

訃報だった。

大学時代の仲間が死んだいう知らせだった。

寮を出て以来、”親友”とまで呼べるほど会話を交わしたことはないと思う。

でもあの寮で過ごした1年間は、濃かった。

じゅんぺいの呼びかけで、集ることができる仲間で集まった。

自宅に行って、線香をあげた。

何で逝ったかなぁ。

そう遺影に問いかけていた。

腐るほどたくさんあるわけではないが、彼との思い出はある。

ひとつひとつを思い出していた。

とても寂しい。

自分の入院のときもそうだったけど、連絡とって集まってくれる結束力がある仲間がいることはとてもかけがえのないもの。ありがたいもの。

だけど、”起きてから”じゃなくて、1年に1回くらいは集合したいなぁとも思ったりしました。
急だって、、、集まれんじゃん。ねぇ。。。

diary, Reds

新潟に行ってきた。風邪引いているのに。

2回目のアウエーとなるビックスワン。なんたって、(他力ながら)優勝するかもしれない大一番で最終戦。盛り上がらないはずがない。遠征は楽しい。

当然、車で行こうと思っていたんだが、思ってもみない雪。加えて、体調不良。
仕方ないので新幹線で行くことにした。まぁ、しょうがない。

8時14分の新幹線で新潟駅到着は10時ちょい過ぎくらい。早い。途中、越後湯沢を通過したけど、豪雪でした。ボードにいきたい。さすがに山間部から遠ざかると雪はなくなったけど、みぞれは降っていてすごく寒かった。風も強い。

とりあえず、試合開始までまだ4時間もある。たぶん、このままスタジアムに行っても暖かい場所はないし、凍死してしまう。絶対そうだ。いったん、シャトルバス乗り場を確認してから時間つぶし&軽食。

いやーそれにしても、新潟駅構内、駅ビル、周辺、、、似たような赤いマフラーの人たちがいっぱいいました。自分もその一人ですが。

12時半くらいにシャトルバス乗り場に行くと、すごい行列が。バスに乗れたのが13時でスタジアム到着が13時20分。結構ギリ。

試合は0-4で完封勝利。最終順位は2位。リーグ戦は優勝できなかったけど、まぁそれは仕方ないでしょ。最終戦までチャンスがあっただけラッキーだったと思いたい。

帰り。17時32分の新幹線で帰ってきた。各駅停車の便で、燕三条にも停車する便なんだけど、なんとそこからさっきまで試合をしていた選手・スタッフが乗ってきた!!
俺は車両の一番後のシートだったのだが、そのすぐ近くのドアから乗ってきた。すげー興奮。そして隣の車両のグリーン車に入っていった。くそー、グリーン車にしておけばよかった。

選手たちも大宮駅で降りる様子。てことは、同じドアから降りる。すると、大宮が近づき、降りる準備して通路に立つと、、、目の前にいるんだよね、エンゲルスが。1メートルとかいう距離で。もう、そら間近でさぁ。降りたら皆さん、写真攻めですよ。でもね、なんだかカメラを向けるのが失礼なような気がしちゃって。小心なのかもしれないけど。

ホームから改札へ向かうエスカレータなんて格好のシャッターチャンスなんだよね。たのんでもないのに選手が一列に、しかも顔が見えるように並んでくれちゃっている。それを上からパチャパシャ撮っているわけですよ。とてもじゃないけど、無理。フリじゃなくて無理。

だから、エスカレータに一緒に乗りましたよ。こう、選手に挟まれるように。つまり、いろんな奴の携帯のメモリーに写りこんじゃったってことなんですね、俺が。ちなみに、目の前は鈴木啓太でした。だれかくれないかな、そのデータ。もっている人はいっぱいいると思うんだよ。

いやー電車選択正解。

diary

喉がおかしい。風邪の前兆っぽい。

朝から三軒茶屋へ。

先週、先々週とあれだけ敬遠していた「湘南新宿ライン」を寝坊気味だったので仕方なく使うことにした。池袋までギュウギュウだったけど、やっぱり早いな。乗り換えないし。うーん、ちょっぴり魅力を感じてしまった。

明後日、雪が降るみたいなのでタイヤチェーン買わないと。