diary

2月は短い。
あっという間だった。今まで数ヶ月だけど、一緒に仕事してきた人がプロジェクト満了に伴う異動で会社を去った。
この状況はそれほどたくさん経験しているわけではないけど、なんか寂しい。
よくよく考えると、残される側は寂しい感があるなぁ、と。

先輩が卒業していくのを見るのは寂しいけど、自分が卒業していく時には清々しい。
そんな感じ。

diary

11月に申し込んでハズレた外環工事見学会の第2弾がきた。

12月の抽選結果でハズレ通知の際に、「こんなに申込があるとは想定外」「今回、残念ながら選に漏れた方々のためになにか考える準備はある」
のような記載があったのだが、あまり期待せずにいたのだけど、1月になって「選に漏れた方優先で第2弾やります」との通知が。おー、やるなぁネクスコさん。

てなわけで、朝10時過ぎに近所の外環工事事務所へ。家から10分ほど。
工事概要などの説明を10分ほど受けた後、工事現場を歩いて見学。
途中途中で工法の説明や普段入れない裏側を見学しながら、松戸側から市川市国分地区までのおよそ3kmくらいを歩いた。

なるほどね、と。

解散後も歩いて帰宅。RunKepperによれば、5kmちょっと。
朝からいい運動になった。

たぶん、開業する頃にはこの街には住んでいないと思われるが、開業したら真っ先に走りに来よう。

外環工事見学が終わって帰宅してもまだ14時過ぎくらい。
さすがにこのままこの休日を狩りで費やすのはイカンということで、かねてより観たいと思っていた「相棒」を観に行くことに。

まだギリギリやっているところで、近場のレイクタウンへ。さすがに歩くのは遠いので車で。18時からの上映のみなので、中をぶらぶら、ベンチでちょっと狩り。いや、結構狩りしていたような。。

んで、時間。
劇場ガラガラ。うるさい方々皆無で鑑賞できた。
いやー面白い。まさかの展開。総じて満足。

diary

年末ジャンボ宝くじを購入した。
12月中ごろに。

買った2~3日後くらいに、PCの上に置いておいた宝くじがなくなっていることに気づいた。聞けば「風水的にパワーを得ることしている」とのことで、別のところに保管しているらしい。ふーんという感じだが、まぁ間違って捨てたのではないのならいいか、と。

んで。
もう購入したことすら忘れかけていた年末。

モモヒキを探してごそごそしていたら、見慣れない紫色の布に包まれた何かが出てきた。
うーん、こんなものをしまった記憶がない。
んでこれは何かと聞きに持っていったら、怒られた。これは宝くじらしい。
触れてはダメらしい。

ちょっと前に「風水的に」とか言っていたけど、どんな形でどこに保管してあるかなんて聞いていなかった。というか、まさか何かに包まれているとは思いもしなかった。が、まぁ「風水的」って言っていたからなぁ。何色の何かで何かをふき取った後に、何色の布でどこぞに保管するといい、と聞いたらしい。よく分からないが。

元に戻して、モモヒキを履いた。

そんなこんなで大晦日に当選番号の発表があった。
でもすぐには見ない。

すぐに確認して万が一、1等なんかが当たっちゃったら、払い戻し開始日まで心配で眠れない。そう思うと、払い戻しが始まってからでないと見ることができない。風水パワー享受最中に動かしちゃって触っちゃってご利益がなくなった宝くじであっても、もしかしたら当たっちゃうかもしれない。だから払い戻しが開始するまで見ない。
と思いつつ、そんなこんなで見ないまま袋に入りっぱなしで支払期限を迎えてしまった宝くじが数回分(数十枚)ある。高額当選していたら一生眠れなくなるので、それもまた見ていない。

購入して、夢見て、当選番号見ない。

が、今回は思い出したかのように見た。
末尾の数字が極めて偏っていて、あっという間に確認終わり。

うん。
夢をありがとう。

 
、、、買わなくても、妄想するんだけどね。

diary

昨日の夜から雪が降った。帰りに会社を出たときには小雨だったのが、上野辺りで目に見える粒に。
松戸に着いたらかなりの降りっぷり。ツルツルな靴底なので、駅のデッキのタイルで滑る。

道路も積もり始めていて、シャーベット状で非常に危ない。
上り坂では後輪が空転した。

家の近くまで来ると、車通りも少なくて道路も2cmくらい積もっていた。
雪の反射で真っ暗な家の周りも結構明るい。しかも結構キレイ。

いつもは「雪はゲレンデでやってくれ!」と思ってしまうところだが、「たまにはイイかも」なんて思いながら帰宅した。

翌朝。
10cmくらい積もっていて、、、下り坂ではかなり滑った。
自転車強行アブナイ。

、、、雪はゲレンデでお願いします。

diaryteamSKO, 亀屋, 雪山

11~13日に亀屋行ってきた。

メンバーは前、宮2、島、尾、藁2、荒、平。
11日だけ日帰りでゆかりんとちょっとだけ合流。車検帰りのジムニー君で行きたくて、MZ氏にお願いしてわが子で行ってきた。

11日。
4時20分に起床。5時にMZ氏を拾い、5時20分に小岩を出発。
三郷南I.Cから外環、、、いきなり和光付近から渋滞。練馬から鶴ヶ島までまさかの2時間!
ありえない。

6時くらいに東京西チームが出発したらしいが、圏央道経由であっさり抜かれた。
うーむ。鶴ヶ島の時点で、およそ3km先にいる様子。

あまりの進まなさと、「練馬~沼田4時間半」というラジオ情報から鶴ヶ島I.Cで降りた。
もう午前中の到着はあきらめて、鶴ヶ島のファミレスでモーニング。
7時に東大宮を出たひーちゃんらに、「高速は使うな」と指示。

やはり、F井氏が「今週末は4時に関越」と言っていたけど、まさにそのとおり。

9時前に再出発。
もう下道。407号から熊谷方面で17号バイパスを捕まえて前橋方面へ。
10時半過ぎに渋川伊香保I.Cで関越再び。流れておる。

同時に、ひーちゃんから到着報告。
関越乗りっぱなしの東京チームは約10km先。

11時55分にようやく到着。
遠かった。

そしてゲレンデもイモ洗い。まぁ分かってはいたのだけど。

12日。
寝坊しまくり8時半起床。10時にゲレンデへ。
すげぇイモ洗い。

でもたっぷり17時まで滑って満足。
空いているコース狙っていったから結構滑れた。初心者・初級者コースはヒドイ。

13日。
帰るだけ。

例によってユンパルで超まったり。
露天でAR氏とかなり話し込んじゃったよ。

12時前に出発。
13時過ぎに上里SAで休憩。
15時前くらいに小岩。
15時半に帰宅。

早い!

また米もらっちゃったよ。。

diary, jimny JB43JB43

昨日に、車検終了の連絡があり、就業後にジムニー君を迎えに行くことに。
白岡のお店。

ところが、宇都宮線が大幅遅延。信号機故障だとか。
早く行かないと待たせているのに、、、。
こりゃ遅くなる、社長に連絡したら「いいよーゆっくりでー待ってっから」と気さく。

ようやく来た宇都宮線。
迷わずグリーン車へ。快適な旅と狩りを楽しむ体制万全。

しかし、なんとなく聞こえてきた社内アナウンスによれば、乗り込んだ車両は通勤快速。
しかも、向かい側に後からやってきた普通列車が先に出発すると。

なにぃ。

これが通常帰宅時ならば座りっぱなしだったのに、人と車を待たせているので急いで乗り換え。さっきまでまったく動きがなかったのに、発車ベルが鳴り出した。急いで普通列車へ。

当然グリーン車へ。
さっき券買っちゃったし。

でも座れねー。。
ついてねぇー。。。
やっと座れたのが東大宮って、切ない。

んで、お迎え。
細かい消耗品類だけ交換。まだまだ元気。
快適に平日夜ドライブしながら帰宅。

47,680km「やちさん、これ要らなくなったら連絡ちょうだい。」

いやいや、まだまだまだまだ乗ります。

diary, jimny JB43JB43

2年に1度の車検のとき。
ジムニー君も3回目の車検を迎えた。
例によって、CANUSさんにお願いした。帰りは電車。

もう7年。
それでも週末ドライバー故に5万キロも走っていない。
大事に乗っているから、あまりガタもきていない。

退院は10日の予定だが、何事もなく元気に帰ってきて欲しい。

diary

1年位前にだいぶ懐かしい友人から突然の電話があり、それからようやく再開することになった。
就業後上野にて。

最後に会った記憶が、浪人中になぜかウチに来た、ということ。なので、18の時だから、、、15年ぶりくらい!
うわぁ、結構経つもんだ。

お互いにどこの大学にいったかとか以前に、どこの高校にいったかも覚えていない。覚えていないどころか、そんな話すらしていない可能性もある。俺が浪人中になぜかウチに来た記憶があるから、その時に高校とか大学は聞いたとは思うのだけど、、、。
さらによく考えると、小学校の高学年時はクラスも同じでそこそこ近所でそれなりによく遊んだ記憶があるのだが、中学になると同じクラスでもないし、同じ部活でもないし、全く会話した記憶がない。

正直、顔もほぼ小中学校くらいの記憶しかなく、待ち合わせの時には会えるかどうかの不安もあったけど、あっさり分かった。

変わっていないなー。

だが、お互いにオッサンになったもんだなぁ。
ほぼ思い出話と10数年の経過報告などで盛り上がって終電で帰宅。