diary, golfゴルフ

ゴルフ部合宿だ。

行き先は去年と同じ群馬県の山奥、高山村はノーザンCC。

29日 金曜日 晴れ
6時過ぎ。宮山さんから電話。体調不良でNGだそうで。ショック。

7時過ぎ。一人で家を出る。平日ということで道路事情は混み混み。東松山I.C到着は8時40分。
8時55分、花園通過辺りでモタイさんから電話。「着いちゃって、暇なんだけど今どこ?」
は、早ですって。気合入りすぎ。

高速に乗ってからは順調で9時20分過ぎに渋川伊香保I.Cに到着。17号を北上し、集合場所の渋川スポーツプラザに到着したのは9時40分ごろ。集合時間は、そこに10時だったからこれでも早すぎ。そこに2時間以上前から練習バッチリに待ちわびている人がいました。

10時、オーワキさんも合流。そこそこ練習して、、いや、100球も打っちゃったけど。移動。

で、ゴルフ。12時30分からスループレイ。48・57の105。ベストだ。

終了後、渋川駅に復活してあとから電車移動で来た宮山さんを拾いに行った。
合流後、ホテルの向かいの焼肉屋でメシ。

今回、いや毎回そうだけど、安く上げるためにホテルは渋川市内のビジネスホテルをとっていた。宿泊5,000円。ちなみに、初日のラウンド料金は4,500円。安く上げるためにいろいろやってんのに、

食い放題じゃない焼肉屋で食いまくっちゃった。

その額、お1人5,000円。まーおいしかったからいいけど。
最近のネタにもなっているけど、ここ2年くらいの俺の体調遷移をもっともよく知っている3人がビックリするほどの俺の食いっぷり。ホント驚かれていました。(食いすぎて下った)

ホテルに戻り0時くらいまでクダ巻いて就寝。

30日 土曜日 晴れ
6時45分起き。7時ちょっと過ぎ出。またノーザンCC。市内からは20分くらい。10kmくらいの結構な上り坂を登る。結構楽しい。

で。ゴルフ。56・63の119。ちょっと崩れた。けどこんなもんでしょ。

帰りは17時くらいに現地を出て、渋川伊香保I.Cから関越。嵐山P.Aでトイレ休憩。川越I.Cで下りて16号。川越から16号が混み混み。大宮駅で宮山さんを降ろして帰宅。なんだかんだで家に着いたの、21時ちょっと前。

楽しい。楽しかった。

diary

7月の中ごろに突然企画した「第2回 食笑会」が今日。

去年のこの時期にも企画したこの企画、今年はイタリアン。やっぱりアナウンスは全社にしてみて、集まったのは20人。結構きたなぁ。場所は市ヶ谷。19時に開始。

食いだして思いました。夏ばて気味だけど、それを差し引いても去年より100倍くらい体調がいい。何より、タイムアウト時間が延長した気がする。もとから極端に短くなかったのかなぁ。よーく考えたら大食らいではなかったけど、小食でもなかった気がする。

いやー。よっぽど悪かったことが伺えます。徐々に悪くなるってこわいなー。

で、やっぱりやった、トウキョウウォーカー。市ヶ谷の駐屯地あたりから水道橋まで。まぁ、3~4kmくらいを1時間かけて練り歩いた。マエザーさんとコマツと。タナカさんは明日、函館じゃなきゃ一緒に歩いていたんだろうな。

今なら、飲み会の後のざるそばとかお茶漬けの気持ち、、、ちょっとだけワカル。ほんのちょっとだけ。

diary

台風だ。合羽で駅まで。

夕方から夜にはかけて久々の関東モロ直撃だろうで。会社でネットで天気図を見たけど、絵的にはすげぇ迫力。

いや、こら。間違いなく帰りの交通機関は乱れる。南から奴は来るから、湘南新宿ライン、あるいは京浜東北線がやられたら帰りの足にモロに影響する。絶対する。この天気図見たらそう感じるだろう。

テレビの天気予報こそ見ていないけど、予報士だってそう煽ったんだろうな。
テレビの天気予報こそ見ていないけど、早く帰ろうって思っていたよ。

でも早い時間には帰れなかった。
でもね。

天気荒れ狂っていたらどうしようって、恐る恐る会社出てみたら雨上がっているし。
電車止まっていたらどうしようって、恐る恐る上野まで行ってみたら、

終電、あり得ないくらい空いていたんだこれが。

結局。みんな最も天気が荒れていた頃の、最も混んでいる電車で帰ったんな。
ご苦労様ですな。

帰りの自転車。台風一過の月明かりがとてもキレイでした。

diary

背中が常にムズムズしている。

そういや昨日、家族で昼飯を食いにいく最中にいつも目にするユニクロの看板がなかった。

つぶれた??

ミエコが言うにはステラタウンに移転するそうで。なんだよ、近くにあって便利だったのに。
服を買わない、買わないと言ったって靴下やら、パンツやら消耗品ばかりは買わずにはいられないわけで。
なんとなしに近くにあると便利な気がするユニクロ。実際、ここは越してきてから2度ほど来ているし。

まーなければないであまり気にはならないんだけど。どうせ平日はいかないし。

diary, jimny JB43JB43

正式にクルマOKがかかって、乗りまくっています。

が、未だにOFF走行はしたころがない。なので、してきました。タナカさんが、ネットで見つけてくれた「フレックス千葉北オフロードコース」というところ。 ちょっと遠かったけど、穴場なのかみんな知らないのか。貸切状態。最初から最後まで。多少狭いんだけど、俺としては全然OK。2台しかいないし。気兼ねないし。

それと、先輩が「改造する前に一度、どノーマルでどこか走ってくるといいよ」とアドバイスしてくれたので、まさにどノーマル状態での初OFFコース。

狭いコースだったけど、他にもV字溝とかモーグルとかあったりして、素人の俺としてはかなりハシャぎました。久しぶりにこういうところに走りに来たというタナカさんもテンション上がっていたなー。

 

 

 

先輩が、言っていたようにマッドに突っ込むとH/Tタイヤではまずすぐにツルツルになってしまって、脱出に焦る。左の真ん中の坂はネチョネチョあとの脱出なんだけど、すでにかなり滑りまくった。絵でみるとあんまり傾斜なく見えるけど乗っていると急なんだよなー、とくに下り。
てなワケで、まずはタイヤを購入することにします。で、またどこか遊びに行こうっと。

diary

とにかく会議室・会議ブースにいる時間が多い週だった。
作業が進まない上に、なんか時間以上に疲れるんだよね。

打ち合わせが終わって、ふと時計を見ると
「ああ、なにもしていないのにもう17時かよ」ってな感じで。

その中ひとつ。果たして、、、俺にとって実があるのか。いや、実ってくれ、頼むから。お願いしますよ、マジで。
てかね、、いつのまにか何で俺が。。。言い出したらキリないのでこの辺で。

まーなんとかやりくりしてはいますけど。今は。

diary3B

050718-tamura久々にヒサが修行する店に行ってきた。

以前にヒサが開発してから定着したという冷そば「揚げ茄子蕎麦」がうまい。何度か足を運んでいるが、たのむのはいつもこのメニューになってしまった。もうお気に入り。うまい。

また、食べに行きます。

diaryBS9

玉淀に行ってきた。

カヌー講習会。ボーイスカウトのお手伝いで。朝、5時45分起き。3時間くらいしか寝ていないので眠い。

6時20分過ぎ、先輩が迎えに来る。よっちゃんは既にピックアップ済み。その後、タモンを拾って17号ををひたすら北上。熊谷から140号へ。花園I.Cを越えて玉淀大橋を超えると眼下に見える荒川河川がその場所。140号沿いの「すきや」で朝飯を食べて現地へ。したら、もうみんないた。あー懐かしいなー制服。もちろん着ないけど。

手伝い内容は、ウチの団のガキんちょの面倒見やら雑用など。ま、水辺とかあるわけなので。ウチの団とはいってももう関係者ではないわけで。もう知っている人もいないわけで。時代は流れるものなのなんだな。

で。ウチの団の正規の指導者が年配過ぎて水に入れないってのもあんだろうけど、あの指導力もどうかと思うけど。若干ビックリした。正規の若い指導者はいなかったし。まー「今回」はいなかっただけらしいが。(だからのお手伝い)

で。集まりの規模は俺が予想していたよりもはるかにでかく、何十人規模な大団体の11団と12団にこっそりうちら9団がオジャマさせてもらうような感じだった。

到着後にタープ設営、午前中は水遊びとカヌー。ほんとに、カヌーの時間は30分程度だった。途中、ちょっとやらせてもらって、、、チンした。あれ、難しいなー。昼時ににカレーの給仕。片付け。面倒くさいセレモニーなどには一切参加せず。お手伝いなんで。なるほど。

15時に終了セレモニー(もちろん不参加)があって、解散。17時半ごろには大宮に戻って来ていて、極楽湯に直行。サイゼでだらだら。で、21時ごろ解散。

珍しく、痛いほど日焼けした。

diary

三郷の江戸川河川敷に行ってきた。野球部練習です。

俺は一度会社へ寄り、野球道具をもって現地へ行くことになっていたので一路会社へ。
練習は4時間という充実した時間。だが、14時開始ということ。三連休初日で道路事情はメチャクチャ混むだろうと。

ということで万全を期して会社12時着を目指して、10時10分に家を出た。ちなみに会社まで約35km、会社から三郷の河川敷まで約18kmくらい。

まず、122で混み。首都高の表示見たら真っ赤。ラジオ聞いたら「東名で下り31km」「関越で21km」。で、4号で混み。会社到着は12時20分。2時間越えか。平均時速15kmくらい。高橋尚子よりも遅いよ。

で、コマツと野球道具を拾って移動。蔵前橋通りで小岩。通い慣れた、勝手知ったるお馴染みの蔵前橋通り。空いてる。千葉方面、たぶん船橋・幕張あたりまでは空いているんだ。ノーストレスで小岩。宮山さんを拾い、柴又街道を北上。金町から6→298を横切って三郷河川敷。

14時半くらいから18時前まで野球三昧。「そんなにやんねーだろ。」とか言いつつも、結構ガッツリやる。もちろん、中ダレはあったけど。

河川なので、シャワーがない。アウェーなので、銭湯設備を知らない。
若干べたつきながらもコマツと宮山さんを乗せて帰路につ、かない。

なぜか298をさいたま方面へ。草加あたりを彷徨い、谷塚のジョリーパスタでメシ。ジョリーパスタ、初めてだ。で、竹ノ塚のPARKでだらだら。結局、23時ごろまで遊んで、4号→環七で小岩まで送りました。竹ノ塚から小岩まで30分そこらなのね。しかし。朝も通ったな、、、4号。

で、本日2周目の柴又街道→6→298→122→[県]105で帰宅。

結局、120kmくらい走って帰宅。0時半。

diary, Reds

国立霞ヶ丘競技場へ行ってきた。

今回はしっかり準備をしてきて、ユニもタオルも録画セットも万全。
と思ったら、仕事が終わらない。ということもなしで、18時半には先週とほぼ同じあたりに位置どる。

日曜のガンバと柏の試合をテレビで見ていた。洗車後に部屋掃除しながら。ガンバが相手だったから柏を応援していた。柏は、2点リードされながらも追いついて、なかなかいい試合をしているような感じだった。だから、今日は簡単には勝たせてはもらえなさそうと思っていた。当然、素人目にだけど。あくまで印象。

で、試合だ。

最悪で最低な試合だった。久々に。つまらなかったなー。都築があれだけ奇跡的なセーブしても3失点て。
でも、あーだこーだ言ってまた観るんだよね。

今季観戦 4戦 1勝1敗2分

なんだ?赤い格好して観に行くと勝たないぞ。まぁ、4回しか観に行っていないけど。

diary

合宿明けの月曜日。いつもより40分も早い電車に乗る。

ひとつ学んだんだけど、湘南新宿ラインじゃなくて上野行き15両編成なら7時代後半でもまだ空いていることが分かった。極力、遅い時間帯に乗りたいけど。空いているから。

今日は柳北スポーツセンターの抽選で9時までにそこに行かなきゃ行けない。なのに、秋葉原で電車が来ない。止まっている。遅刻の言い訳に電車遅延が使えるわけがないので、仕方なく歩く。すぐに動くかもしれないが、こういうときは早い判断が大事だ。

昨日、相模原から車で直帰したためにボールやら籠やらも一緒に持ち帰った。平日練習のためにそれを会社に持っていかなくてはならない。重いので、小分けにして。木曜日に練習があるために、それまでに持っていかないと。ということで今日は早起きながらも籠を持っている。

籠を持って、秋葉原から浅草橋方面の「柳北スポーツセンター」まで歩きだ。
ま、10分そこらだけど。ちなみに、言ったら怒られそうなどーでもいい抽選は鬼引きで40人くらいいて5番目でした。希望の時間帯を予約できました。

抽選しても余裕で定時出社。

夕方からは野球部のユニホーム製作会議。定時外の18時から1時間の予定が40分押し。まーこういうもんは決まらないんだよな。押し押しは予想通りの展開で、ほぼ決まることも決まった。結構たのしみ。ロゴ考えないと。

と、机に戻ってネットニュース見たらショッキング。橋本が逝った、と。これは真面目にショックでした。彼の退団・移籍も同時にあったけど、なんか霞んだ。てか、次元が違うね。

diarytennis

7月はイベント目白押し。

この週末はテニスの合宿。場所は関東でも最も詳しくない方面、東京より南側。
神奈川県は相模原市の「さがみの」。
ほぼおなじみ面子に元ちゃん夫妻とそのお友達も参加で14人。今回はそこそこ多い。

9日。土曜日。 くもり のち 大雨
朝5時45分起床。早い。車で会社へ。6時10分ごろ家を出る。16→122から尾久橋通りで都内へ。
朝だというのに渋滞。7時半集合が、10分遅刻。

7時50分、会社出発。国会議事堂の前を抜け、霞ヶ関から首都高環状線→3号線→東名で横浜町田I.Cで降りる。偶然にも家を出てすぐ走った16号に再び遭遇。微妙に渋滞。目的地が近いし、コンビニにも入りたいということで住宅地を抜けようと曲がったら若干迷う。しかし、カーナビが復活しているので最小のロスで済む。てか、到着で満足しちゃった。ドライブ楽しい。会社からはほぼ渋滞なしのノーストレス。

3号線あたりが混むと予想していたのに、一番混んだのが久々の尾久橋通りだった。
まぁ、土地勘がないところだけに予想もそんなところか。

予定通りに午前・午後と練習。15時からゲーム。総当りのリーグ戦。運悪く俺のパートナーになってしまったのはみはるちゃんでした。いや、足ひぱった。4時半過ぎ。かたづけ中にスコール。豪雨。そのまま夜中までずっと降っていた。

10日。日曜日。 晴れ。
予想に反して。晴れ。快晴。真夏だ。最高の湿気と日差し。昨日の夜中の時点であの天気で、「ああ、今日は中止だな」と思っていたので、序盤はテンション「やや低」。

2日目は初日後半からのゲームの続き。11時過ぎごろ終了。7チームいて3位でした。が、まぁ初心者とかバラつきあったからね。ゲーム後、12時までフリーで練習。風呂入ってファミレス行って14時半。そこから直帰モード。さてさて。

来たときは都内を抜けて、東名から16号を北上。で、帰りはというと、さらに北上。目的地は橋本・八王子方面。地図をパラっと広げてみてびっくりだ。いやーこないもんなー。来る機会ないもんなー。知らない知らない。もちろん、地名はなんとなしに知ってはいるけど、「あーここにあったのか」みたいな。

京都とか、博多とか、あるいは札幌なんかみたいにとめどなく離れていればそれも仕方ないとも思えるが、これまた微妙に近いといえば近いからなんとも複雑な心持ち。ま、決して近くはないけれども、、、3時間程度でこれるなら近いか、、、今の話の感じだと。

で、結構疲れ気味ながらも知らない土地を走るのに結構楽しげ。ま、16号なんだけど。渋滞なんだけど。八王子バイパスまで小1時間。拝島という街を抜けて、たぶん福生の手前当たりで16号が急に右曲がり。それを知らない俺、よく流れるなーと左レーンを走っていた、、、16号とはぐれた。右レーンの渋滞はそれか。

それた直後、給油。スタンドでマニュアルどおりの営業コメント「洗車します?」。よく見たら、確かに汚れすぎ。まだ、クロカンとかもしていないのにあんまりだ。
同じ道を戻るのはイヤなので、いっそ圏央道を使ってみようと思い切って西へ進路をとってみる。福生で迷う。あきる野市、日の出町と抜けて、圏央道日の出I.Cから乗る。そこから川越I.Cまでは早かった。

日高狭山I.Cを越えると、もう土地勘がある場所。そのあたりから急に排泄(小)したくなる。川越で降りた後も、なかなか16号沿いにコンビニがないので焦った。渋滞したし。で、18時半に帰宅。帰宅してすぐ、洗車。今回は往復180km。やっぱり、鹿島は遠い。

ちなみに、テニスは一向にうまくならない。