diary,sunnyZoo,

今月頭に体育授業参観の振替の平日に行く予定であったが荒天で中止。
そのリベンジにりに行くことに。

中止後、現地の潮見表を見た上で、この日と決め打ちしてきた。
行き先は木更津の中の島公園。今日の潮干狩りは7時半開場。
とにかく最寄り無料駐車場に停めたいので、6時半に現地に着ければ、停められるだろうという考えで。

4時半起床、5時出発予定を組む。

姫は「わたしも、あさ手つだいたい!」と前日から息を巻き、父ちゃんと同じ4時半に起こした。車中で食べられるようにバケットを購入していたが、それを切ったりして準備してくれた。
坊は自ら4時50分にアラームをセットし、、、起きねぇ。リビングまでアラームが聞こえてきたが、爆睡。

ただ毎回そうだが、我が子らは寝起きは良い。機嫌悪くなく、機敏な動きで準備。
ちょっと押して5時10分出発だが、上々である。

岩槻I.Cから乗り、、、そのまま葛西JCTまで一気に南下するのが分かりやすいのではあるが、初めてのナビに従ってみることにした。港北JCTから板橋JCTで、山手トンネルを指示してきたので、、、やっぱり従わない。竹橋JCTから箱崎JCTからの有明JCTで湾岸線へ。

レインボーブリッジあたりで、子供ら2人とも「よった」とグッタリ。
タブレット見るな、車内のDVDも停止。朝早いのと、胃が空っぽなんだよ。すこし寝ていなさい。

浮島JCTからアクアラインルートで木更津へ。トンネル突入は6時くらいだったと思うけど、すでに潜る前からやや渋滞気味。渡り終えて、木更津料金所で下車。コンビニでトイレ。

6時45分くらいに現地到着。
しかし、結構残り台数ギリギリだった。停められてよかった。

着替えたり準備して、会場へ移動。歩道橋、結構上りがきつくてカートが重い。
受付して、熊手と網を借りて、、、いざ!!

これは、、、以前行った大洗の無料のやつとは比べ物にならないわ。

人生初の。

ザックザック出る。これが潮干狩りというものなのか、、、!

、、、楽しい!!

開始早々、姫は完全に単独行動。ひとりでどこか行っちゃう。広くて人が多いけど、全員見えるから迷子にはならないという自信があるらしい。坊は割と親の近くにいて、デカいやつを発見すると、それをアピールしてくる。
姫は量。たまに帰ってきては、その量をアピールする。帰ってくるといっても、親も移動しているんだけど。

1時間もすると、結構採れた。

この時点で、結構お腹いっぱいになってきたのが坊と私。正直、もういいかな、なんて思っていた。逆に熱中しまくって、黙々とハマっているのが姫と妻ちゃん。姫は相変わらず、どこか出張している。

(飽きてきたので)坊と私は一度、計量してみることにして、受付付近へ戻る。料金内で持って帰れる量には限りがある。実際に測ると、坊と私で2kgくらい。我が家の最大無料量は6kgなので、もうちょっといけるか。しかし、女性陣の成果を鑑みると、もういい量採っているのではないかと。

熱中しすぎて休憩も水分も取らない姫と妻ちゃんに水分を運搬する。

で、9時半までて決めて、終了。しぶしぶ終了。たぶん黙っていたら、閉場までやっていたはず。
測り場に行くと、係のおじさんは測りもせず、ハイオッケー!と通過を許可。ちょっと多い気もするんだけど。。

水で洗ってクーラーへ。
着替えて車へ。片付け終わって、10時30分過ぎくらいに現地を後にする。

結局パンを持ってきたけど、あまり食べる余裕もなかったので、すぐにご飯。近くに11時オープンの回転寿司屋さんへ。駐車場へ入ると、開店前から長蛇。整理券21番だったけど、ギリギリ待ちなしで入店できた。カウンターで4人並びだったけど、問題なし。

坊がマグロ10カン食べた。計14カン。
姫も巻物そこそこ食べて、私もお腹いっぱい。思ったより高くなくて、コスパは良かったと思う。

で、12時前。家路に。

袖ヶ浦あたりで16号。混みもせず快適に。市原で、357と16号の分岐を思わずスルーして湾岸へ。まぁこの間16号でひたすら帰ったから、今日は中通って帰ってもいいかな、と。後部座席では借りてきたドリフのDVDで狂ったように笑っている。

千葉市に入り、懐かしい風景。
まだ時間早いし、どこかよって帰るか?

と妻ちゃんに言うと、その場で検索。千葉市動物公園へ。
再び16号へ戻るのがそこそこ混んで、14時入場。市原の分岐ミスっていなかったら、もっと早く着けたな。ただ、その時点ではここに来ると決まっていなかったってものあるけど。

かるーく見て、ササッと18時前には帰ろうと思ったのだが、思った以上に重厚な動物園だった。見どころ多い。汗だくで、結局閉園の16時半までたっぷり。それでも後半駆け足だった。今度またゆっくり来たいな。

16時40分くらいに家路に。、、、18時から神戸戦があるので、それまでに帰りたかったのだが。まぁいいか。

でもさすがにまだ千葉市。ここから下道だと、下手すると20時とかになっちゃうので、素直に穴川I.Cから京葉道路へ。デリカさんのナビは外環が開通していることを知らないので、しつこく湾岸線を勧めてくるうえに、京葉JCTで外環入った後もしばらく小松川線を走っていた。松戸で地上に出て、、GPS拾っているだろ。。。

宮野木と花輪近辺ではお約束のようにちょっと混んだけど、意外と順調に18時に帰宅。
積み荷おろして、シャワー浴びて、15分遅れでDAZN視聴開始。
いや、勝ててよかった。ほんと。

で、貝の処理。海水も大量にもらってきたけど、、、こんな6kg以上もある砂抜き、、、どうやんのよ。結局ザル総動員しても足らない。とにかく大量。大漁。

明日からはしばらくアサリ天国です。

diaryZoo,博物館

「山のふるさと村」へ。
デリカさんと最後の旅行だ。

去年も予約していたのだが、例の猛威によりキャンセルした。今回は決行。

妻ちゃんは、4年前に来たときから「ペレットストーブ」のある小屋でまったりしたいと言っていたのだが、今回ようやく叶うことに。ただ、やっぱり情勢的にクラフトセンターなどのイベント関連は全て休止。

まったり9時に出発。
キャンプではないので、そんなにガツガツした荷物もいらない。

ゆっくり下道。16号をひた走り、どこに寄るかもその場でなんとなく決める。
最初に寄ったのは入間のアウトレット。けど、ほぼトイレ休憩レベルの滞在30分。端っこの店を軽く見た程度ですぐに移動。まだ10時半。

次に、羽村市動物公園へ。11時半。
小規模ながら、キリンやシマウマのサバンナエリアやペンギンなんかもいて、なかなか見所あり。1時間半ほど、純粋に展示を楽しんだ。

13時過ぎに駐車場へ戻り、昼食へ。
坊がドライブスルーしたいといので、マックへ。直前で悩みだすのが面倒なので、あらかじめメニューは駐車場で決めさせておいた。

好みが激しい姫も、初めて食する「テリヤキ」はうまかったようで、完食。坊は、「うめー」と言いながらダブルチーズを完食。まぁたぶん、普段食べる量からすると、全然足りていないと思う。コスパも悪いが、これも体験かな。自分も小さい頃にドライブ車内で食べたフィレオフィッシュはなぜかすげーうまかった記憶がある。

食べながら進路は奥多摩へ。青梅街道をひた走り。
街道沿いの「へそまんじゅう」でオヤツ。

奥多摩湖付近に差し掛かったあたりで、坊が体調不良をうったえる。

「あたまいたい。。。」

、、、。
お前、タブレットやめろ。

現地到着が15時。荷物をおろして、15時半。坊は、、、もう口数も行動もケロッと回復している。
予想通りだったが、

「酔った!」

と。
まぁ、、、知っていたよ!!

ケビンに入ると、ペレットストーブにはすでに火が入っていて、すげぇ温かい。燃料ってこんな感じなんだ。

16時から付近を散歩。今日はあんまり運動していないからね。
薄暗くなってきた。17時に小屋に戻る。

父ちゃんはデッキで肉を焼く。子供らは室内でラーメンを食わせる。
ラーメン、、、忘れた!!!私のミスです。

ただ、モチは大量にある。モチ食いなさい。
なんなら、肉食え。

坊は肉をよく食べ、ノルマのモチも食った。姫は追加で食パン(朝食用)も食べ、肉も少し食べた。
ネギの丸焼きは、、、姫がよく食べた。
ちなみに、姫だけはほとんど外に出てこなかった。寒いから。

19時くらいには全員シャワーをすませて、室内でまったり。
アナログにウノやトランプ、パズル、オセロ、ウボンゴ、ダイヤモンドゲームなど家から持ってきた。

イイ!
テレビやネットがなくても、こうしてアナログなストーブでみんなで囲んで遊ぶ。

イイね!

今日は特別にちょっと遅めの21時過ぎまでみんなで遊ぶ。

よし。
寝よう。

しかし、、、暑い。
元気過ぎるペレットストーブがとにかく暑い。とにかく、「設定は一切いじるな」「温度調節は窓でせよ」とのことだったが、、、2段ベッドの上段と下段で温度差が結構出る。

窓をすこーし開けると下段がやや寒い。でも上段は暑いらしい。

坊は上段で寝ようとしていたが、あまりにも暑いらしく、、、下段へ移動させた。パジャマも脱いでいる。
姫は上段で寝ているが、、、やはりこちらも汗がすげぇ。、、、布団を全部剥がす。

私は下段で。
24時頃、、、ちょっとひんやり空気が寒いなと思い、窓を閉めにいこうとすると、、、坊の去った上段で寝ていた妻ちゃんがまだ起きていて

「暑い!!!暑いからから、もっと開けて」

えっ?
閉めようとしていたんだけど。。。ちょっとスースーするから。。。
しかし、なんか切羽詰まった迫力ある訴えに、思わず開けたままにして寝ました。3センチ位。

朝。
パンイチだったはずの坊が、、、パジャマ装備している。

「うん、3時くらいに、ちょっと涼しくて着た!」

そうでしたか。下段はちょっとスースーしたよね。上は暑かったみたいだけど。
なかなか温度差があるペレットストーブな夜だったな。

モチとパンで朝食。
朝はあっという間に時間が過ぎる。チェックアウトの時間が迫る。

車を取りに行き、そして戻ると坊がすげー凹んでいる。
どうやら、昨日の動物園でこづかいで買った記念のメダルを、敷居の隙間に落とした様子。そもそも、なんでそんな細かい隙間に落ちることあるのよ。。。

楊枝でツンツンしたって取れっこないだろ。見えないし。
ということで、逆にお土産を残す結果に。

10時チェックアウト。
クラフトセンターも休止中なので、ふるさと村を後にする。

青梅街道を戻り、また「へそまんじゅう」で寄り道。
行きは「茶」だったが、今度は「白」で。姫を一人で買いに行かせた。まぁ余裕。

さて、またどこか寄り道して帰ろうかなと。
いちおう、調べておいた「青梅鉄道公園」へ。しかし、あまり興味を示さない子供ら。。。
停められるところも少なく、ぐるっと外周を回って、、、終了。立ち寄らず。

11時半。くら寿司で昼食。

12時半、所沢航空記念公園へ向かうことに。前回は展示場がお休みだったので。
駐車場入場に10分ほど待ったが、13時半過ぎには入場できた。

早速、発祥記念館へ。
展示物もなかなかボリュームがあり、子供らも割と食いついて見ていた。混雑はなく、フライトシミュレーターも空いていたので、私も一緒にやってみたり。坊は3回、姫は2回体験。

結構たっぷり遊んで、16時ちょい前に家路に。
すぐ近くの「食の駅 所沢店」に寄り道して、オヤツ購入。ついでに野菜類が安かったので結構買った。

17時半に帰宅。
子供らと風呂。姫は

「昨日シャワーだけだったから、お風呂さいこー」

と。
まぁ昨日の山小屋で湯船なくてがっかりしていたもんね。

diary,sunnyZoo,公園,水族館

車から出ないならばいいだろうとと那須サファリパークへ。

5時50分起床。母ちゃんはすでに弁当や水筒の準備万端。
6時40分出発!

岩槻I.Cからひたすら北上。大谷PAでトイレ休憩。
那須I.Cで下車して、10kmほど。久しぶりのこのルートだが、サファリパークは初めて。

昨日、前売り券をコンビニにて購入しておいたのだが、これだと車に乗ったまま受付完了。ついでにエサも購入していざ!

結構あっさり。私も子供ら同様に生まれて初めてのサファリだったけど、、、思ったよりこぢんまりしていたなというのが正直な感想。もうちょっと広大なのを想像していたけども。ただ、草食動物でもガンガン車に近寄ってくる迫力はなかなか!
まだ10時半だが、終了。家路へ。

那須I.Cへ向かう途中の「お菓子の城」を見学。これも10分ほどで終わり。

昼は隣町のはま寿司で。
ちょっと寄り道して、大田原市の「栃木県なかがわ水遊園」へ。
なかなかに広くていい公園。有料だけど、ちょっとした水族館もあり、入ってみた。ついでに子供らは展示物でビンゴみたいなやつに参加。よーく展示物を見ないと達成できないような感じのやつ。

思った以上によかった。

途中。母ちゃんがトイレに行っているときに、「先に行っていて」と言われたのだが、実は先には行かず、トイレ前の自販機でジュース買って飲んでいた。いつまで経っても出てこないなぁ、と。自販機はちょっとトイレの入口からは少し影になっているのだが、、、どうやら影にいるうちに出てきていたみたい。

すでに出口まで到達してしまった妻ちゃんから電話がかかってきた。

ビンゴの展示物を探していて、どこかですれ違っちゃったんだね、、、と言ったが(探していたのはウソではないけど)、本当はジュース飲んでいたときにハグレたのでした。ごめんなさい。

気づけば15時過ぎ。帰りは下道。割と遠かった。
同日に2回も外食するのは好きではないのだが、、、遅くなっちゃったので山田うどんで夕飯食って帰宅。

cloudy,diary,rainyZoo

午後、割と近所にある「ミニミニ動物園」というところに行ってみた。
こんなところあったんだなぁ、、、ってくらい近所でそこそこよく通る道沿いに。

完全予約制で人数制限されている。
小動物のお触りメイン。ひよこ、ヤマアラシ、トカゲ、ヘビ、リクガメ、ハクビシン、ポニー、ウザギ、モルモット。

流石に私はヘビは遠慮した。

cloudy,diary,rainy,snowy,sunnyfamily,Zoo,博物館,,水族館,

7~8日は有給取って幼稚園もお休みにして、家族旅行。今回はじめてばあちゃんも一緒。

7日。
数日前から分かっていたことだが、、、雨。しかも、一昨日くらいから坊が咳をよくしている。。。

7時10分出発。とりあえず、圏央道。狭山PAにて休憩。東名に出て、一気に沼津へ。
雨プラン用の沼津港深海博物館へ。10時20分。ちょっと小降り。

坊はでかいカニに興奮し、姫はでかいダンゴムシ(ダイオウグソクムシ)に興奮していた。

1時間ちょっと見学して(思ったよりしっかり見た感じ)、外に出るとほとんど降っていない感じ。港を散策して昼飯。大人たちは食いたいものを各々食うが、子供らは食いたいものが、、、ラーメン。
今日はそういう訳にはいかないので、こういうのも経験。坊はフライ定食。姫はご飯のみ。姫には漬物とか、焼き魚とか、フライとか集約するが、「お口に合わない」らしい。米くらい全部食べなさい。

坊はフライは結構食べた。味噌汁も2杯しっかり食べて、ご飯は半分以上残した。
で、あまり食べない姫。まぁ、食えるときに食えるものを食べるという生きる鉄則を学ぶ機会ではあるのだが、それにしてももう少し食べてくれないかなーと、ふとテーブルの端にツボが置いてあるのに気づいて開けてみた。

ウメボシ!

姫は大のウメボシ好き。
あっという間にそのウメボシをお供にして茶碗1杯クリア。ウメボシパワー。

13時に移動。天候は予報より早く回復している感じだったので、晴れの日ルートの候補だった「伊豆の国パノラマパーク」へ。ゴンドラで山頂へ。イマイチ体調がフルパワーでない坊が、ゴンドラに乗り込んだ瞬間に、、、

「もれちゃったかも」

と言った瞬間に、閉まる自動開閉式ドア。

えっ?

さっきも博物館で同じようなことがあったが、漏れていなかったんだけど、、、今回はちょいチビリ。
替えパンツは車なんだけど。。。まぁ仕方ない。

で、上に到着してトイレで処理。処理っていっても脱がせてオシリきれいにして。とりあえずちびったパンツはナイロン袋に入れて、ノーパン。

「なんかへん」

そりゃパンツ履いてないからね。。

ふー。とりあえず、景色を楽しみましょう。
、、、真っ白。まぁ下からも見えていた<濃く覆う雲を>けども、だ。

ちょとした公園みたいになっていたので散歩。展望台もいくつかあり、、、まぁ真っ白。視界は20~30mというくらいか。ちょっとしたアスレチックみたいなものや、足湯もあった。足湯は<おそらく>富士山の方を向いていると思われるが、、、真っ白。木曜日で天気も悪いので、ほぼ貸切状態。足湯は気持ちよかった。

しばらくすると少しずつ雲が晴れてきて、下の町並みが見えるようになってきた。しかも太陽もちょいと顔を出した。もう少ししたら富士山拝める、という感じではあったが、富士山の方面の雲は晴れず。時折稲光も見える気がするが。。。

15時くらいに降りて、宿を目指す。本日の宿は箱根。ここからは40kmくらい。
晴れてきたので、道中にある三島スカイウォークに寄ってみようかな、なんて考えていた。この時点では。

しかし。

20分ほど走ると、豪雷雨に。
たまに近くに落ちる。。。これは、、、怖い。

そんな中、坊がおしっこ要求。、、、早めに言えって教えているから、早めに教えてくれたのはいいけど、山道入っちゃったよ。。。もうちょっとだけ我慢してくれ。三島スカイウォークのトイレを借りよう。

で、スカイウォークに着いて、豪雨の中外に出たら、、、氷??
うおっ、これ雹だ!!(ミゾレっぽい感じだが、ごろッとした氷もあった)
生暖かい変な空気だったからな。。。

まぁ安全運転で行こうと。

すると、だんだん雪になって。。。
箱根峠のあたりから関所あたりがピーク。歩道は真っ白。車道は薄くシャーベット。デリカさんのアラームが。氷点下になったから、走行に注意せよと。パノラマパーク出たときには17度くらいあったのに、この変化。

17時くらいに現地到着!

今回は5人部屋。和洋折衷のメゾネットタイプのお部屋。オシャレです。保養所なので格安です。
早速温泉。卓球、メシ、卓球。

子供ら寝かせて、、、一緒に横になっていたら寝ちゃったんだけど、坊がおねしょ(おねしょシーツ使用済み)して起きた。坊の具合もあまり良くないので、ストックパンツを作るべく洗濯、乾燥などしていたら、余計に寝られなくなった。

8日。
快晴!
目覚ましより早く起床。隣で寝ていた姫はもぞもぞ起きていた。
2回のベッドで寝ている坊も覚醒気味だったので、

「温泉行こうぜ」

と声をかけてみたら起きてきた。
姫も行く気満々。

ちょうどミエコも温泉を希望していたので、姫を任せた。
朝の温泉もサイコーだった。

朝食はビュッフェ形式。
しかし、坊はやはりあまり進まず。アサリの味噌汁を2杯、ゼリーを4個くらい。あまり食欲が無い様子。対して姫はパスタ、シリアルを食って、ウメボシで白米。よく食べた。

9時半前くらいにチェックアウトし、80kmのドライブ。
以前から坊が行きたがっていた、伊豆アニマルキングダムへ。

ターンパイクから伊豆スカイライン。
美しい風景と、くねくねの山道。

「おかーさーん、きもちわるい」

ときたのは坊。水分ベースの胃で、山道で酔ったらしい。もちろん初めて。きちんと吐く前に自己申告して来るから偉い。私は限界まで我慢して、予告なしにシートに床にぶちまけた記憶が2回ある。袋に出したのも合わせると、数えきれない。私の幼少期の家族旅行の思い出は、車酔いしかない。そう考えると、父親となった今、自分の子供らに同じような体験をさせているわけで、、、複雑な心境になった。

11時過ぎ現地到着。
結局坊は吐かなかった。

小さめな動物園だが、動物と触れ合えるのがよかった。
とくに、キリンに近距離で餌やりできたのはいい経験。他にもアルマジロを抱っこできたり、ウサギやら小動物のふれあいコーナーも充実。そしてエサに消えていく100円。

坊の見たかった恐竜コーナーも見学できてよかった。
さらに、ミニ遊園地で遊んで、14時くらいに移動。

15時過ぎに城ヶ崎海岸へ。
2kmくらい散歩して、家路についたのは16時過ぎ。

海岸線を北上し、小田原で割りと捕まった。小田原厚木有料道路から東名に。
もうこの時間なら都心環状線も混んでいないと判断し、距離優先で東名を都心へ。海老名SAで休憩。子供らは寝ていたが、ここでこの旅行最後のご飯です。

坊、うどん。でも並盛りを半分残す。
姫、ラーメン。半分くらい残す。
全員、麺でした。トイレを済ませて、20時半くらいに出発。

東名⇒3号線⇒谷町JCT内回り⇒6号向島線⇒S2川口線⇒浦和I.Cで下車して下道。
海老名SAから2列目に座った妻ちゃんが、会話に付き合ってくれたおかげで眠くならなかったよ。

22時ちょい過ぎ帰宅。
姫は、足だけ拭いて、オムツにチェンジして、そのまま布団へ。
坊は、またちょっとチビってしまい、とりあえず風呂で洗い流そうと思って連れて行ったらそのまま入浴。でも出たあとすぐ寝た。

約550km。

diary,sunnyfamily,Zoo

東武動物公園へ。

川崎の妹一家が遊びに来ていたので、近場でそこそこボリューム感のあるところへということで。
それぞれの一家の福利厚生パワーにより、かなり格安で入場できた。これ、ホント気づいてよかった。使えるものは使わないと、払っているだけ損だよね。

朝いったん、我が家に来てもらう予定だったのだが、高速渋滞ということで現地で落ち合うことにしたのだが、、、我が家もせっかく調達したチケットを忘れて取りに帰って、結局入場できたのが10時。

川妹は、反対側の入口から入場したみたい。これ、私の思い込みで、車の駐車場は西口にしかないと思っていたのだが、、、民間の駐車場は東口にもある模様。ちょっと考えたらありそうだよね。

んで、真ん中の観覧車で落ち合おうと動物園を大幅にカットして、10時半位に合流。
付近の乗り物にちょっと乗ったら11時過ぎ。メシ!

今日は気温が22度くらいまで上がり、ほぼ直射日光。暑い。。。

午後は、遊園地エリアをメンズを引き連れて遊んだが(レディースチームはアンパンマンショー)、結構な混雑。前回来たときはサクサク乗れた乗り物も、待つわ待つわ。踏切ブームの坊は園内を走る電車に乗るのではなくて、その電車が通る踏切が楽しくて楽しくて、、、踏破。東口ケート駅まで歩いて、そして電車で反対の終点へ。そこからまた東口ゲート駅を目指して踏切めぐり。

その途中のレジーナに乗りたかったのだが、あと7~8センチ位足りなくて乗れなかった。150センチはある甥っ子も一緒だったから乗りたかったな。後ほど、妻ちゃんと甥っ子が2人でレジーナは乗れたようなのでよかった。

混雑の影響で、気づけば遊園地エリアにいるまま17時近く。暗くなってきた。
都合により、帰りはうちの1台で帰るため、全員で西口ゲートを目指す。広い。遠い。子供らは元気そのもので、抱っこ要求がないが、真っ暗になってくるともうどこに行ったかわからん!

とりあえず、ホワイトタイガーだけ見て、、、、帰宅!

超疲れた。
妹一家は我が家に宿泊。

diary,sunnyZoo,公園

妻ちゃんが『親子フェスタ』という約5万冊の絵本や児童書などに出会えるイベントに行ってみたいということで、上野へ。

ゆっくり目に家を出たので、到着は10時過ぎくらい。
地元駅でやってきた上野行きの列車が思いのほかぎゅうぎゅうだったので、大宮で京浜東北線に乗り換えて1本見送って座って向かった。

まぁ、、、とにかく人。
どうやら上野動物園が無料の日だったらしく、その影響もあったのかもしれない。動物を見る気満々になってしまった姫のために、軽い気持ちで入園してみたが、、、。アグレッシブにガンガン柵へ突っ込んでいく姫。小さいのですり抜けて行ってしまうが、、、はぐれる!
とにかく人が多すぎて、、、象と熊くらいしか見られず、退園。

子供2人連れておやつタイムしている間に、わずかな時間ではあるが、妻ちゃんメインの「フェスタ」を楽しんでもらった。

帰りの電車は、15時台だったこともあり、ガラッガラでボックスシートに着席。
しかし、、、とにかく歩きまくったので足がパンパンである。

diaryZoo,

東武動物公園に。何年振りだろうか。9時10分くらいに家を出て、、、9時半過ぎに到着。近い!!
ちょっと肌寒いが、快晴で無風で、蚊もいないのでいい時期!

さっそく入場、、、駐車場から入場口までなかなか進まない。混雑は皆無なのだが、久々出動のベビーカーを坊が押すといって聞かないため、、、進行が遅いのである。乗っている姫が不安そう、、、じゃなくキャッッキャ喜んでいる。姫は物怖じしない女になるだろう。

中に入ると、まずは鳥コーナー。そして、馬、オットセイ。
ちょうどオットセイのショーが始まったので、見学。坊、、、興味なし!!
終盤、母ちゃんを連れてどこか行ってしまった。

母ちゃんに連れられて戻ってくると、ポニーに乗りたいらしい。
ということで、父ちゃんとポニーさん。3歳以下なので、同伴必須。しかし、ポニーにしては体躯の大きなポニーさんに乗馬。むしろこれ、父ちゃんが満足なんだけどね。来年は坊一人で乗れちゃうから。

で、ふれあいができるコーナーで、ヤギに餌やり。これはいっぱいやった。

象さんとかホワイトタイガーさんとか大物ぞろいなのだが、、、坊、やっぱり興味なし!!ホワイトタイガーなんて4頭もいて、なかなかの迫力なんだけどね。

ランチは持参のおにぎり、漬物、から揚げ。
いい天気で外で食べるご飯は美味しい!

食べた場所はすでに遊園地エリアが近く、アトラクションも見える場所。予想済みだが、坊は乗り物に乗りたがった。まぁこんな時くらいはと、財布のひもは緩み、トラクター、汽車などで坊大満足。。。が、、おかわり要求!

またも駄々っ子タイムが始まったが、、、。
一回だけです!

なんとかお金を使わずにやり過ごした。とくにお金を使いたいのではないのだけど、駄駄れば乗れてしまうんだということは覚えてほしくないので。動物園エリアに小さなゲームコーナーみたいのがあるのだけど、あれは遊園地エリアだけにしてほしいなぁ。個人的に。

天候は最高な日曜日なのにもかかわらず、非常に空いていた。空いていたので見学は快適そのものなんだけど。家の近くにある大きい動物園で、たぶん今後もお世話になりたいので経営的に心配である。余計なお世話なんだろうけど、頑張ってほしい。今後もお金落とすから!

なんだかんだで15時くらいまでいて、家路に。
まぁ車まで遠いわ。坊は昼寝なしでもはしゃぎまくり。行ったり来たり。入場門近くの売店で手押し車のような玩具を気に入って、これ欲しいとつかんで離さない坊とそれを見ていたミエコ。

「俺は絶対に買わないよ」

「親のあんたがいいと言うなら買う!」

「いいよ」

ちゃりーん。

似たようなものは昔からあるもので、俺も昔欲しかったんだよね。突然思い出したよ。でも孫にはあっさり買ってあげちゃうところが、なんともね。

一応、親に気を使ってくれたけどね。迷いはなかった。
それが孫というものか。かわいいもんね。

そこからそれを押しながら、はしゃぐ坊。父ちゃんにもちょっとやらせておくれよぁ。

「やーやー」

ですよね!

車に乗り込むと、そのオモチャを大事そうに抱えている。
そのまま、即爆睡。

ですよね。

でもあと15分で家なんだけどね。近いから。
家帰って、夫婦で撮った写真を合わせたら、400枚超。

疲れた!!
けど、また行く。

diaryZoo,公園,

腰が、、、痛いな。。予報ではこの週末はあまり天気が良くないとのことだったが、昨日も雨が降らなかったので、今日は出かけることに。よく晴れた。

朝飯を食べ、9時半くらいに移動開始。
サイボクハムとその近くの公園に行ってみることにした。

まずはサイボクハム。10時半くらいに到着すると、まだ結構駐車場がガラガラ。そして、到着直前に坊が寝ちゃった。ので、近くの智光山公園というところへ。遊具やアスレチックもあり、ミニ動物園がある。大人200円。未就学児無料。

ここの動物園、200円ながら、予想以上に満喫した。
なにより驚いたのが、ふれあいコーナーでのヒヨコ。実際に触ったりできるのだが、どうせ坊はビビッて触らないと思っていたのだが、、、ソフトタッチで持った!

ヒヨコが良かったのか、しばらくそのコーナーで遊んだ。
ちなみに、ハムスターも触れたが、、、かるく引っかかれて、、、すぐ退場した。

遊んでいたら11時を回ったので、、、再度サイボクハムへ。
ううむ。混んじゃった。。。激混み。なんとかハムとソーセージを購入し、持ってきたパンに挟んでランチ。妻ちゃんは用意周到にゆで卵やケチャップなんかも持ってきていた。

12時半過ぎくらいに家路についた。
家までそれほど遠くもないので、車中の昼寝も1時間程度。

今回は移動の手際がよくなかった。まぁ下見的ということで。
次回、再度ピクニック的なら、朝に空いているうちにサイボクで食材買い物して、公園に行った方がいいな。

帰ってきて、妻ちゃんが坊と公園に遊びにいっている間、俺は姫と昼寝。
腰が痛いのもあるんだけど、微妙に熱っぽいな。。。

17時過ぎ。
まだ妻ちゃんと坊は帰ってこないので、姫と風呂へ。いつもながら、最初に俺が体を洗って、、、入り口で待機させていた姫の服を脱がしていたら、、、坊が泣きながら突入してきた。直前に母ちゃんに怒られたな、こりゃ。

急きょ坊の服を脱がして、姫を妻ちゃんに。
ここでもなぜか甘えん坊全開の坊は、父ちゃんにべったり。母ちゃんと入るときには、自分で体を洗うらしいのだが、、、全部父ちゃん。しがみついてくるし。

湯船でもべったり。下の毛を思いっきり引っ張っては大爆笑。痛いんだって。ちょっと怒ったら凹んだが、また遊び始めた。父ちゃんの怒りは甘いのかな。今もそうかもしれないが、今後もナメられそうな予感はある。。このあたりは夫婦でバランスが必要かな。まあバランスとれている気は、、、する。

で、坊とたっぷり風呂に入ったら、、、今度は姫がやってきた。坊と先に入ると長いので、結構のぼせるんだけど、、、ヨシ来い、姫!
ということで、姫を風呂に。坊も姫も水は怖がらないので、風呂も楽。

父ちゃんのぼせたよ。

diaryfamily,Zoo

台風が過ぎたら急に涼しくなった。
この週末の土日は家族サービス。したのかされたのかは分からないが。
妹2人と甥っ子2人と妹の旦那と、あと嫁と。23日 金曜日
上野動物園へGO!
電車でGO!
ジムニーは7人も乗れないから出動なし!!

しかし、いつ以来だろう。
社会人になってからほぼ毎日通過だけはする上野。
来ないなぁ動物園には。高校の遠足で来たような気がするけど、それでも15年ぶりくらいかなぁ。

パンダは1時間半待ちだそうが、興味なし!
いや、ちょっとはあるけど。寝ているし。象とかトラの方が迫力、躍動感ともにすばらしい。

園内はとても混んでいた。

そのまま電車で川崎の妹宅で夕飯、1泊。
かなり歩いた。だらだら駄弁って

24日 土曜日
有給休暇で休み。
本日は、レンタカーを借りて大型ショッピングセンターへGO!
の予定が、レンズ(50mm f1.8)を家に忘れた馬鹿のために千葉へGO!!

これがまさかの大渋滞。
千葉到着が大幅に遅れ、ここから夕方の予定である等々力競技場へGO!!
本当はカシマスタジアムに行きたいところだが、初めてレッズ以外の試合をスタジアムで観た。

川崎vsパルちゃん。

前節リーグ8連敗から脱出した川崎にリュングベリ加入の清水。
シンジもタカも怪我。レッズに縁があるのは山瀬くらいか。
完全に川崎の勝ちゲームだったけど、決めきれず引き分け。
清水はダメだったなあ。でもレッズよりはマシなはず。

川崎のコアサポな妹夫婦はガッカリしてた。
スタジアムからの帰りは車で20分くらい。いつもは自転車・バスの妹夫婦が車での帰宅時間の早さに驚いていた。

また川崎で1泊。

25日 日曜日
有給休暇で休み。
6時起床、7時出発でディズニーリゾートへGO!!!
今回は海のほう。って言っても海に行くのは初めてな俺。

3歳と5歳の甥っ子たちは、、、分かるのかなぁ。

8時前には到着。
8時半開場。なかなか入れない。

勝手が分からないが、かなり慣れている妹夫婦が色々作戦を練ってくれたので、着いていくだけ。

ランドよりは乗り物がかなり少なくて、ショーが多い。
いや、年とったかなぁ。ショーがかなり面白いぞ。楽しい。
なんか運がいいのか悪いのか亀にもいじられたし。
かなり積み残しが発生したのでまた着たいと思っちゃったよ。

夜たっぷりまで堪能して、新浦安から電車で帰宅。
車は川崎の妹にパス。川崎で借りた車だからね。

しかし、武蔵野線がぜんぜん来なくて帰宅したのは23時過ぎ。
さすがにスゲー疲れた。

サービス(したのかされたのかは分からないが)期間終了。