diary, golf

4時45分起き。いや、すげー雨。こんな中でゴルフやんのかよ。とかかなり重い気分で小岩へ。宮山さんを拾い。140kmの早朝ドライブ。埼玉県は児玉郡へ。遠いっつうの。東松山付近でちょっと小降りになったかなーと思わせといて本庄では再び大雨。ブルー。
7時半ごろに埼玉国際ゴルフ倶楽部に到着。ほんっと山ん中だ。霧もすげーし。で、8時32分スタート。でも3ホール目くらいで止んで、そのまま天候回復。なんかいい方に天気予報が外れた。でも水溜りばっかり。だいたい、まともに飛ばなくて転がしてばかりの俺には大打撃。転がらないんだもの。

それでも終われば58・52の110。おしい。自己ベストタイ。順位は7人中5位。いやー中途半端。せっかくの商品がボール3個だけかよ。。。。ベストは宮山さんの手に。ベスト欲しかった。

風呂はいって帰路につく。16時20分くらい。関越つかまるなーと思っていたら全然空いていて1時間半で小岩、2時間で船橋到着。いやー疲れた。

あと社長と回るのも微妙に疲れた。

diary, RedsReds, RKD97

12時半に東川口でミスターと待ち合わせ。約1年ぶりかな。それ以上かも。わざわざ静岡からご苦労様です。
で。埼スタ。レッズ戦。最終節。vs鹿島。レッズの優勝はもうない。けど、負けると鹿島が優勝しちゃう可能性がある。だから勝たないと。

試合は負けペース。後半30分過ぎに1点返して、ロスタイムで同点!これが興奮した。帰り道で知ったんだけど、あのまま負けていたら鹿島が優勝だったらしい。あぶねー。しかし、雨降り過ぎ。屋根の下でよかった。つーかもうよっぽどのことがない限り指定でいこう。そうしよう。

その後上野に出て飲み。まー久々ということもあってしゃべったしゃべった。新宿でシゲたちが飲んでいたみたいだけど先約のミスターを優先しました。久々だったし。

diary

仕事終了後。18時半くらいに御徒町へ。30日に開催される社長杯の賞品を買いに。
去年も悩んだけど、どうせなら自分が欲しいものがいい。だけど、上位にはいけないからそのあたりを計算して4位とかに微妙に自分が欲しい景品をもってくる。去年はそうした。去年の優勝賞品はコーヒーメーカー。2位がムートンスリッパ。

でも大風邪引いて欠席したんだけど。去年は。

今年はなんとしても意中の賞品を手に入れなければ納得できない。買出しの特権をフルに生かさないと。去年よりは成長しているだろうし、社内ハンデがうまくヒットすれば上位もありえるかも。と。

で、最初に買ったのがアディダスのベスト。ゴルフ用なんだけどおっさん臭さがないやつをチョイス。当然、自分が欲しいもの。これはテニスでも使える。キャラウェイやらテイラーメイドとか入ったおっさん臭くていかにもゴルフ用品ですよってのはハナっから除外。このアディダスかっこいい。

社長からもらった予算2万のうち、このベストだけで7000円の出費。うーん。このベストを何位に持ってくるかが問題だ。まぁ、一番入手確率が高いのはブービーだな。

で、あと2つは足マッサージ器と屈乾かし器を買って19971円。うーん。買い物上手。賞品ってのは自分ではあえて買おうとは思わないけどもらったらうれしいって物が一番だと思う。だから、この選択はよかったと思っています。(何度もいうけど)あとはベストがもらえる順位をどこに設定するかがカギ。

とかいって風邪をひかないようにしないと。

diary

7時半起き。一路幕張へ。くまちゃんとお初の小久保さんを拾って茨城県は牛久沼のホトリ『レイクサイド茎崎』へ。テニス三昧。
7時半に家を出て7時50分くらいには幕張ベイタウンについたんだけど、目的の12番街になかなかたどり着けなくて結局拾ったのは8時15分くらい。

それでも北上しまくって順調に10時ちょい前に現地到着。怒涛の6時間テニス。前半練習。後半ゲーム。終了後に施設の風呂に入って、6号を取手まで戻ってメシ。その後フナトリ→16号→296→幕張本郷で小久保さんを下ろす→ベイタウンで熊ちゃんを下ろす→海沿い→フナトリで帰宅。疲れましたわ。

帰宅1時間後。ハジメちゃんちに冷蔵庫を搬入するのをお手伝い。おもいっつうの。お互いテニスをしなければもっと楽だったかもしれない。

diary

部屋掃除。先月くらいから部屋の配置をいろいろいじっている。で。今日は『ツッパリ棒』なるものを設置し、服をかける場所などを作成。大分を応援しながら。
これが、結構イイ。部屋がいっそう広くなった気がします。

夜は鍋を囲んだ。家族で。テレビを台所なんかに持ち出してバレーボールを見ながら。さらに珍しいことにビールを飲みました。なんとなくノリで。家でアルコール類を飲むのって2年ぶりくらいなんじゃなかろうか。とにかく珍しい。

ま、こういう日もたまにゃあるってことだな。

diary, golfReds, ゴルフ

7時起き。一路小岩へ。宮山さんを拾って千葉の奥地『北谷津ゴルフクラブ』へ。毎度おなじみショートコース&打ちっぱなし。
いきなり180球ほど練習して早速ショートコースへ。まぁ、短いだけあって使うのはサンドとパターと8番のみ。お昼をはさんで2周、36ホールを回って16時。そこから再び打ちっぱなし180球。打ちすぎ。疲れましたわ。でも少しずつではあるが、成長しているね。

しっかし、相変わらず東金道と館山道のジャンクションのところの渋滞はひどいね。

帰宅後、録画していた磐田vsG大阪の試合を観る。途中経過で浦和の結果が出る。ガッカリ。ホントがっかり。

diary

ドラフトについて思ったことを書いていたら、思いのほか長文になったのでessayの方に載せました。

diary

どこぞのテレビ局の視聴率操作。どこでもやってんじゃねェの。しかし、新聞で読んだけど3世帯だか5世帯で0.5%も視聴率稼げるなんて。モニター数が少ないんだね。
昼休みにその件について話題になった。

どうせなら視聴率操作を解禁っていうか容認っていうか、悪いことじゃないからどんどんやってもいいよってことにしちゃったらどうだろう。と大脇さんは言った。

なるほどねぇ。そうすれば各局がこぞって視聴率を操作しようとするの。そのための特別予算なんかも大々的に捻出して。そして、それがいかに空しい争いで意味のない争いだということに気づいて、どこもやらなくなるの。

で。どこもやらなくなると、またコッソリやろうとするところが出てくるの。でもそれもすぐにばれちゃって、また競争が始まるの。っていうのを繰り返しても、結局意味のないことに気づかないんだろうなぁ。とかね。

そのうち地上波デジタルが復旧しまくって双方向化が進めば莫大なモニター数で公正な視聴率を知ることができる、、、のかなぁ。リサーチ会社がつぶれちゃうけど。

でも、相当シビアなんだね。番組製作責任者にとっての視聴率というのは。そこで、各立場の人間と欲しい数字に関することを考えてみた。

番組製作責任者と視聴率
大学受験生と偏差値。
高校受験生と内申点か。
小泉さんと内閣支持率。
高原とゴール数
ゾルダーの日本人FWとゴール数
松井とホームラン数b
その人の立場になってみればわからなくもないけどね。

なんにせよバレなきゃいいんだろうが、まじめにやった方がいいんじゃないの?ってことかなぁ。俺はバレなきゃいいんじゃないの派だけど、自分じゃズルはしない派。でも他の人のズルで自分が損する(している)と知ったときには憤慨する、自己中心派。

diary

11日の日記で、初めて遅刻したって書いたけど、遅刻じゃないみたい。そういや会社の勤務形態のルールが明確になったんだった。
コアタイムさえ守ればその日の勤務時間が規定より30分とか1時間とか短かろうが、同月の他の日に規定より30分とか1時間とか多く働けばOKになったんだった。だから、11日は遅刻じゃない。残業何時間やっていると思ってんだ。みたいな。

てなわけで、本日はさっさと17時に会社を出た。俺の定時は17時30分。だけど、前述したように他の日に30分多く働けばOKなので余裕です。で、久々のオーエド。フットサル練習。

12月に再び大会に参加するので練習、練習。都内でコート代が高いし、人数がめっぽう少ないので18時からの1時間のみ。はやいなー。1時間は。

19時。練習が終了し、コート脇でだらっとしていると次のチームからゲームのお誘いが。そのチームも人数が激しく少なかった。ということで1時間延長。ゲーム。これが結構実力が同じくらいでいい練習になった。

帰宅しても21時前ってのがうれしいね。

diary

空気清浄機買っちゃった。5999円のポイント使用で4000円チョイでお買い上げ。
いや、たしかに結構無駄使いしている。だけど、不思議と財政には多少の余裕がある。まぁ、不思議じゃないんだけど。

その要因は明らかにパチンコをやらなくなったこと。

今年に入ってからの残業・土日出勤の嵐ですっかりやらなくなったパチンコ。たまに行ったりもしていたけど、たぶん今年に入って10回も行っていない。少なくとも、ここ3ヶ月では行っていない。去年までのお金の使い方で違う点はほぼコレだ。

まーあんまりやらない期間が長かったもんで行く気が失せちゃったのが大きい。ただ、今後再びはまらないとも言い切れないのが怖い。

自覚症状はかなりあったんだけど、相当負けていたなコレ。パチンコをやりまくっていたある一部の期間、収支表をつけていたんだけど、あまりにもマイナスに行き過ぎてつけるのをやめた事があった。でもパチンコはやり続けた。

去年までとはうって変わってプリンタを買ったり、ビデオを購入したり、服をどばぁーっと買ったり、空気清浄機を買ったり、、、同じお金の使い方でもモノとして残っている。あぁ有益だ。それでもパチンコしていたと時よりも財政に余裕があるってことは、、、どんだけ負けていたんだ。通帳、マイナスいっていた時期もあったなぁ。

仕事の忙しさがいいキッカケになってほぼパチンコ断ちできたといっていいだろう。
ついでにタバコをやめるいいキッカケはないかなぁ。

diary

いや、風邪っぽい。喉が痛いし頭も痛い。ということで昨日は夕飯後薬を飲んでさっさと寝た。昼寝もしたのにあっさり寝られたのはやっぱり風邪っぽかったんだろう。入社3年目。体調不良で欠勤したことはない。体調不良を起こすのはいつも週末で連休がつぶれることはしばしば。ま、今回はそんなにひどくなかったけど。
12時くらいに近くのヤマダ電機に空気清浄機を見に行った。前から欲しかったんだけど、ヒマだったので実際に見に行った。先月の王様の買い物でビデオデッキを購入したおかげでポイントがたっぷり5999円分。なもんで1万円の品物が4000円で購入できる。ということで市場調査。といってもヤマダ電機限定で。

まぁ、結構お手ごろなものがある。そんなに大型でなくてそれなりに静かできちっと塵とヤニを吸ってくれればOK。購入寸前まで悩んだが、よく考えると今月もバーゲン行ったり、ゴルフに行く予定があるとかで無駄使いは止めておこう、との判断。車検もあるし。

4シーズン使ったSALOMONのボード。そろそろ買い替え時期かなぁ、とも思っている。だけど、まだまだ使えるんだよね。使えるものをわざわざ買い換える必要はない。けど、なんか新しいのが欲しいんだよなぁ。

たぶん、原価償却はできていると思う。だからヒトに売ろうとした場合には結構安いはず。商品としての価値は例えば1万円にも満たないかもしれない。いや、実際どうなのかはわからないけど安いはず。4年も使ったんだから。だけど。だけど。愛着があるんだよなぁ。コレばかりはどうにもならない愛着が。

だから、新しいものを買ったとしても手元に置いておきたい。使わない可能性が高いけど。という考えがあるから、商品価値としては安いんだけど安く売りたくない。半端に安い値段だったら手元に置いておきたい。

たぶん、店なんかには売れない。というか買ってくれないと思う。だから知り合いにしか売れない。だけど、安く売りたくない。会社の先輩に『新しい板を早く買って今のやつを売ってくれ』と言われているんだよね。だからどうしようか悩んじゃう。高く売るのは忍びない。だけど、安く売りたくもない。

そんなときよく使う言葉。『半永久レンタル』。この言葉、俺はよく使います。ほとんど譲渡。でもなんとなしに所有権の根っこは俺がつかんでいるぞ、っていう気になれるから。実際に半永久レンタル品は結構あります。

とか。要は気持ちの問題。

diary

蘇我でテニス。古市場というところ。
テニスは9時から13時までの予定。14時からレッズ戦を観たいので帰宅しなけりゃならない。いや、蘇我に住んでいるホンダさんが見ていけばっていいって言ってくれたけど、さすがにそんな理由でお邪魔するわけにはいかない。押しかけるときはみんなで押しかけます。御厚意には感謝。

船橋から蘇我まで30kmくらい。そんなにバカ遠いわけではない。今日は車はひーちゃんが使用しているためにない。前澤さんに連れて行ってもらう手もあったけど、練習終了後に食事とかするのでなんとか自力で往復するしかない。電車という案もあったけど、源チャリで往復することにした。最近使ってあげてないし。

道はそんなに難しくない。14号を走っていれば知らないうちに16号に入るから、蘇我駅を越えたあたりで左に曲がる準備をしておいて茂原街道に入ればいい。問題は時間。どれくらいかかるか。蘇我に在住経験のあるひーちゃんに聞いたところ、ここから30分ほどあれば着くと。

まぁ、行きは問題ない。あんまりよくないけど、ちょっとくらい遅刻したって。むしろ帰りの参考になる。ということで一応万全を期して早めに出ようと。

ところが、やや寝坊。8時30分くらいに家を出た。いやー寒い。とっても寒い。30分ほどで蘇我駅入り口の看板を通過。そして茂原街道に入ってやや迷う。しっかり地図見て調べてきたのに。しかもあんな団地の真中にあるとは。ということで9時20分くらいに到着。んー大体45分あれば余裕だな。

芯まで冷え切った体は、その後の3時間半に及ぶ練習で見事に温まった。

さて帰り。急いで千葉市のスポーツ施設利用者登録をして13時20分。キックオフが14時5分だから、、、ピッタリくらいか。とにかく急いで帰路につく。

千葉、稲毛、幕張。いや、やばい間に合わないかも。しかも幕張を過ぎたあたりで雨が。一応、カッパも持ってきたが急いでいるのでそのまま走行。ようやく帰宅。あー、キックオフから6分経ってる。結論からすると間に合わなかった。

芯まで冷えきった体は、敗戦によってより冷えた。

まーとにかくホントに寒かった。あったかうどんで回復したけど、前半の間は震えが止まらなかった。寒くて。こういう思い付き的なことは夏場にやれっていうことを学習した1日でした。