diary

百里基地航空祭に行って来た。
前日23時ごろに迎えに来てもらって早々と現地入り。車中泊。

翌朝4時半から活動開始。開門は8時くらいと聞いていたが、だべっている間の7時半くらいに開門。超出遅れ。
展示やセレモニーやら色々一通り見る。ファントムさん頑張ってた。敷地広い。すげー暑い。
これだけ暑くてこれだけ人が多いと倒れる人もいそうな感じ。実際、熱中症で救急車搬送された人もいたらしい。

最後のメインディッシュのブルーインパルスがなかなか飛ばない。
これまた後から知ったことだが、U-125とUH-60のスクランブル、さらに6番機トラブルとかで定刻より30分押し。ひたすらジッと待った。いや実質始まる予定の時間のかなり前からジッと待っていたから、本当に痺れた。

そして、ようやく飛んだと思えば視程不良で航過飛行のみ!
これにはDモンさんオカンムリ。ガッカリグッタリ。

まぁ天気悪いから仕方ない。

帰投を最後まで見て、帰路に着いたが、、、やはり大渋滞。
運転交代に備えて、俺は寝た。

小1時間後、大嵐。雷雨。あんなに炎天下だったのに。
周りに何もない田んぼだけらの道でドッカンドッカン落雷。でも逃げ場のない渋滞車列。
車の中は安全だというけど、いまいち信用ならないんだよね。

裏道を無理やり駆使して、なんとか渋滞を回避したところで運転交代。
松戸のファミレスで反省会して、家まで送ってもらって解散。
さすがに焼けた。。

diary

あっという間にゴルフ合宿から1週間だ。早い。
今日も朝から灼熱。

朝、駅につくと人が溢れている。
完全に止まっている。家で運転再開見込み時間を確認して出てきたのに、どうやら再開見込みが大幅に遅れている様子。

朝から30度越えでみんな殺気立っているけど、こんなときこそ落ち着け。順応しないと。

diary

2年ぶりの猛暑日だそうで、朝から汗だく。

が。室温が20度以下に保たれた、風が吹き荒れる窓のない密閉された騒音空間に缶詰。
とても寒いのでフリースを着て仕事をする。、、けど寒い。

たまにタバコを吸いに外にでる。
すると、、、35度。。灼熱。
で、また中に入ると寒い。うるさい。

これを数回繰り返して、帰宅時。
日も暮れているのに、全然涼しくない。

体がおかしくなりそう。

diary

9時くらいに起床して車で渋谷へ。
9時間ちょっとくらいで到着。それから3時間打合せ。

帰宅がてらドライブして、環七沿いの牛角で遅めの昼食。なんか肉いまいち。
渋川の肉屋はうまかった。

TSUTAYAに寄って帰宅。

これしかしていないのに、1日があっという間に終了。
早い。

虫刺されは激痛は沈静化。腫れはちょっとひいた感じ。
だけど経験的に感知するまでは数ヶ月を要する。

大事なのは掻かないこと。

でも掻いちゃうんだよね。
寝ているときに。

diary

合宿、楽しみだったのに、あっという間に終っちゃったなぁ、という感じで8時に目覚める。
多少の疲れはあるものの、なんかパッチリ起床。

最大のお土産、左足首の腫れが酷く、とても痛い。
爆心地からは膿が大量に。そして最高に痒い。
およそ20年前のキャンプで挿されたブヨの跡も痒い。誘発されたか。
20年も経っているのに、、、。

痒さと痛さと戦いながら、ネットで皮膚科を検索。
でも結局行かないで、昼すぎくらいまでグダグダしてから流山の免許センターへ。

その後、オートバックスへ。
iPhoneのステイを購入して設置。既存のカーナビの位置補正。
などを試行錯誤しながらオートバックスの駐車場で小1時間格闘の後帰宅。

diary, golfゴルフ

16~17日と渋川の方に行ってきた。16日 金曜日。
夏休み。毎年恒例のゴルフ合宿。7年連続7回目。
23時くらいに寝たけど、楽しみすぎて2時間おきくらいに目が覚めた。

6時半ごろにウチにMZ氏が迎えに来る予定が、OKBの遅刻により約50分押し。
7時半前に出発。これも恒例、行きは運転俺。

王様ルートで、三郷南I.C→大泉JCT→渋川伊香保I.Cで途中休憩なし。
集合場所の渋川市内の打ちっぱなしには9時着。早い。

1時間ほど練習して、10時半過ぎに移動。
毎度おなじみのノーザンカントリー上毛コース。12時過ぎからのスルー4,000円は安い。

初日はO脇氏、ヨッシーさん、OKBと同組。
53+51=104

ようやくK松に土を付けられた。てか遅い。
でもなんだろうか、K松に負けたよりMY氏に負けたほうが悔しいような。おこがましいが。

で、温泉行って焼き肉たらふく食って、2次会して、、、みんな元気だ。

ラウンド中に左足首を虫に刺された。
この感じは推定「ブヨ」。

夜から熱を持ち始めた。

17日 土曜日。

虫刺されの腫れがひどくなってきた。
およそ10cmくらいの腫れ。爆心地が酷く腫れている。しかも痛い。。。

2日目から参加の人が合流。総勢15人。初年度は4人だったのにね。
この日はM鯛夫妻とまたもOKBと。

54+50=104

一応、この日はコンペ的に順位を付けたわけなんだけど、ハンデは部内で設定されたもの。そのハンデが103ベース。これだと、104出しても+1という結果に。うーん。個人的には悪くないスコアなんだけどなぁ。ハンデを入れて15人中14位。うーん。

ここ10試合の平均が106なので、まぁ安定しているといえば安定している感じではある。が、もう一つ壁を破れないのは歯がゆい。去年に比べると結構練習したんだけどな。

帰りはヨッシーさんの車のドライバー。高坂SAでMZ氏の車に乗り換え。
そのまま送ってもらった。

去年の合宿の次の日。疲労困憊でグッタリなにもできなかった教訓を生かして、入念にストレッチチ。もうぐったりだ。

diary

歯医者嫌い。

重い腰を上げて昨年歯医者へ行ったわけだが、そこで指導されたブラッシング。
今までが如何に適当だったか。

あーだこーだ言われ「めんどくせえなぁ」と思っていたけど、確かに磨き方を変えると、歯垢の残り具合が違う。てかさほど意識したことがなかった。さらにフロスのススメ。

去年の指導以降、今でも実践している。
今ではブラシの前に糸楊枝か歯間ブラシをかけないと気持ちが悪くて仕方がない。

ま、治療中で行かなくなっちゃった虫歯は現在も放置中なんですが。

diary

朝から埼玉方面へ。
日暮里乗換えだが、下り方面は空いていてイイ。

あまりの寒さにお腹の具合が悪くなる。
夕方、帰社する電車の中でお腹アラートが。緊急下車。
その後もよくない。

寒暖の差が激しいこの季節はやっぱり苦手。
まだ夏の入り口か。

diary

言っていいことと悪いこと。

思っていることを言わないことはよくないが、思っていることをそのまま言うのもよくない。
、、、場合もある。そういう判断は常に必要。、、、だと思う。
100パーセント正確に判断できればいいかもしれないけど、そうはいかないもの。

人間だから。

だから、相手や状況に応じてそれなりに判断はするけど、ポロっとしでかすことだってそりゃぁある。
それが悪気はなくても、相手が嫌悪感を抱く場合もそりゃぁある。

でも、寛容にね。
でも、反省も必要よね。
人間だもの。

diary

先週の日曜日に、大寝坊して10時起き。起きてもだらだらしていたら見る見る具合が悪くなった。
とにかく頭痛がひどい。夜に向かうにつれてガンガンくる。

いつの間にか偏頭痛持ちになってしまったが、実は昔っから傾向は感じている。
いつもそういうわけではないのだが、寝すぎると夕方から夜につれて頭が痛くなる。
なんでだろう。

というわけで、今週は7時半にキッチリ起床。
すると、この雨季の真っ只中に奇跡の晴天。

布団干して、先週スコールにやられたシーツと溜まっている洗濯物を片付ける。
でも大した時間をつぶせないので、買ってからまだ本格的に使っていない掃除機をかける。うるさい。

んで、サボテンくんの土を取り替えてあげて。
山のように溜まっているDMやら領収書関連の郵送物を仕分け。ってかほとんどゴミ。

いい時間になってきたので、外出。
ドライブがてら打ちっぱなしへ。でも途中で食べた昼食がお腹いっぱい過ぎて動けんということで、ゲーセンで時間を使う。お腹も落ち着いてきたころ打ちっぱなす。来週は試合だからね。前回患ったシャンク病も回復。てか前回の悪い点は打ちすぎだ。

ここまでで17時。
んで帰ろうと思ったが、なぜか突然大仏が見たくなったので成田方面へ。
牛久大仏でかー。

近くまで行ってやろうとすると、プレミアムアウトレットの看板が。
で、そっちに進路変更。モールの中からニョッキリずっしり構えている大仏が妙にシュール。
何を買うでもなく、フードコートで小腹を満たしてまたドライブ。

充実した休日。先週とは雲泥。
もちろん頭痛なし。

なんか動いているほうが調子がいいみたい。

diary

研修ってことで、本線就業後大手町へ。
東京駅の地下から歩いていったけど、この辺りは地下道が結構張りめぐってんのね。

地上に出たら激しい雨。じゃじゃ降り。
20時くらいに終ったけど、まだまだじゃじゃ降り。

21時過ぎに地元駅到着。
星が見えるほど晴れ。

どーなってんだか変な天気。
日本も亜熱帯だね。