diary, RedsReds

雨。梅雨。
負けたくないねぇ。まぁ毎回そうだけど。<追記>
前半にエジの開幕8試合目にしてようやくの初ゴールで先制するも、後半セットプレーから追いつかれて残念な感じでドロー。
確かに負けなかったけど、勝てない。

台風で雨降りってのもあるけど、、、埼スタで25,000ちょっとってなんだか寂しいし、、、ちょっとヤバイ気もする。レッズもヤバイが、Jリーグ自体もヤバイ。今節でJ2だけどベルディの試合が国立で2,300人って、、、切ないなぁ。

みんなバンバン海外出ちゃうし、出たがっているし、その気持ちも理解できるので複雑なところ。Jリーグファンとしてなんとか国内も盛り上がることを願う。個人的にできることは、レッズの試合を見に行くだけだが。

今季観戦 5試合 1勝2敗2分け

diary, RedsReds

ホームとアウェイを交換したから、埼スタ!<追記>
やられるときはいつも同じやられ方に見える。。
それでも後半、高崎・マゾーラがやってくれてなんとかドロー。
なんかいまいちパッとしない。うーん。

今季観戦 4試合 1勝2敗1分け

diary, golf3B, ゴルフ

大型過ぎる連休の最終日。
最後はゴルフ。長南PC。7年前にもきた。メンバは初のイナガク面子。久、宝、と嫁。

結果は、48+57=105。

7年前は115だったのだが、あまり成長してねぇな。
でもかなり楽しめた。嫁はデビュー戦だったが、77+66=143。
まずまずの出来。しかもボールロストゼロ。空振り1。うんまぁ上出来。

ラウンド後半から、4月に痛めた右ひざが再び痛みを放ち始めた。
かなり良くない。

diary

本家にお土産を渡しに行った。カステイラ。その後、久霧へ行ったが、営業終了していた。
にも関わらず快く食わしてくれた。。仕事増やしてゴメン。

んでイオン浦和御園へ。
先週レッズ戦のついでにスーツの胴回りの直しを出していたので回収。
MAXに広げてもらったので、これ以上デブったらアウトだ。。

ちなみにジャケットもかなりキツイ。。。
これは直しようがなく、ヤバイ。

で近所の打ちっぱなしで調整しようと、また移動。

移動中、レンタのデミオ君と今乗っているジムニー君をなにかと比較され否定っぽいことを言われ、カッチンときた。誰が何をどう感じようが一向に構わないが、好きなものを真っ向から否定されると頭にくる。あとモノの言い方。こういうときに「はいはいそうだね」と軽く流すくらいの器の大きさと余裕を見せたいところだが、、、全力で受け止めて、なにくそこのヤロウと喧嘩する。まだまだ子供だね。切ない。反省します。

んで、険悪のままだとつまらないので頑張って切り替えて調整して帰宅。
明日はゴルフ。

diary

届出提出から1年以内に5日間の特別休暇を付与されるが、その期限が5月16日。与えられた権利を行使せずに失効してしまうことはよくないことだということで、ゴールデンなアレと連続させてしまうのは社会復帰が困難になると分かっていつつも致し方なく、、、超大型連休になった。ということで、せっかくなので出かけた。かなり急遽。
5月8日 日曜日 長崎、佐賀、長崎
5時半起床。6時21分の羽田空港行き乗車。8時50分発長崎空港行き搭乗。
左側の窓際だったのだが、富士山の北側を通過する空路で、しかもよく晴れていたために富士山がすげーよく見えた。

10時半長崎空港。生まれて初めて九州上陸。気候は、、、まぁさほど関東と変わらない。
11時レンタカー。旅の相方のデミオくん。よろしくデミオくん。

一路海沿いを北上し、「道の駅 彼杵の荘」で一息。川棚という町から北上し、佐賀県有田へ。有田ポーセリングパークを見学。ここで昼食。なぜか立派なドイツ風の城がどどんとあった。GW明けの平日なので園内恐ろしいほどのガラガラっぷり。

同じ施設内には有田焼きの体験工房があり、絵付け体験をすることに。これが予想外にハマり、2時間も熱中することに。焼き上がりは1ヶ月半程度らしいが、すげぇ楽しみ。

15時くらいにパークを後にして、佐世保方面へ移動。佐世保は通過のみで国道205号線を南下。ハウステンボスのすぐ近くを通ったけど、今回寄る予定ナシ。
ぐるっとドライブしながら、再び長崎市街地へ。泊まる宿は山の中腹。夜景が見下ろせる。
夕飯は、市内の焼肉屋でご当地佐賀牛(まぁいるのは長崎なんだけど)を食した。ちょっとお高くついたが、ユッケが絶品だった。

初日、走行131km。

5月9日 月曜日 長崎、雲仙、天草、熊本
6時50分起床。7時に朝食。8時前に出発。雲仙方面へ。
国道251号から57号へ抜け、雲仙の温泉街へ。フェリーの時間もあったから、ちょっと駆け足だったけど、棚田やら滝やらを観つつ、島原方面へ。「道の駅 みずなし本陣ふかえ」で一息ついて、島原外港へ。

12時5分発、島原外港→熊本港行き「オーシャンアロー号」へ車ごと乗り込んだ。高速カーフェリー。観光バスが4台ほど入ってきて、船内も賑やかだった。
12時50分、熊本港到着。13時半、「いっぷくラーメン」で昼食。

その後、天草五橋方面へ。国道57号線で島原湾を眺めながら、「道の駅 宇土マリーナ」でちょっと休憩。「三角西港」などに立ち寄る。天草パールラインを走る。海に浮かぶ島がきれい。
渡りきって、千厳山(せんがんさん)を登頂(標高161m)。時間の都合でここでまた引き返す。

パールラインを戻り、今度は国道286号線で熊本方面へ。
「道の駅 不知火」でデコポンサイダーを購入。ぶっちゃけファンタだこれ(私見)。

熊本市内へ。
市内アーケード散策、スーパーで夕飯購入。

2日目、走行231km。累計363km。

5月10日 火曜日 熊本、高千穂、阿蘇
7時起床。7時半朝食。8時半から熊本城見学。予想外に面白くて、結構じっくり見学。30分程度のつもりが、1時間以上かけてしまった。10時前に阿蘇方面へ移動開始。

国道57号線で阿蘇の脇を通過し、一路高千穂へ。国道325線を拾って、宮崎県入り。この辺りから天気が怪しくなり始めた。
13時過ぎ。高千穂到着。ボートに乗るときは降っていなかったのに、乗り始めて5分で土砂降り。一生懸命カメラを守る。ここで昼食。ニジマスうまい。渓谷の上からも見学。今回、宮崎はここだけで終了。

再び325号線で阿蘇方面へ。極力同じ道は通りたくなかったので、途中から県道8号、41号、217号、135号と阿蘇の東側を回り、国道265号、57号と阿蘇の北側へ。目指すは大観峰。ここからの景観はこの旅の目的のひとつ。

だが、、、大観峰への上りルートへ向かうあたりから、、、土砂降り、さらに濃霧。視界はあっても数十メートル。運転こわい。とりあえず的に大観峰付近まで行ったが、、、なーんにも見えない。地図見て、こっちの方向にすごい景観が広がっていると思われるが、、、白。がっかり下山し、阿蘇山麓の本日の宿へ。ガッカリだ。

基本的に移動中心で、景色・景観を楽しむことを目標にしているので、なにも見えないとすることがなくなる。まぁ代替案もないわけで。ふて寝。

救いは、宿の温泉がことのほか良かった。
夕飯は地元の弁当屋チェーン「ヒライ」で惣菜を買ってきて食した。節約ね。

3日目、走行200km。累計563km。

5月11日 水曜日 阿蘇、九重、由布院、別府
7時起床。
天気予報でもうすでに望みは薄いことは分かってはいたが、期待をこめてカーテンオープン。
無念の土砂降り。

本当なら、阿蘇山のドライブルートからやまなみハイウェイをロングドライブする予定だったが、中止。途中に寄り道するはずだった、「はげの湯温泉 豊礼の湯」というところを最初に目指した。国道212号から387号経由。やまなみ走ってもなにも見えないだろうということで。

豊礼の湯はなかなか良かった。コイン式でお湯が出るのは初めて。
ついでに地獄蒸しで用意していた饅頭と、現地購入の卵を蒸す。うん、ただのゆで卵だ。
雨脚は一向に収まらない。ワイパーは常に前回。目の前を一定間隔で行ったり来たりすると眠くなるんだよな。

その後、県道680号でやまなみハイウェイの途中から合流し、九重の大吊橋を見学。
暴風雨だったのだが、せっかくなので渡ってみた。思った以上に高い。細い。でもあんまり揺れない。すげーいい景色。晴れていればもっと良かったのだが。。たまに雨脚は収まったりするが、、、基本大雨。橋の上では傘禁止なので合羽(100円)で。

面白怖かった。不覚にも。
ちなみに40Dくんはこのときには持っていけなかった。雨で。

その後由布院へ。やまなみから国道210号線。ちらっと「道の駅 由布院」へ。
由布院の町並みをざっと見学して、「由布まぶし」のお店「心」で若干遅めの昼食。
「豊後牛まぶし」を食したが、うまい。でもまぁ好み的には「鰻まぶし」がやや勝ちかなぁ。

金鱗湖を軽く散歩して、別府へ。県道11号線。由布院は高いので泊まらない。

別府では「海地獄」というところを見学。色々地獄はあるらしいのだが、今回はここだけ。
その後、鉄輪温泉街を散策。足湯とか、足蒸しとか。この街はいたるところから湯気が出ていて、独特な風情がある。雨が降っていなけりゃなぁ。

別府の海が見える宿で1泊。
ちょっと奮発して部屋食の宿。景色も最高だったけど、、、雨がなぁ。

4日目、走行133km。累計699km。

5月12日 木曜日 別府、日田、大宰府、福岡
ゆっくり目に8時半前くらいに出発。
一度、6時くらいに起きた。奇跡が起きて晴れたら、再度やまなみハイウェイを走りにいこうと思ったけど、、、やっぱり雨。これはもう一度来ないといけないなぁ、と。

国道10号線を走り、国道212号線を拾って、「耶馬溪」というこれまた景色のよさそうなところを目指した。途中寄り道で「羅漢寺」「青の洞門」「道の駅 耶馬トピア」を見学。やっぱり雨。
「道の駅 やまくに」で昼食。とり飯が以外にうまかった。あまおうが安かったので買ってその場で食したがあんまり甘くなかった。

日田というところで、豆田の町並みを見学。まぁそこそこ。雨。国道210号線から385号線を拾って、福岡方面へ。もうこの辺まで来るとかなりの見慣れたような住宅街。街。
太宰府天満宮を見学。雨。
福岡の街を見学。「一蘭」で博多ラーメンを食す。うまい!細麺うまい。人多い。

で、ついに福岡空港へ移動し、デミオ君とお別れ。満タン返しをしなくてもいいプランだったけど、推定15リッターくらい余してしまった。まぁいいか。

5日目、走行206km。累計905km。

20時50分の羽田行きで帰る。
羽田空港からこれまたフライト時間と同じくらい電車に乗って帰宅。

疲れた!
阿蘇の風景はまた見に行く。そういや地中美術館の時も雨だったなぁ。

diary

有田焼の絵入れ体験。
焼き上がりが楽しみだ。

diary, RedsReds

雨降っとる。<追記>
負けた!
全然楽しくない。ただ試合も体も寒かった。
久々の国立。完敗です。

今季観戦 3試合 1勝2敗0分け