diary

朝から卵を買いに家族総出で近所のスーパーへ。
手際よく会計を済ませて、ロヂャースへはしご。こちらはこちらで安いものがあるので、使い分け。でも、こちらは最近鮮魚売り場がリニューアルしたみたいで、種類も豊富でしかも安いな。

2歳になった姫は言葉が出るのは早かったが、より表現も豊かになってきた。
几帳面で慎重な兄とは異なり、大胆で我の強い妹は、坊の時にはあまり経験がなかった、イヤイヤ期もどうやら強そうである。

姫の場合には、気に入らないことがあると絵に描いたような地団駄を踏む。その時に発する言葉は「ダメダメ~」。、、、なのでダメダメ期かな。
それにしてもあまりの大号泣でダメダメダメダメ絶叫するので、、、傍から見たら虐待しているような印象を与えるかもしれない。

昨夜の話。
昼間にいっぱい昼寝したために、なかなか寝ない姫。寝ぐずりし始める姫。母の乳を要求する姫。拒否する母。、、、からの大号泣。大地団駄祭。母と娘はとにかく折れないのがすごい。妻ちゃんは姫を連れて居室へ移動。

んで、俺も色々気になっちゃって、、、姫への対応について妻ちゃんと話し合いをすると、お互いに意思疎通に難があるところがあって、、、、若干ヒートアップ。結構ヒートアップ。まぁあれはケンカです。

すると、うるさくてなかなか眠れない坊(坊もたっぷり昼寝したからなかなか寝付けなかったのもある)がやってきて、、

「ピンポーン、宅配便ですよ~、がちゃ、はいどうぞ~」

干して畳んだけど、屋根裏に収納していないシュラフを持って。
そして荷物を母ちゃんに渡すと、続けざまに

「けんかしないでくださいね。もうみんなでねますよ~」

と。
もうね、こんなことされたら言い合いなんてできない。涙出てきちゃったよ。子供の前でケンカしてはいけないよね。ついしちゃうんだけど。

じゃあ寝室へ移動しましょうって、みんなで移動。
が、坊は1人でリビングへ降りていった。

「ばあちゃんと、おはなしあるから」

でもすぐに戻ってきて、みんなで就寝。
まぁ、なかなか姫は寝なかったけど。。。ばあちゃんには何を話してきたかというと、夫婦ケンカについて報告していたと聞いた。。。しっかりしている息子だ。まっすぐ育っていると感じます。

diary公園,

坊は非常に記憶力がよい。

何度か加須はなさき水上公園へ行ったが、ここはプール営業をしていない時には色々な自転車がレンタルできる。直近で行ったのは、、コートを着ていた時だと思うが、先週くらいから突然、坊はここへ行きたいと希望していた。

今日は午前中は近所のゆくゆくは子供らが通うことになる小学校へ運動会の見学へ。といっても、知らん子供らの演目を見る興味はまったくなく、最近の場所取り事情の見学がメインである。

ということなので、自転車で学校の周りをゆっくりまわって帰宅。
10分も要していない。まぁちょっと見てみたかったの。
個人のシェードやテントは一切なかったので、おそらく禁止されているかと思われた。

帰宅後、ランチをソーメンで済ませて、自転車の乗れる公園へ。
が、加須なのでそこそこ遠い。個人的には週末のドライブは非常に気分転換になっていいのだが、10分も走らせると、

「はやく、つけばいいのね~」

と、すでにご退屈な様子の坊。
姫は珍しく爆睡していた。

50分くらいで現地に到着すると、さっそく自転車。
ストライダー慣れしているし、そもそも前回来た時は補助輪なし時点をサクサク乗っていたのだけど、本日は補助輪自転車を希望。1時間ほど乗り回して、、、今度はボート池を所望。まぁいいか。でも漕ぐのは大人。。。

最後に遊具で遊んで、家路に。
すぐに2人とも就寝。姫は行きも寝ているのに、帰りも寝たから、、、こりゃ夜はなかなか寝ないよね、、と。

diary

坊がついに4歳になった。

昼はミエコにごちそうになって、さらにはその足でトイザらスでおもちゃを買ってもらった。
よくよく考えれば、今まで両親からの誕生日プレゼントってしたことないんだよね。

夫婦同士があまりそういうことに頓着がないということもあるけど、、、もう少ししたら用意する必要が出てくるかもしれない。

diary

発熱してお休み。
しかし、、、なんで家族で俺だけいつも重い。

diary

どうにも体がしんどいので、15時くらいに早退。

diary

就業後に社内メンバで新宿で餃子。

飲んでいる最中に地震。緊急地震速報が鳴り響いた。久しぶり。
しかし、どうにも鼻水が止まらない。

cloudy, diary, sunnycamp, teamSKO

キャンプ!

今年に入って初のキャンプ。しかし、月曜日くらいに坊が若干咳をするようになっていた。食欲もあり、元気なので当日に発熱しなければ決行するという決めだったが、、、どうにか4人で参加できた。最悪の場合、父ちゃんと娘の2人で参加という話だった。

で、8時過ぎに出発。桶川I.Cから乗り、青梅I.Cで下車。青梅のヤオコーで開店待ち。9時半オープンだったが、到着は28分だった。カレールーを忘れたので。ついでにいろいろ他のメンバーからの買い出し依頼にこたえ、現地は11時ちょっと前。

ケニーズファミリービレッジというところ。

ロケーションは小川の流れる自然のど真ん中。なのだが、若干サイトが狭い感じ。昼にBBQ、夜にカレー。小川で遊びまくった坊はねむねむ。
7時半くらいにテントに入るが、、、まわりがうるさくて眠れない。。。

これは決してバカ騒ぎしているわけではなく、単にサイト間が狭いため。。。
このキャンプ場のサイレントタイム(22:00~6:00)でもないため、苦情も言えず。というか、そもそもバカ騒ぎではない。
仕方ないので、21時くらいまで一緒に過ごした。ちょっと静かになってきた頃合いを見計らって、テントでごろんとするとあっという間に就寝。

大人は24時くらいに就寝。

んで、翌朝4時半くらいに起床。俺だけ。なんだかもう眠れそうにないので、活動開始。
火を起こしてまったり。

坊は5時に起床。早いな。
7時に妻ちゃんと姫ちゃんを起こしてもらった。

朝食後、片付けして11時にチェックアウト。
この施設からすぐの「さわらびの湯」という温泉へ。ついでに併設していたうどん屋で昼食。満足。

帰りは、すぐに全員爆睡。
急ぐ旅でもないので、帰りは下道で。でも2時間弱で帰宅。

設営に新たな課題が出てきたので、反省だな。
今年はまだ何回か行こうと思う。

diary, golf3B, ゴルフ

ゴ。

今回は、川越グリーンクロス。上江橋の麓なので、非常に近い。
だが、3時半起床。集合が4時半。5時7分スタート。

怒涛のスルーで9時30分に競技終了。早くていい!

51+51=102

10時過ぎに与野のステーキガストに移動して、14時位までだべり。
16時半位にベッティが秋ヶ瀬公園にいるというので行ってみた。お茶して浦和駅まで送って、北区は18時半。

疲れて眠いはずだが、なんか振り切っちゃった感じ。

diary

2年位前に行った、埼玉こども動物公園に再度行ってみた。

8時半過ぎに出発して、到着は9時50分くらい。
圏央道や北関東道が充実してすっかり通ることがなくなった、うちの方から桶川北本に抜ける裏道は健在だったけど、圏央道ができてすっかり風景が変わっちゃったね。吉見町あたりの路肩でイチゴ売っている農家でイチゴ購入していたな、ミエコが。

前回は天気もイマイチで寒かったのだが、本日は風もなく、晴天。
なかなか暑かった。先日購入した1.9リッターのジャグが大活躍。ジャグ+水筒4個も14時位には空っぽに。

北側のアスレチックエリアでは坊が躍動。前回はできることはかなり限られていたのに、ほぼ全てのアトラクションを単独クリア。大満足で15時くらいに家路に。

帰り道中は予想通り、爆睡でした。

diary

もう坊は登園時には泣かないようだ。

3連休を挟んでも泣かずに登園したらしい。
だが、
 「坊、幼稚園面白かった?」
 「おもしろくなかった」
と答える。理由は
 「かーちゃんがいなかったから、、。」
と言う。

これも、、、おそらくすぐに慣れちゃうんだろうな。
嬉しくもあり、寂しくもある成長である。

父ちゃんじゃないけど。

diary

妻ちゃんが裁縫に専念したいため、今日は終日子供2人の面倒を見て欲しいと打診を受けたのが数日前。

ということで、前日から色々考えたが、ドライブする以外にいい案が浮かばない。しかも、3人でお出かけなんでかなりの久しぶりだし、なによりチャイルドシートに束縛されることが大嫌いな姫ちゃんとのドライブはきっと困難を極めるだろう。

だが、それなりに移動は必要である。

さほど考えなしに、埼スタの横の公園に行って遊んでからカインズに寄って帰ろうと思って車を出したが、、、若干不安になって城址公園に変更した。が、5分たっても10分たっても姫ちゃん静か。おとなしく座って、絵本を読みながらゴキゲンであった。

今日はそういう日??
いや、、そんなことはない。いつもは100%大暴れするのに。

すぐに仮説。
これ、家族4人で出かけるときに、横に母ちゃんがいると駄々こねて泣くのではないか。
後で妻ちゃんに3人で車に乗るときの様子を思い出してもらったら、「そういえば、、、泣いたことないね」と。

やはり。
おそらく、姫は隣に甘えられる母ちゃんがいると駄々こねて暴れるっぽいな。

んで、坊が「公園に行く前にホームセンターに寄っていいよ」って言うものだから、ビバホームへ。で、姫をカートに乗せて坊を歩かせる。が、やっぱり3人だと楽なんだよね。坊は俺が姫を見ていると、駄々をこねることも抱っこ要求も肩車要求もしてこない。が、同じ場に母ちゃんがいると甘える。そういえば、、、坊と2人で出かけることもあるけど、彼はほぼ全工程を自分の足で歩く。

姫も坊も何気に置かれている状況を把握して、「甘える余裕がある人がいる!」と思った時にしこたま甘えてくることを本能的にしているのかと思われる。

んで、ビバホームの後に城址公園。
ここでもまた成長のヒトコマが。

もう坊は公園遊びは放っておいても、他の子に手は出さないし、列の順番は守るので、安心して姫を見ていた。が、俺は心配性なのでチラチラ見ていたのだが、坊は滑り台の上にいるけども一向に滑り降りない様子。近くに行って見てみたら、、、なんと交通整理をしていた。
「こっちのひと~、ちょっとまってください!」
「もう、すべっていいですよ~」

とか。
延々とやっているのを見て、これも性格なんだよなと。そしてその成長に感動したよ。幼稚園にも入ったし、あっというまにどんどんどんどん成長しちゃうんだよな。

んで、スーパー寄って昼に帰宅。
だが、、、午後は結局妻ちゃんをフリーにさせられず、、。すまん。

diary

さいたま水族館に行ってみた。

場所は羽生市。
わりと羽生のイオンにはドライブ感覚で行くことが多いので