diary, jimny JB43JB43

巷でウワサのこれをつけてみました。

実は2週間ほど前からヤスダ氏のこれを試していたのだけど、結局購入して装着。
会社でつけました。正確に言えば会社の近くのパーキングで。

効果はどうか?というと回転があまりあがらなくても走るようになった、、、気がする。

ホットイナズマ

忙しくて残せなかったのでついでに。

万キロ達成!

3月18日日曜日、22時ごろ越谷市内で。当然のごとく会社帰り。
この間つけたカーナビが面白くて。純粋なGPSとしてしか使っていないんだけど、これだけでおなかいっぱい。というか、ナビ機能は一切必要なし。

つけてからはもう毎週わざわざ遠回りしたり、知らない道を走ってみたりしています。
一種のストレス解消になっていますよ。

diary

卒業式シーズン。

昨日の話。
わが同期の前ポンもついに卒業ということで、自ら「卒業式の後飲みましょう」とお誘い。幸いにも場所は上野。

なので、いつもより早くあがって22時15分ごろ上野駅。

上野駅構内を歩いていると、後ろから声を掛けられた。

 「ちょっといい?」

で、1ヶ月前にも見たアレを掲示された。

今回はやや若めの巡査と2人のオッサンの3人にガッチリ囲まれた。オッサンなんかは競馬場にいそうな感じ(偏見)なのだが、目がやたら鋭かった。声を掛けてきた若い巡査は口は笑っているけど、目が怖い。

1ヶ月前の初回時はちょっぴりビビッたけど、今回はすぐ状況が飲み込めたので、聞かれる前に

 「またすか?」

といいながら免許を差し出した。

 「あ、やっぱり呼び止められたんだ。どれくらい前」
 「1ヶ月くらい前ですけど」
 
 「俺に似ているってことですよね?
  なんか事件性があったらイヤなんで教えてくれません?」

 「いや、そんなんじゃないから」

って、1ヶ月以上も探しているんじゃないかよ。
俺に似た密入国の外国人を。(予想)

そう。探している人の国籍を聞くのを忘れていたので、もし3回目があれば外国人風イントネーションで

 「ナンデスカー?」

と言ってみようと思います。

ちなみに前ポンの飲み会には行けませんでした。(終電タイムアウト)

diary

土日もそうだが、祝日とは思わない会社風景。皆さんいますよ。
今日は、オーワキさんにお昼をおごってもらいました。

diary

終電も30分以上遅れて。しびれた。

diary

8階にいます。
強風が吹くたびに、このビル揺れています。

diary

日刊でこんな記事が。

「JOC本部長、トリノ不振に激怒」

意味がわからない。

「予選落ちする選手を連れて行く意味があるのか、血税使っているのに」
と、言ったと書いてある。

しかしねぇ。
メダル受賞者に払う報奨金だって血税だろ。

いやー本当に意味わからない。

メダルと一緒に賞金が出て、国に還元されるのか?
で、あるならば意味はわかる。よーくわかる。
どんな大会だよ。

代表になって、遠くまでいって試合して、ただ結果が出なかっただけだろうに。
そりゃぁ、自国の選手がメダル取れればいいなとは思うよ。かなり。

「ホントしょっぺぇなぁ、オイ。メダル1個かよ!」
って酒飲みながらくだ巻いているオヤジじゃないか。傍観者の戯言。

まぁメダルが大好きなマスコミの記事だから、実際にテレビでそんなことを言ったのを見たわけでもないから、どこまで脚色されているかは知らないけど、「あぁ、言ったんだろうな」と思う。大会中から「メダルメダル」うるさかったから。

ゲーセン行け。ゲーセンに。

diary

とにかく眠い。

昨日はフットサル練。

18時から1時間。19時20分には再び会社で仕事。
ハッキリ言って定時後に会社を出たら帰りたいよマジで。

8時半ころにミヤヤマさんに会社近くの飲み屋にいるから、とお誘いが。
で、店に行ったの22時すぎ。熊ちゃんとその友達(お初)もいた。

結局終電。
まぁ、終電はいつものことだけど、その終電が20分も遅れたのはいただけない。

遅れた原因は宇都宮線内の事故や怠慢な信号機故障・架線トラブルなどではなく、「中央線が遅れたために接続を待っていた高崎線との接続を待っていた」ためらしい。

接続できないと、時間が時間なだけに帰れなくなる人もいるわけだ。
まぁ、、、仕方、、、ないかな。

しかしね。

「生産工場からの接続を待っていたので、店頭出荷時期が遅れます」
とか言っても知らんわけですよ。一般消費者は。

テメーのところの事情じゃないか、と。
「仕方ない」とは思えないわけですよ。「早くよこせ」と。

「納期」がある仕事というのはそういうもんなんですよ。

diary

急にまた冬並みの気温になって、明日からまた暖かくなるらしい。

例えばの話。

例えば、自分でない誰か批判するとき。
「自分のことを棚にあげて」も批判することがある。
よっぽどひどいときとか。

でも、自分を棚に上げまくっても及ばないくらいひどいのがいる。
もう悲しいくらい。

例えば、身内なら直すように考えさせる。
例えば、他人なら放置。あきらめる。もう知らない。

では。
例えば、他人なんだけどそれを直してもらわないと自分が困るような状況ではどうか。

「大変困る」の一言に尽きる。
もうどうしようもない。馬鹿は。

例えばね。

diary

風がとても強い。
首都高で右へ左へあおられた。こわかった。

相変わらず週休1日な日々が続いています。もう土日はしっかり休もうよ。
で。よーく暦をみればもう3月も半ば。もうすぐ4月。

4月を迎えると新人がやってきます。
すると、1学年またあがります。

今の新人と呼ばれている人たちもも新人ではなくなるわけ。
そう、今の新人と呼ばれている人たちも新人ではなくなるわけ。
ええ、今の新人と呼ばれている人たちも新人ではなくなるわけ。

そういう時期なわけ。

diary

小春日和でホンワカ眠い。

今日はディーラーにて1ヵ年点検です。
車の健康診断。

で、健康診断結果は「問題なし」。

健康診断といえば、

「再来週の健康診断に向けて、酒の量を我慢し、食事の量を少なくする。」

とか言う人が、周りに結構います。
とくに公式に残ってしまう「weight」は男性でも女性でも気になるようで。

それで、一時的には痩せたり、γ-GDPの数値は下がるかもしれないけど、得られた結果は本当に健康なのか。

極端に言えば、「偽りな健康」わけ。

で、ふと思った。
成就前の恋愛に似ているな、と。

「好きな人の気を引くために、、、。」

とかね。

diary

9時からいますよ。
いつもは9時20分ごろ登場だけど、今日はワケありで8時40分ごろからいますよ。

とにかく眠いですよ。

diary

みんなで力を合わせて1つのものを作ろうとしている。

それぞれが担当するパーツを組み合わせて完成へと近づいていく。ところが、各人がそれぞれのペースで、それぞれの設計思想で勝手に作ったものがうまく結合できるわけがない。

また、Aさんの作っる共通パーツを利用してBさんの担当部分が完成する、とか単純につながるわけではない。

そんなとき、Aさんの仕事が遅れたりすると全体が遅れる。
そんなとき、Aさんのパーツに不具合があると全体に不具合が行き渡る。

共通のパーツを作る人は、その期限を守ることも大事だが、しっかりつなげられるようなモノを提供できるかがもっとも重要になる。

もっとも重要になる。

今か今かと、Aさんの共通パーツを待ちわびていた人たちが、ようやく届いたAさんのパーツを見て一斉にガッカリする。最初は怒っていた人も、なんども修正のお願いをするたびに憐れな人を見るような目になっていく。そしてなんともいえない疲労感。

ダメなひとはダメだ。ホント。