cloudy, diary, sunny公園, 博物館,

木曜日は坊のサッカーの日だが、祝日なので8時開始。

父ちゃんと歩いて公園へ。

あまりじっくり見る機会がないので、40Dくんを構えながら、成長を見る。
運動量だけはピカイチだな。

9時過ぎに妻ちゃんが姫とともに車で登場し、そのまま自然っこで午前中いっぱい遊ぶ。遊びすぎてちょっと遅めの昼飯は丸亀うどん。まだ姫の体調は万全ではないが、食欲は完全に回復したと思われる。

あまりにも風強いので、姫所望の県民健康福祉村は却下。
代わりに、割と懐かしいSKIPシティにある「川口市立科学館」へ行ってみた。大人200円。未就学児無料。坊、最後の無料。
ここ、、、面白い!
さほど広くないものの、体感できる科学っていうのがいい。子供らは原理の理解はまだちょっと難しいかもしれないが、現象自体を目の当たりにして楽しんでくれた。父ちゃんは超楽しかったよ。
30分ほどのサイエンスショーも、予想⇒仮説⇒実験検証の流れでやってくれるので、子供らは予想しながら飽きずに最後まで見入っていた。ちなみに、この回のテーマは「燃焼」だった。

ここは、成長に合わせながら何度来てもいいな!

帰宅して、餃子祭り。
ひーちゃん一家が帰省で、子供らわいわい大盛り上がり。

にぎやか。

diary, sunny

今月4回目の有給。今月はホントあまり働かないと思いきや、割と土日も出社しているというから黒い。

坊の卒園式。
泣きはしなかったが、卒園生入場の先に泣いている担任の先生を見たら結構もらいそうになった。

戦慄の入園式から、、、3年かぁ。

もう1点グッときたところは、卒園生が歌うたっている時。

私は幼稚園の入園手続きや、入園後のイベント、年長になるとかなり鮮明に日常の記憶まで残っている。まぁよく覚えている。まだ園歌を歌えます。

で、自分の卒園式を思い出した。

式の最後に歌を歌っているときに、担任の先生が泣いているのが見えて、、、なんか寂しくなって泣いた。それを見た先生が自分に近づき、涙を拭いてくれた。

今の子たちはそんなことはなく、終始明るい笑顔で卒園した。

3年かぁ。
次に2年後に姫かぁ。

早いなぁ。

diary, golf, rainy, sunnyゴルフ

17~18日と泊まりでゴルフ。会社のメンツで。
ゴルフをするのは18日だけど、17日はゴルフ場近くの会社の保険組合の保養所で一泊。
前泊するのは6人。あとからゴルフだけしに来るのが1人。

そう。10日前に家族で来た保養所である。
見事なかぶりよう。だって安いから。
感覚的には、15,000~20,000クラスの宿。それが、超格安だから(まぁ保険料払ってんだけど)満足感も高い。箱根のど真ん中だし。

17日。
NYG氏を拾いに、途中の和光市駅へ。9時ピッタリ合流。
そこからなぜか、、、戸田ボートへ。大晦日に来たときは「一般戦」というものだったが、今回は「SG」という、格が上のレーサーたちのシリーズだと。

9時半ごろ到着して恐る恐る駐車場へ。サクッと案内されて河川敷へ。なるほどね。駐車代はタダ。
前回の一般戦と明らかに異なる人。NGY氏も驚いていた。座るところが地べた以外に全くない状態で、14時過ぎくらいまで過ごすことになる。

9時半に開場して、まずフードコートで朝ラー。
14時過ぎまで8レースやって的中2レース。負け。2人で負け。

14時半過ぎくらいに箱根へ。
大宮線⇒板橋JCT⇒C2⇒大橋JCTからの東名⇒小田原厚木有料道路で到着は16時半過ぎ。途中、海老名SAでトイレ休憩したときに、静岡方面に行きたいヒッチハイカーに声をかけられたが、、、すぐに厚木で降りちゃうんだよな。。。学生っぽかったので乗せてあげたかったけど。

到着して、チェックイン。

「全部屋の鍵は先に到着しております幹事様にお渡ししております」

電話でねぇ。部屋ノックしてもいなそう。
風呂行ってやがる。。。17時前に着くって言ったのに。仕方ないのでホールのソファーで待つ。

17時に出てきて、文句を言うと、「17時に出てきたでしょ」と安定のこの感じ。
まぁ範疇内です。

メシ食って(先週と全く同じメニューでした)、ラウンジで軽く飲んで、卓球やって、ダーツやって、、、就寝。

18日。
6時に起きてトイレ済ませて、風呂に行くとすでに2人いた。早いな。

7時半にチェックアウトの準備を済ませた状態でメシ。急いで移動。
本日のコースは、去年の12月にベッティ、NGY氏と行った箱根湖畔ゴルフクラブ。宿からは20分ほど。8時半に到着したが、スタートが8時56分だったので、かなりバタバタ。

宿の朝飯開始時間を7時にしてほしい。

で、KB、TKD、NGY氏と4人パーティ。

結果は近年まれにみる叩きで、64+51=115。

なんとか後半はいつも通りの感じなったけど、ひどい。ショートで1オン7パットとかあったことに代表されるようにとにかくグリーンが早くて苦労した。前回は雨上がりだったから、そんなに転がらなかったのかな。。。

まぁ115でも7人中2番なんだけどね。グロスで。

帰りは2人搭載。両名とも練馬なので。15時半くらいに現地を出て、御殿場I.Cから東名へ。お土産ということで、裾野SAで休憩。海老名JCTあたりでビタッと渋滞にハマったので、即圏央道へ。鶴ヶ島経由で練馬で2人降ろして、下道で帰宅。

22時。

diary, sunny

休日出勤すると言ったら、坊に駄々こねられた。
でも休日出勤した。

diary, sunny,

夜中。
具合の悪い坊がゴホゴホせき込む度に目が覚めて、暑いのか布団を蹴る。首元を触るとやや熱い。

反対側でうなされ始めた姫が布団を蹴っている。かけると暑いらしくまたすぐに蹴る。
かと思えば、ゴロゴロ転がってきてしがみついてきた。

かわえー。

ん?

かなり熱いな。。。これは発熱してるな。。
うなされながら父ちゃんにしがみついて一晩。父ちゃん腕がしびれたうえにあまり眠れなかったよ。

かわいいから許すけど。

で、起きて熱を測ると38℃ジャスト。でもたぶん夜中はもっと熱かった。
見事に感染。食欲も一気になくなった姫。

R-1のも。

diary, sunny味噌, 醤油

坊、朝37.1℃。若干ほわっーとしている感じ。
留守番してもあまりやること変わらないので、味噌仕込みへ。

例によって日高の「ひらい」さんへ。ミエコも同行。

今年も10kgの仕込み。

去年は空いていた日だったので、ボールを分けてもらったが、今年は10kgを1つのボールで仕込み。なので、手垢的にはほぼ均等かな。最終的に2つの樽に分けて完了。
さらに、今年は醤油を仕込み。

原材料は同じなのに、味噌は基本的に仕込んだら放置。醤油はこまめにかわいがる必要がある。
同じ発酵してできるものでも色々ね。

今年も試食会に参加して帰宅。

試食会で食べたラー油味噌がうますぎたので、早速材料買って作ってみた。
ちなみにレシピは惜しげもなく教えてくれる。、、、というか配っている。

美味い。

店長曰く、「醤油は名前つけてかわいがって」というので、子供らに名前を考えてもらった。
定期的に振ってあげるから、とのことだったが採用された。

「ふりんふりん」

まぁ、、、いいか!

diary, sunny味噌,

休息日。

昨日遅く帰ってきたのに、7時にきっちり起床する子供らと、おっさんの私。
目が覚めちゃうのよね。。。

家事すっか。洗濯機かけて、パン焼いて。
姫はパクパク食べたけど、坊は何も食せず。

明日、味噌を仕込むので、仕込み用の樽を洗って。洗濯物干して。
父ちゃんと子供らで3人で潮風に吹かれたデリカさんを洗車に。

マシン洗車して、フキフキ。
いつもなら率先して働く坊は車内でぐったり待っていた。代わりに姫がフキフキしてくれた。中途半端に飽きて車内に入ったけど、その気持は嬉しいよ。

家路。
すると、坊が

「うどんたべる」

と。
じゃあ、うどん買って帰るか。

「おみせでたべる」

いや、家で食おうよ。キツネいれてあげるからさ。
でも食欲が出たのはいいかなと思ったけど、一回帰宅するから、母ちゃんを説得してこいと告げた。
どうせ家で食べることになるので、帰宅して車庫入れしようとすると。

「なんでくるましまうの?まってて!」

と家の中に入り、数分後笑顔で戻ってきた。

えっ?説得成功したのか!?

後で聞いたら、坊の熱意に押されて折れたと。

3人で丸亀製麺へ。
でもやっぱり坊は並盛りも完食できなかった。姫は並ペロリ。

帰宅して、大豆を煮る時間。
去年仕込んだ味噌は、坊の手垢版と姫+父ちゃんの手垢版。開けてみると、、、それぞれ色が違う。発酵度合いであるとわかるが、階段下収納の坊の味噌は発酵が早く、台所床下収納の姫味噌は発行が遅い。食べてみると味が違うのがこれまた面白い!
そして何より手前みそはウマい!

で、私は大豆を煮ないでレッズ観戦。

夕飯はカレー作って、カレー大好きな姫はペロッと。
坊、食進まず。

うーむ。

cloudy, diary, rainy, snowy, sunnyfamily, Zoo, 博物館, , 水族館,

7~8日は有給取って幼稚園もお休みにして、家族旅行。今回はじめてばあちゃんも一緒。

7日。
数日前から分かっていたことだが、、、雨。しかも、一昨日くらいから坊が咳をよくしている。。。

7時10分出発。とりあえず、圏央道。狭山PAにて休憩。東名に出て、一気に沼津へ。
雨プラン用の沼津港深海博物館へ。10時20分。ちょっと小降り。

坊はでかいカニに興奮し、姫はでかいダンゴムシ(ダイオウグソクムシ)に興奮していた。

1時間ちょっと見学して(思ったよりしっかり見た感じ)、外に出るとほとんど降っていない感じ。港を散策して昼飯。大人たちは食いたいものを各々食うが、子供らは食いたいものが、、、ラーメン。
今日はそういう訳にはいかないので、こういうのも経験。坊はフライ定食。姫はご飯のみ。姫には漬物とか、焼き魚とか、フライとか集約するが、「お口に合わない」らしい。米くらい全部食べなさい。

坊はフライは結構食べた。味噌汁も2杯しっかり食べて、ご飯は半分以上残した。
で、あまり食べない姫。まぁ、食えるときに食えるものを食べるという生きる鉄則を学ぶ機会ではあるのだが、それにしてももう少し食べてくれないかなーと、ふとテーブルの端にツボが置いてあるのに気づいて開けてみた。

ウメボシ!

姫は大のウメボシ好き。
あっという間にそのウメボシをお供にして茶碗1杯クリア。ウメボシパワー。

13時に移動。天候は予報より早く回復している感じだったので、晴れの日ルートの候補だった「伊豆の国パノラマパーク」へ。ゴンドラで山頂へ。イマイチ体調がフルパワーでない坊が、ゴンドラに乗り込んだ瞬間に、、、

「もれちゃったかも」

と言った瞬間に、閉まる自動開閉式ドア。

えっ?

さっきも博物館で同じようなことがあったが、漏れていなかったんだけど、、、今回はちょいチビリ。
替えパンツは車なんだけど。。。まぁ仕方ない。

で、上に到着してトイレで処理。処理っていっても脱がせてオシリきれいにして。とりあえずちびったパンツはナイロン袋に入れて、ノーパン。

「なんかへん」

そりゃパンツ履いてないからね。。

ふー。とりあえず、景色を楽しみましょう。
、、、真っ白。まぁ下からも見えていた<濃く覆う雲を>けども、だ。

ちょとした公園みたいになっていたので散歩。展望台もいくつかあり、、、まぁ真っ白。視界は20~30mというくらいか。ちょっとしたアスレチックみたいなものや、足湯もあった。足湯は<おそらく>富士山の方を向いていると思われるが、、、真っ白。木曜日で天気も悪いので、ほぼ貸切状態。足湯は気持ちよかった。

しばらくすると少しずつ雲が晴れてきて、下の町並みが見えるようになってきた。しかも太陽もちょいと顔を出した。もう少ししたら富士山拝める、という感じではあったが、富士山の方面の雲は晴れず。時折稲光も見える気がするが。。。

15時くらいに降りて、宿を目指す。本日の宿は箱根。ここからは40kmくらい。
晴れてきたので、道中にある三島スカイウォークに寄ってみようかな、なんて考えていた。この時点では。

しかし。

20分ほど走ると、豪雷雨に。
たまに近くに落ちる。。。これは、、、怖い。

そんな中、坊がおしっこ要求。、、、早めに言えって教えているから、早めに教えてくれたのはいいけど、山道入っちゃったよ。。。もうちょっとだけ我慢してくれ。三島スカイウォークのトイレを借りよう。

で、スカイウォークに着いて、豪雨の中外に出たら、、、氷??
うおっ、これ雹だ!!(ミゾレっぽい感じだが、ごろッとした氷もあった)
生暖かい変な空気だったからな。。。

まぁ安全運転で行こうと。

すると、だんだん雪になって。。。
箱根峠のあたりから関所あたりがピーク。歩道は真っ白。車道は薄くシャーベット。デリカさんのアラームが。氷点下になったから、走行に注意せよと。パノラマパーク出たときには17度くらいあったのに、この変化。

17時くらいに現地到着!

今回は5人部屋。和洋折衷のメゾネットタイプのお部屋。オシャレです。保養所なので格安です。
早速温泉。卓球、メシ、卓球。

子供ら寝かせて、、、一緒に横になっていたら寝ちゃったんだけど、坊がおねしょ(おねしょシーツ使用済み)して起きた。坊の具合もあまり良くないので、ストックパンツを作るべく洗濯、乾燥などしていたら、余計に寝られなくなった。

8日。
快晴!
目覚ましより早く起床。隣で寝ていた姫はもぞもぞ起きていた。
2回のベッドで寝ている坊も覚醒気味だったので、

「温泉行こうぜ」

と声をかけてみたら起きてきた。
姫も行く気満々。

ちょうどミエコも温泉を希望していたので、姫を任せた。
朝の温泉もサイコーだった。

朝食はビュッフェ形式。
しかし、坊はやはりあまり進まず。アサリの味噌汁を2杯、ゼリーを4個くらい。あまり食欲が無い様子。対して姫はパスタ、シリアルを食って、ウメボシで白米。よく食べた。

9時半前くらいにチェックアウトし、80kmのドライブ。
以前から坊が行きたがっていた、伊豆アニマルキングダムへ。

ターンパイクから伊豆スカイライン。
美しい風景と、くねくねの山道。

「おかーさーん、きもちわるい」

ときたのは坊。水分ベースの胃で、山道で酔ったらしい。もちろん初めて。きちんと吐く前に自己申告して来るから偉い。私は限界まで我慢して、予告なしにシートに床にぶちまけた記憶が2回ある。袋に出したのも合わせると、数えきれない。私の幼少期の家族旅行の思い出は、車酔いしかない。そう考えると、父親となった今、自分の子供らに同じような体験をさせているわけで、、、複雑な心境になった。

11時過ぎ現地到着。
結局坊は吐かなかった。

小さめな動物園だが、動物と触れ合えるのがよかった。
とくに、キリンに近距離で餌やりできたのはいい経験。他にもアルマジロを抱っこできたり、ウサギやら小動物のふれあいコーナーも充実。そしてエサに消えていく100円。

坊の見たかった恐竜コーナーも見学できてよかった。
さらに、ミニ遊園地で遊んで、14時くらいに移動。

15時過ぎに城ヶ崎海岸へ。
2kmくらい散歩して、家路についたのは16時過ぎ。

海岸線を北上し、小田原で割りと捕まった。小田原厚木有料道路から東名に。
もうこの時間なら都心環状線も混んでいないと判断し、距離優先で東名を都心へ。海老名SAで休憩。子供らは寝ていたが、ここでこの旅行最後のご飯です。

坊、うどん。でも並盛りを半分残す。
姫、ラーメン。半分くらい残す。
全員、麺でした。トイレを済ませて、20時半くらいに出発。

東名⇒3号線⇒谷町JCT内回り⇒6号向島線⇒S2川口線⇒浦和I.Cで下車して下道。
海老名SAから2列目に座った妻ちゃんが、会話に付き合ってくれたおかげで眠くならなかったよ。

22時ちょい過ぎ帰宅。
姫は、足だけ拭いて、オムツにチェンジして、そのまま布団へ。
坊は、またちょっとチビってしまい、とりあえず風呂で洗い流そうと思って連れて行ったらそのまま入浴。でも出たあとすぐ寝た。

約550km。

diary, rainy児童センター

子供らに起こされて、7時起床。
メシ作って、冷蔵庫掃除して、まったりして、、雛人形片づけて、

「とーたーん。もうかたづけちゃうの??」

「行き遅れないようにね!」

「???」

五月人形出して、てんやわんやして昼はチャーハン。

で。
午後はトランポリン教室最終回。
児童センターへ。父ちゃんと3人で行こうと思っていたが、子供らの強い希望により母ちゃんも急きょ行くことに。

トランポリン教室の間、父ちゃんはコインランドリーで乾燥祭り。

人生ゲームをたっぷりやって、家路に。

夕飯は子供らが希望した「大根ステーキ」。ばあちゃん作。
子供らはこれが大好物。今回はうちで作った大根。

美味さもひとしお。

diary, sunny

あ!

思いっきり忘れていて。雛人形を慌てて飾った。

diary, sunny

2月に入ったあたりからか、坊が夜にパンツで寝たいと申し出てきた。

去年の夏くらいにも夜のオムツ卒業を目指してパンツで寝たことがあったが、見事に撃沈。で、あっさりオムツに戻った。今回は自ら卒オムツを言ってきたわけで、それならばと母ちゃんが出した課題が、「5日連続でオシッコしなかったら合格」というもの。

とりあえず、オムツで寝るのだが、朝までオムツでオシッコしなければいいというもの。

で、割とあっさり合格。
5日目は朝5時くらいに起きてトイレで用を足していた。

成長よね。

で6日目はパンツ。7日目もパンツ。

と順調に卒業したかと思われたが、8日目オネショ。9日目もパンツで寝かせてセーフ。そして、10日目もオネショ。

うーむ。

オネショするとき、ものすごくうなされる坊。数分おきに苦しそうな怒っているような声をあげ、また寝る。声をかけると怒られる。で、気づくと漏らしている。漏らさないときはうなされない。

これ、以前も同じパターンあったかも。

しかも、本人全く覚えていない。
8日目のオネショしたときにはオムツに着替えたのだが、

「とーちゃん、なんでオムツになってるの?」

と。

さて。
早い遅いは人それぞれ。
坊はどんな感じで完全に卒業していくのかな。

diary, sunnycamp,

どんだけ好きなんだっていう感じだが、また日和田山へ。

9時過ぎくらいに巾着田駐車場。

幼稚園のママ友は、、、1人。
一緒に登って、降りてきたところでまたママ友合流。

我が家だけで、巾着田でデーキャン。
今回もカップラーメンなんだけど、カレーと豚汁作りたい。。

16時くらいに家路に。