diary,sunny公園,味噌,釣り

昨日の夜。子供らを寝かしつけて、まったり。
22時半くらいまで居室でテレビ見ながらだらだら。ウトウトしてきたので、寝室移動。

この日の寝るポジションも、兄妹はスノコベッドで一緒に。
父ちゃんは2段ベッドの1段目に入り込み、携帯をいじりながら寝落ち待ち。

すると、ベッドがミシミシっと。と思ったが、今考えるとミシミシいっていたのは家だな。

すぐに地震と分かったが、続けざまに携帯が鳴く。緊急地震速報。
居室で作業していた妻ちゃんも寝室にやってきた。まぁまぁ大きい。ベッドから降りて、まぁ倒れないとは思うが2段ベッドを支えた。体感としては3くらいだろうか。結構長かかった。

また茨城沖から三陸沖くらいなのかなぁと。

そんな中。坊はスピスピ寝ている。坊は私と違って鼻腔が広く(たぶん)、詰まりづらいようで、いつも寝息は超静か。生まれたときから寝息が静かすぎて、呼吸しているか不安になったこと多数だが、いまでも静か。そして、よく寝ている。

姫は揺れで起きたか、携帯で起きたか分からないが、割と早くに目が覚めていた。私がベッドをから降りたら、すでに横で寝ている兄にしがみついていた。もちろん兄は起きない。

「こわーい」

かわゆい。。。
母ちゃんに抱っこされてすぐにまた夢の中へ。

10年前の余震が有力だとテレビでは言っているが、地震とは切っても切れない場所に住んでいるので、改めて心構えと対策が必要だと感じた。

で、いつもの朝。
7時きっかりに坊が起こしにきたけど、その瞬間に母ちゃんに何やら呼ばれていったすきに寝た。すぐに今度は妹がやってきたけど、あと10分お願いしますと濁した。いつもなら再び起こしに来るのだが、また母ちゃんに呼ばれていった。

8時起床。

煮た大豆を持って、8時40分に出発。
いつもの日高のひらいさんへ。

順調に9時40分くらいに到着。
米麹と塩を受け取り、10時5分から仕込み開始。

2014年からやっているが、そのときには姫は母ちゃんのお腹の中。
坊は2歳。背丈も小さかったのだが、、、いまや2人共手順をしっかり覚えているので、ちょっとサポートするだけであとは2人でやってくれる。

大きくなったなぁ。

仕込み自体はものの20分で終わる。
残念ながら毎年の楽しみである、発酵食品の試食会も今年は例のアレのために中止。
またできる日がくるといいな、と。

まだ10時半。

近くに来たということで、サイボクハムへ。
アスレチックのエリアはきれいになったけど、入場有料になってしまっていたので入らず。いつも外にいた豚も豚コレラ流行の影響で公開展示なしと。とくに何も買わず、滞在10分でサイボク終了。

で、近くの智光山公園へ。その前に山田うどんで昼食。
妻ちゃんは特盛パンチ定食、坊はカツ丼+ざるそば、姫は醤油ラーメン。

うどん食わんの??

まぁ別に好きなもの食えばよいけど。姫ももはやお子様メニューでは足りないので、大人メニューを頼むようになった。ちゃんと完食する。

だが、坊はきっと米が余るだろうと。もしくは妻ちゃんの定食もご飯が多いと言って余るだろうと。
ならば、私の鍋焼きうどんは単品でいいだろう、と。

全員完食。

よく食ったな、お前ら、、、。

で、智光山公園へ。遊具で遊び、公園を散歩。
あれ?釣りなんてできるのか。

「やりたい!!!」

と姫。

受付に行くと、混んでいるからと整理券をくれた。
別に来なくてもOKよ、来たかったらこの時間に来てね、と。約1時間後か。

で、ミニ動物園見学。
どうやらリスが逃亡しているようで、多くの職員たちが網を持って捕らえようとしていた。もちろん、職員の方たちは必死だろうが、たまにしか来ない私達にとっては珍しい捕物騒動にちょっとしたイベント感。リスはなかなか木から降りてこない。

まぁ邪魔にならんように、他見て回ろうよと。

あれ??

姫がいない。

周りを探すと、、、、、、野次馬最前列より前にいる。。。下がれと言われている。。。
行動が早い。。。

リスを追うより、子供らを追わないといかんな。。。

あっという間に50分経過。

「釣りどうする?」

愚問だった。
再び池の方へ。

かなり本格的なヘラブナの釣り堀はあるが、今回は「金魚釣り」。
30分一本勝負。

坊、すぐ飽きる。
坊の竿で父ちゃん、まず一匹釣る。釣れると楽しい。

すぐさま姫。立て続けに2匹。終盤坊に竿を返し、挑戦させるが釣れず。
結果、3匹。お持ち帰り可。また我が家の魚が増えました。

15時前くらい。
ぼちぼち帰ろうと、駐車場近くの遊具でしばらく子供ら放流。兄妹で遊んでいるので、ベンチでまったり。

気づけば、、、またいつの間にか友達作っている。。すげぇな。。
しばらくして、その友達が帰るらしく

「またねーー!!」

と別れてきたみたいだけど、、、多分もう会わないと思うよ。。。
ここ結構家から遠い公園だし。

うちも帰ろう。
おやつ買って、1時間ほどの家路ドライブ。温かい日だったからなのか、結構睡魔。子供らは後部座席でポケモン。

夕飯時。
ひさいさんで試食会ができない代わりのお土産と、「もろみニンニク」を少量頂いた。
これが、子供らにスーパーヒット!!

米が進むと。たしかに美味い!

我が家もちょうど1年経つ醤油がいる。
去年は少しだけもろみを残して、全部絞ったが、、、もろみのほうが断然美味しかったので、今年は軽く絞る程度で、もろみをメインにしようと思っていた。

ちょうどよかった!

diary,sunny公園,釣り,

8時まで寝坊。メシ食って、子供らとゲーム。

11時半に昨日のカレーで昼飯。
12時15分に清水公園に向けて出発。ミエコも同行。

姫リクエストの釣りをしに。

しかし、16号加倉南から東町二丁目交差点までがいつもより混んだ。すげー混んだ。
春日部までは裏使えばよかった。

で、清水公園到着が13時半。
マス釣り場に行くと、、、行列だなこれ。。

しかし、待つ。
1組退場して1組入るという形だが、制限時間はないため、気が済むまで釣る。
釣った魚は、1匹500円。リリース禁止、生のまま持ち帰り禁止、焼いて食べるという(焼いたら持ち帰りOK)ルールなので、どのグループも大量には釣らないはず。でも、なかなか入れ替わらないのは、そんなに釣れないということ。

結局、1時間40分ほど待った。15時40分にようやく入場。
しかも、終了は16時40分とのこと。

大丈夫かなぁ。

と思った矢先、、、なんと一投目の姫の竿にヒット。
持っているな、姫は。。

姫は自分で「釣りしたい」というくらいなので、自ら餌を付け、釣った魚も針を外そうとする。実際に触る。まぁ、ウシガエルが余裕なくらいなので、マスくらいはなんともない。

姫が釣り上げるとなると、心配なのが坊。
前回の金魚釣りでもそうだったが、あまり釣りに向いていないのか、坊にはなかなか毎回ヒットしない。

が!

今回は違った。
釣り上げられはしないが、ヒットする。うまく当てられずにバレること数回。
ようやく釣り上げた!

よかったー。

結果、40分ほどで5匹。姫3、坊2。十分だろ。坊も満足気。
姫は物足りなさ気。

周りの人もそんなにガツガツ釣り上げていないでの、この短時間で5匹は十分だろ。

清水公園・マス釣り
早速焼いてもらう。
同時にばあちゃんにアユの塩焼きをおねだりしていた子供らだが、まさか5匹買ってきた。。。

全員マスとアユを1匹ずつ食す。
焼き立ては美味い。子供らもキレイに食べた。

時間は17時。

夕飯は、帰りがけに春日部のスシローで。
なんで、17時半なのにここまで混んでいるのか、、、と思ったら自粛時短営業で20時閉店のため、ピークが早めになっているんだな。あと、持ち帰りのお客さんも多かった。

18時10分くらいにご案内。
塩焼きの塩がしょっぱかったと思われ、全員揃ってお茶・水がいつもより進む。

19時半前くらいに家路に。
20時前には帰宅できるだろうと思っていたが、またも加倉南の200m手前くらい、ちょうど丸亀うどんの前辺りからビタッと動かない。20分くらい動かない。これは、、、もしや。

しばらくして、直接は見えないが、前方に赤い光が瞬くのが反射しているのが分かる。赤色灯か。事故か。。。
子供らの寿司屋でがぶ飲みした水の排出がかからないか心配だった。

ようやく動き出すと、やはり事故。交差点を完全に覆うようにトラック。自走できないっぽい。直進できる隙間がなく、強制的に全車両が122浦和方面に誘導された。

まさかの大迂回で、20時20分頃に帰宅。

サッと釣りだけしてサッと帰ってくる予定だったのだが。
まぁ目的は果たせたからいいか。